豊田明和町教室

Tel:0565-74-1780

  • 〒471-0825 愛知県豊田市明和町2-30-13 2F
  • 愛知環状鉄道 三河豊田駅 徒歩15分

受付時間:16:00-20:00 日祝休

豊田明和町教室からのメッセージ

2019.01.26

カタールがOPECからの脱退を表明(12/3

中東のカタールが天然ガスの生産に集中するため来年の1月でOPEC石油輸出国機構)から脱退すると表明しました。カタールは世界最大の液化天然ガス(LNG)輸出国です。

新語・流行語大賞は「そだねー」(12/3

その年の流行語を表彰する「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に「そだねー」が選ばれました。「そだねー」は平昌五輪でカーリングチームが使用していた言葉。

年間大賞以外のトップテンには「(大迫)半端ないって」「eスポーツ」「ボーっと生きてんじゃねーよ!」「スーパーボランティア」などが選ばれました。

改正水道法が成立(12/6

自治体が行っている水道事業の「民営化」をしやすくする改正水道法が参議院本会議で可決、成立しました。水道事業は人口減少などにより収益が低下しています。

ルクセンブルクの公共交通機関が無料に(12/7

ルクセンブルク政府は来年の夏から国内の電車やバスなど公共交通機関を全国で無料にすると発表しました。自家用車の利用を減らすことで交通渋滞の緩和や大気汚染対策を図ることが目的。

国内のすべての公共交通機関を無料にするのは世界初。

来年の「10連休」が決定(12/8

皇太子さまが即位される来年51日を祝日とする法案が参議院本会議で可決、成立しました。祝日法の規定で前後の日も休日となり、来年は427日から56日まで10連休となります。

来年は新天皇の即位を内外に示す「即位礼正殿の儀」が行われる1022日も祝日となります。

改正入管法が成立(12/8

外国人労働者の受け入れ拡大を目的とした改正出入国管理法が参議院本会議で可決、成立しました。改正法は新たな在留資格「特定技能1号、2号」を設けるもの。

新制度は来年4月からの導入を目指しています。

日本人の有給休暇取得率が3年連続最下位(12/10

旅行サイト「エクスペディア・ジャパン」の調査で日本人の有給休暇取得率が3年連続で最下位となりました。調査は世界19ヶ国の有給休暇取得率を比較したもの。

トップのブラジル、フランス、スペイン、ドイツの取得率が100%なのに対し、日本の取得率は50%でした。

今年の漢字は「災」(12/12

2018年の世相を表す「今年の漢字(日本漢字能力検定協会)」に「」が選ばれました。地震、台風、豪雨などの自然災害が多かったことなどによるものです。

ベトナムなどで新在留資格の日本語試験を実施へ(12/12

外国人労働者が新しい在留資格を得るために必要な日本語試験をベトナムなど8ヶ国で実施することとなりました。

対象となる8ヶ国はベトナム、中国、フィリピン、インドネシア、タイ、ミャンマー、カンボジアの7ヶ国が決定し、もう1ヶ国を検討中です。

藤井聡太七段が通算100勝(12/12

将棋の藤井聡太七段が史上最年少でプロ公式戦通算100勝を達成しました。プロ入り後22ヶ月での達成も、史上最速です。

妊婦加算を年内で凍結(12/14

妊婦が医療機関を受診した際に医療費に上乗せされる「妊婦加算」が年内で凍結されることになりました。「妊婦加算」は妊娠している女性には診療で配慮が必要なことから、今年の4月に導入されたものです。

加算の内容がわからないなどの批判が高まったことから、年内で凍結されることになりました。

将棋の竜王戦で広瀬八段がタイトル獲得(12/20-21

将棋の八大タイトルのひとつ竜王戦の最終局が2021日に行われ、挑戦者の広瀬章人八段が羽生善治竜王に勝利し、竜王位を獲得しました。

羽生九段がタイトルを1つも保持していない(無冠)となったのは27年ぶりです。

来年度予算案が100兆円を突破(12/21

2019年度の当初予算案が閣議決定されました。一般会計の歳出総額は101兆4564億円で、7年連続で過去最高を更新。消費税増税対策で約2兆円が盛り込まれています。

日本の国連分担金が3位に後退(12/22

国連総会で2019年から21年までの各国の国連予算の分担率が決まりました。日本の分担率8564%となり、国別では中国に抜かれ3位に後退。

1位アメリカは22%2位中国は12005%。日本の分担率は1986年から2位でしたが、中国の経済力の成長により3位となりました。

本の販売金額がピーク時の半分以下に(12/25

2018年の書籍と雑誌(紙媒体)の推定販売金額がピーク時の半分以下となる見通しになりました。ピーク時(1996年)の販売金額が約26564億円になのに対し、今年の推計販売額は約12800億円台となっています。

