西船橋駅前教室

Tel:0120-958-185

  • 〒273-0031 千葉県船橋市西船4-22-5マスタンビル2号館3F
  • JR総武本線、武蔵野線、東京メトロ東西線/西船橋駅 北口徒歩1分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2013.05.30

最近、気になっていることがあります。

先日、電車に乗っていると、女子高校生らしき二人の会話の中に、こんな言葉が出てきました。

「うんうん、わかる。あの曲、耳障りいいよね!」

人間を古いか新しいかで判別すると、私はかなり古い方の人間なので、先の会話がとても気になってしまいました。

もともと、「耳障り」というのは、聞いていて不快になる、または、聞き苦しい、という意味です。

言葉というのは、毎日少しずつ進化していますので、「耳障りのいい曲」というのも、そのうち許容されてしまうのかもしれません。

また、本来「耳障り」と書くのが普通ですが、中には「耳触り」と、敢えて書く人までいる始末です。

「肌触りの良いブランケット」は、わかるのですが、「耳触りの良い言葉」というのは、いかがなものでしょう?

まあ、少なくとも、現代文、もしくは、国語の問題に「耳障り」と出てきたら、間違えなく、古来からある意味を書かないと、点数にはなりません。

こんなことを言ってしまうこと自体、やはり私は古い人間の方に分類されるのでしょうね・・・・。

(教室長 古谷)



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 】   

2013.05.29

今日の午前中からお昼にかけて、久しぶりに神保町に行ってきました。

JRお茶の水駅から、三省堂書店本店に行ったのですが、途中で女子高校生と思われるグループを目にしました。

通りに面して、明治大学があるのですが、その建物の前に建っている明治大学の旗の前で、かわりばんこに写メを撮っていました。

おそらく、今年度の受験生なのだろうなぁ、と思いました。

自分の行きたい大学や高校の写真を撮って、自宅の勉強部屋に貼っておく、もしくは、いつも見られるように、手帳などに貼っておく、というのは、とても良い方法です。

何年か前、「宝地図」が流行ったのをご存じでしょうか?

大きな紙とかコルクボード、ホワイトボードなどの上部に、まず、叶えたい夢や目標を書くんです。

そして、将来の自分のイメージ像を描いたり、夢や目標に関連する写真や言葉などで、どんどん埋めていきます。

それを、いつも目につく場所に貼っておきます。

「いつも目につく」というのが、ポイントです。

確か、マーフィも同じようなことを言っていたと思います。

私は新潟出身だったので、なかなか気軽にキャンパス見学とかは行けませんでしたが、自分の希望する大学や高校に行ける範囲に住んでいる人には、ぜひとも、オープンキャンパスや文化祭など、生の情報を手に入れてほしいです。

自分の五感で感じたことは、下手な参考書よりも余程、役に立ちます。

メンタル面で、非常に良い状態にもっていくことができます。

受験勉強で一番大切なことは、いかにモチベーションを高いまま持ち続けることができるか、ということです。

そのためには、ぜひ、自分の足で歩いてみてください。

(教室長 古谷)

資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 】   

 

2013.05.24

「この仕事、グループ内の誰にやってもらおうか、迷ってるんだ」

「やっぱり、僕じゃ役不足ですよね」

上の会話を読んだあなた、なにか感じましたか?

そうです。正しくは、「やっぱり、僕じゃ力不足ですよね」となります。

せっかく謙遜して言ったつもりが、まったく逆の意味になってしまいます。

つまり、その仕事は僕の力量に比べて軽いので、もっと重要な仕事を回してくださいよ、という意味になってしまうのです。

「役不足」とは、芝居から生まれた言葉で、役者が自分に割り当てられた役に対して、不満を抱くことです。

つまり、その人の力量と比較して、その役が軽すぎることを言います。

もし、謙遜して自分の力量が足らないのだと思った場合は、「力不足」が正しいのです。

また、「自分には、荷が重いです」と言っても大丈夫です。

学生時代は、まだこのような台詞を口にすることは少ないと思いますが、社会人になると、さまざまな場面で、遭遇するかもしれません。

知ったかぶりをして、「役者不足」だなんて、言わないでくださいね。

そんな言葉は、存在しませんから。

(教室長 古谷)