日本が国際捕鯨委員会(IWC)から脱退(12/26

政府が国際捕鯨委員会(IWC)から脱退することを表明しました。商業捕鯨再開に関し、反捕鯨国から歩み寄りが見られないことによるもの。

国際捕鯨委員会はクジラの資源保護を目的に1948年に設立された委員会で、日本も1951年から加盟していた。日本は来年7月から商業捕鯨を再開する予定。

東京五輪のボランティアに枠の倍以上の応募(12/26

東京五輪、パラリンピックの「大会ボランティア」に募集枠の2倍以上の応募があったと大会組織委員会が発表しました(募集枠は8万人で、応募数は18.6万人)。

「都市ボランティア」2万人の募集枠に対しても、3万6649人の応募がありました。

TPP6ヶ国で発効(12/30

日本、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、メキシコの6ヶ国でTPP環太平洋経済連携協定)が発効しました。TPPには11ヵ国が参加。残りの5ヶ国は国内手続きが終了後に発効します。

2018.12.24

日本版GPS「みちびき」運用開始(11/1

日本版GPS(全地球測位システム)衛星「みちびき」の運用が始まりました。専用の受信機を使うことで、位置情報の誤差が6センチ以内となるのが特徴。

位置情報はカーナビやスマホの地図アプリなどで活用されています。

羽生善治竜王が紫綬褒章を受章(11/2

将棋の羽生善治竜王が紫綬褒章を受章しました。紫綬褒章は芸術・スポーツ分野での優れた業績をたたえる褒章。褒章には他に「人命救助に尽力した人物」に贈られる紅綬褒章などがある。

なお、羽生竜王のほかに俳優の真田広之氏や作家の林真理子氏らにも紫綬褒章が贈られている。

青学大が全日本大学駅伝で優勝(11/4

学生3大駅伝のひとつ全日本大学駅伝で青山学院大学が2年ぶりに優勝しました。出雲全日本選抜駅伝でも優勝している青学大は箱根駅伝で優勝すれば学生駅伝三冠となります。

アメリカ中間選挙で上下院が「ねじれ」状態に(11/6

アメリカで連邦議会の中間選挙が行われ、下院では野党の民主党が過半数となりました。この結果、共和党が過半数となった上院とは「ねじれ」状態に。

中間選挙は4年ごとに行われる大統領選の中間の年に行われ、大統領への信任を問う意味合いもある選挙です。

東海第2原発の運転延長を許可(11/7

原子力規制委員会が東海第2原子力発電所(茨城県東海村)の運転期間延長を認可しました。これにより原則40年の運転期間が60年まで認められることになります。

東海第2原発は首都圏にある唯一の原子力発電所。なお、再稼働には地元の同意が必要です。

補正予算が成立(11/7

2018年度補正予算(総額9356億円)が全会一致で可決、成立しました。補正予算には西日本豪雨や北海道地震の復旧費用が盛り込まれています。

昨年度の税金の無駄遣いは1156億円(11/9

会計検査院が平成29年度の税金の無駄遣いが11569880万円だったと指摘しました。前年度比で総額は増えたものの、指摘件数は減少しました。

大谷選手が新人王を獲得(11/12

米大リーグの大谷翔平選手が今期の新人王を獲得しました。日本選手が大リーグで新人王を獲得したのはイチロー選手のとき以来で17年ぶりです。

明治神宮野球大会で札幌大谷が優勝(11/13

明治神宮野球大会の高校の部で北海道地区代表の札幌大谷高校が優勝しました。北海道勢が優勝したのは元ヤンキースの田中将大投手がいた駒大苫小牧高校のとき以来で17年ぶり。

即位10連休法案を閣議決定(11/13

皇太子さまが新天皇に即位される来年の51日を祝日とする法案を閣議決定しました。これにより来年は427日から56日までが10連休となります。

正式決定は国会での審議後となります。

出入国管理法改正案が審議入り(11/13

外国人労働者の受け入れ拡大を目的とした出入国管理法の改正案が国会で審議入りしました。政府は今後5年間で最大34万人の受け入れを想定しています。

GDP成長率が2四半期ぶりにマイナス(11/14

201879月期の国内総生産(GDP)が実質で前期比0.3%減となりました。マイナスとなったのは2四半期ぶり。自然災害により経済が停滞したことが一因です。

日露平和条約交渉を加速へ(11/14

安倍首相がロシアのプーチン大統領と会談を行い、日ソ共同宣言を基礎にして平和条約交渉を加速させることで合意しました。

日本とロシアのあいだには北方四島の領土問題がありますが、日ソ共同宣言(1956年)では平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すと明記しています。

イギリスのEU離脱案を承認(11/25

欧州連合(EU)が首脳会議でイギリスのEU離脱案を承認しました。イギリスは2019329日にEUを離脱することになっています。

フランスが原発削減計画を表明(11/27

フランスのマクロン大統領がエネルギー生産に占める原子力発電の割合を削減することを表明しました。2035年までに原発依存度を現在の70%から50%まで引き下げる計画。

原発14基を廃炉にし、再生可能エネルギーを普及させる予定です。

山下法相の不信任決議案を否決(11/27

出入国管理法改正案の審議をめぐり野党5党が提出した山下貴司法相の不信任決議案が衆院本会議で否決されました。

「常任理事国のフランス枠をEU枠に」(11/28

ドイツの財務相が国連安全保障理事会のフランスの常任国枠をEU枠として譲る案を提示しました。フランスは直ちに反発しています。

国連安全保障理事会の常任理事国...アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国の5ヶ国

ナマハゲなどが無形文化遺産に登録(11/29

「男鹿のナマハゲ」(秋田県)、「宮古島のパーントゥ」(沖縄県)など「来訪神 仮面・仮装の神々」がユネスコの無形文化遺産に登録されました。

無形文化遺産とは、祭りなど無形文化財を対象としたもので、日本からは「能楽」「和食」「歌舞伎」「人形浄瑠璃文楽」などが登録されています。

アメリカ、カナダ、メキシコが新貿易協定に署名(11/30

アメリカ、カナダ、メキシコの北米3ヶ国が新しい北米自由貿易協定(USMCA)に署名しました。新協定はNAFTA(北米自由貿易協定)の内容を見直したものです。

G20サミット開幕(11/30

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開幕しました。



2018.11.25

<日程>1127

<時間>2限目

~英語~

<範囲>

・教科書p79まで(Let's Read 1含む)

・エイゴラボp115まで

・「〇〇の秋」、今年は「英語の秋」にしようプリント

・平日課題で練習した表現

・小テストNo.16まで

・聞き取り問題があります。

<学習のポイント>

・教科書本文を書けるようにしましょう。

・エイゴラボの問題に繰り返し取り組もう。

・「〇〇の秋」、今年は「英語の秋」にしようプリントを覚えよう。

・「~しなければならない」と言う文の書き換え表現に注意しよう。(have todon't have tomustmust not

・電話の取次ぎ表現を覚えよう。(May I speak to ~?

・乗り物を使った道案内の表現を覚えよう。(Which bus goes to~?/Take Bus No.~

・助動詞や接続詞を使った文の意味を理解したり、書いたりできるようにしよう。

willmustifthatwhenbecause

<テスト勉強する上での重要ポイント>

まず、平日課題は今回の文法の基本が詰まっているので、必ず全問分かるようにしておきましょう。

「〇〇の秋」、今年は「英語の秋」にしようプリントは熟語や特殊表現がたくさん含まれています。しっかり覚えましょう。

電話応対、道案内の文法は少し特殊な表現が多いため繰り返し問題を解いて丸ごと覚えてしまいましょう。

書き換え表現についてはdon't have tomust notができないところに特に注意しましょう。また、接続詞の書き換えには「,」がいる時いらない時をちゃんと理解し、ケアレスミスをしないように気をつけましょう。

2018.11.25

<日程>1127

<時間>1限目

~数学~

<範囲>

・教科書~p106

・わかる数学~p89

・単元テストプリント「一次関数」

・確認テスト「一次関数」

・平行線と角スペシャルプリント

・その他授業で使用したプリント

<学習のポイント>

・教科書の問題や、わかる数学の問題は繰り返し解きましょう。

・三角形の合同条件は一字一句教科書通りにかけるようにしましょう。

<テスト勉強する上での重要ポイント>

今回のテストでは一次関数の範囲が全て出ます。基本は必ずできるようにしましょう。

グラフを書く問題は必ず出題されるので、書き方のコツを掴んでおきましょう。

連立方程式を使用する問題には特に注意しましょう。利用問題については様々な問題がありますが、点の移動と一次関数の問題はしっかりチェックが必要です。

平行線と角スペシャルプリントは必ず繰り返しやって理解し、全問解けるようにしておくと完璧です。

2018.11.25

<日程> 11月26日

<時間>3限目

~国語~

<範囲>

・教科書

116123「モアイは語る」

125127「敬語」

142145「仁和寺にある法師」

146152「漢詩の風景」

157163「君は「最後の晩餐」を知っているか」

・国語の学習p82879091104121

・漢字17上~26下まで

・ことばのきまりp217

<学習のポイント>

・教科書は題名や筆者名を含めて読み込む。

・授業ノートや配布されたプリント等を読み直す。

・漢字プリントは裏の問題も解いておく。

・ことばのきまりがテスト範囲が前期中間テストと比べて広くなっているので、少しずつ進めていくこと。

<テスト勉強する上での重要ポイント>

今回のテストの項目では、現代文の読み取り・漢文・漢字・文法の分野が出題されます。

現代文についてはまず教科書を読みながら授業ノートやプリントの重要ポイントを

チェックしておきましょう。

漢文については文を読む順番をしっかり覚えておきましょう。(レ点など)

後はどういう話の内容であるか、特殊な表現技法はしっかり理解しておきましょう。

漢字は学校から出されているものをしっかり繰り返しやっておきましょう。

文法については範囲が広いですが、ことばのきまりの指定されたところや学校のプリント

をしっかりやっておきましょう。