資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 】   

2013.05.23

こんにちは、城南コベッツ西船橋駅前教室の講師の和田です。


初夏の候、そよ風が心地よいですね。

半袖で過ごす事が多くなってきました。

お散歩日和が続きますが、スポーツをするには少し蒸し暑いでしょうか。

今回は部活生に向けての話をしたいと思います。

中学三年生、高校三年生は引退試合に向けて全力をあげている頃でしょう。

毎日くたくたになって、勉強する気が起きない!なんてこともあるでしょう。

そんな人に私から一つ提案があるのです。

引退までに毎日続ける『毎日課題』を自分で作ってください。

例えば、

「英単語を20個覚えてから寝る」

「朝いつもより少し早く起きて数学の問題集を1ページ進める」

等。

教科、量、それをする時間など、具体的になればなるほど義務感が生まれてきます。

無理ない程度の本当にちょっとしたことでいいのです。

毎日続けられると達成感も生まれますし、学力もつきます。

この時期は学校に慣れてきたり、部活が充実したりと勉強に力をいれない人が多くなってきます。

そんな時だからこそちょっとした『毎日課題』をして差をつけましょう!

”塵も積もれば山となる”

ですね。


いつでも勉強を最優先にすることはないと思います。

今の時期だからこそできること、しなくてはいけないこと、の優先順位をしっかり見極めて行くことが大事です。

しかしあくまで優先順位です。何かを放棄してはいけないと思います。

そして、今の時期は部活を優先していいと思います。

放課後毎日のように残って、色んな想いを仲間と共有して、まさに青春ですね。

人生という長い目で見れば、部活をしていた期間はほんの少しですが、今振り返るとかけがえのない時だったと確信を持って言えます。

ですから引退間近の人は特に部活に打ち込んで欲しいです。

ほそぼそと『毎日課題』を続け、部活に全力をそそいで下さい。

きっと大会が終わった頃には一つ成長を遂げていることでしょう。

(講師  和田)

 
資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 】   

 

2013.05.22

こんにちは、城南コベッツ西船橋駅前教室で講師をしている瀬川です。
 
まず、何のために勉強をするのかを考えて欲しいと思います。

将来のためといえばその通りなのですけれども、例えば、高得点をとればみんなから「すごい」とか「頭いいね」などと言われると、誰でもうれしいと思います。

そうすれば、次のテストが楽しみになって、もっと勉強したくなるでしょう。

そうすることを繰り返すことによって成績が安定してきて、自分は出来る人なのだと自信が持てるようになると思います。
 
テストで点をとるには、簡単に言うと暗記が出来れば、中学生のテストの場合だと大半の問題が解けると思います。

暗記が好きな人もいれば、嫌いな人もいます。私は嫌いです。

でも、誰もが必ずしもやらなければならないことなのです。

そこで、効率よく暗記する方法を紹介したいと思います。
 
声に出して読むこと

暗記するには脳に印象をつけることが重要です。

そのためには、五感を使うのです。

五感を使うと脳に深く印象を刻むことができ、暗記がしやすくなるのです。
 
短時間で繰り返す!

みなさんは英単語を一単語ずつ必死で書いて覚えようとしていませんか?

人間は忘れる生き物です。

なので、繰り返す時間を減らして、繰り返す回数を増やしたほうが効率的だということです。
 
脳が睡眠中に行う機能を利用する。
 
要するに、最低でも睡眠時間を6~7時間半をとってください。

なぜなら、脳は睡眠中に、一日の情報を整理していて、そこで、その日、覚えたことを脳に刻む行為を行っています。

ですから、徹夜して勉強をすることはやめてください。

 
私自身このような方法を利用して、効果があると感じています。

勉強というとつまらないものかもしれませんが、出来るようになればおもしろいものです。

皆さんも、ぜひ活用してみて頑張ってください。
 
(講師 瀬川)
 
資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 】   


新着情報

カレンダー

アーカイブ

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080