西船橋駅前教室

Tel:0120-958-185

  • 〒273-0031 千葉県船橋市西船4-22-5マスタンビル2号館3F
  • JR総武本線、武蔵野線、東京メトロ東西線/西船橋駅 北口徒歩1分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2014.05.29

5月29日木曜日。

こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。

『妖怪ウオッチ』というアニメを知っていますでしょうか?

今、「小学生で知らない子はいない」というくらいの大ブームになっているそうです。

「第2のポケモンか!?」というネット上の触れ込みを見て、「ポケモンに似たものなのか」といった、漠然としたイメージしか持ち合わせていませんでした。

そこで、お互いにはつながりのない、小学4年生の男の子と女の子のそれぞれの生徒さんに、何気なく聞いてみることにしました。

「妖怪ウオッチ知ってる?」と。

すごいですね。2人とも、とめどなく語ってくれました。

主人公がいて、妖怪を仲間にしていく…それだけだとポケモンに似た印象を受けるわけなのですが、

ポケモンは、相手を「倒して」仲間にするものですが、「妖怪ウォッチ」は、むしろ「友だちになる」といった表現の方が正しいのかもしれません。

知れば知るほど…興味は湧いてくるものですね。


さて、話題変わって、理系科目についてです。


やはり高校における理系科目が 生徒さんの負担大に繋がっているようです。


生徒さんからも保護者様からも 教材関連の出版会社からも 何かと話題が多くなってきました。


理系科目については、学生の理科の学習力を国がアップさせたいという方針が底流にあります。


ですから、理科(物理・化学・生物・地学) 、数学 については学習範囲が増加するのは当たり前
という感覚で 普段の学習に取り組まれると良いです。


少し前までは、


理系だって、英語は必要だからね!」 という常套句のようなものを口にしていましたが、、、


これからは、


「文系だって、理科・数学は必要だからね!」 とならざるを得ないでしょう。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 

2014.05.27

5月27日火曜日。

こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。

外を歩く人もスーツを脱いで、陽射しをよけて歩くような、そんな季節がまたやってきましたね。

梅雨の前の「初夏」は、空気も乾燥していてとても気持ちいいもんです。
修学旅行でも このぐらいの陽気になるといいですね (^^)

このところ毎日のように保護者様との面談、または三者面談を実施しております。この夏前の面談は
特に受験生にとっては、もう一度スケジュールをイメージしてもらうために、必要な面談です。

やらなくてはならないと頭で理解しながらも なかなかエンジンがかからない・・・そういう生徒さんって
けっこう多いです。

だからあえて、修学旅行は存分に楽しんできてね と伝えています。

その代り、帰ってからはすぐに中間テスト対策に入り、中間テスト終了後は夏の受験モードへ突入
することを宣言しているわけです。


ここで生徒さんは、「はい」としぶしぶ返事をするかもしれません。

または、保護者様の手前 「はい」と言わざるを得ないのかもしれません。

実際問題、この学習モードの切り替えは、生徒さんの個人差がありますし、それを自己管理して
いくのは、よほどの強靭な精神がないと難しいもの
であります。

そこでお勧めしているのが、校外の模擬テストを早期に受験することであります。


保護者様も生徒さんも 「今の実力や偏差値」がどの程度のものなのか気になりますよね。

その知りたい気持ちと結果が出てからの効果というものが毎年良好なため、とにかく早めに

模擬テストを受験していただく方向でお話をします。


皆さんは、ダイエットとか、朝のジョギングとか、夕方の運動とか、毎日日記を書くとか、

小遣い帳をつけるとか、毎日本を読むとか、 そういう目標を立ててことはありますでしょうか。

うん、おそらく誰もがあることでしょうね。


何も学生に限らず、大人だって、それらの「自分自身との約束事」がたったの1日、2日、3日で
頓挫してしまった経験、、、ありませんか。


もし、一回でもあるのであれば、


「全然 学習の習慣づけができなくて 困ってるんですよ~」 というのは、なかなか言えない
セリフですよね、本当は (^^;)


習慣化するということは、簡単なようで、けっこう難しいものなのです。


でも 受験生でありながら この夏の天王山を逃してしまって、


「あれれれ、夏の間 勉強しなかったよ~~」なんてことになれば、受験も非常に厳しくなってしまい
ます。


受験はそんなに甘くありませんからね。


というわけで、夏はしっかりと学習計画を立てる必要があるのです。


完全に自己管理できて、誰に質問しなくても 自分ひとりで学習が出来て、わからない問題も
自己解決できて、どんどん学力をあげる自信があるのであれば、特に塾も必要ないと思います。

しかしながら・・・

塾は、学習の場としてだけ、そこに存在するのではありません。


入試に関するニュースや情報が集まる場だからこそ、学習以外の情報を得られる場だからこそ、
個人学習とはまた違った意義がある
のですね。

ましてや、学習習慣が・・・・と 保護者様が嘆いていらっしゃるのであれば、なおさらのこと

講師が授業中ずっと傍にいる 個別指導の城南コベッツ!!

きっと違う結果が出ると思いますよ。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 

2014.05.26

5月26日月曜日。


こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。

5月から6月は、受験生の場合は、1・2年生の学力チェックを兼ねて、復習をどんどん進めていく
時期
です。
入試では、3年生の内容だけでなく、1・2年生の内容からも必ず出題されます。以前お伝えしたように
単に「知識のみを問う問題は非常に少ない」です。
内容的には、発展的な内容である可能性が否めませんが、それでも基礎習得が覚束ない状態では、
応用も何も解けませんので、しっかり基礎を中心に学習していきましょう。

同時に学校で実施の実力テスト以外の校外模試の日程なども 明確にいつ受験するかを決めて、
苦手を克服するための学習をメインで進めていくと良いです。

さらには、定期テストがありますので、その対策として現時点で学校で履修している内容を含めて、
学習の幅と奥行きを少し拡大させなくてはなりません。

そうなると、

「どこから手をつけていいのか、わからない・・・」という声も聞かれます。

確かにそのとおりですね。

あれもやらなくてはいけない、これも・・・となってしまう可能性がありますね。

でもそれは、計画の立案が完成していないために起こる現象ですので、再三再四申しあげている
とおり、まずはしっかりとして、年間計画⇒四半期(3ヶ月)計画 をまずは、ざっくりと決めてみま
しょう。

そうしないと詳細の週間計画⇒日次計画が立たないです。


確かに計画を立てるという作業は、大変面倒で、教科書を見たり 問題集を見たり、試験日程を
考慮したりといろいろと盛り込む要素が浮かんできますので、なかなか出来ない生徒さんも
多いようです。


そこで!!


城南コベッツ西船橋駅前教室では、3ヶ月~4ヶ月に一回ぐらいの割合で、保護者様とも面談をして、
時には生徒さんを交えた三者面談を実施して、学習カリキュラムを提示いたします。


受験生の場合には、5教科のスケジューリングや 学習単元でどこをおさえて、いつまでに
どの単元まで習得すべきなのかを明確にしていきます。


このカリキュラムは、相当細かく立案していますので、全体像がつかみやすいはずです。


特に受験生の保護者様は、もし計画立案がなかなかうまくいかない場合には、遠慮なく
打診されてください。



0120-593-559まで
(通話料無料のフリーダイヤルですので、お電話料金はかかりません。)
 

  • 学校の過去の成績(内申点やテストの結果)
  • 苦手単元のヒヤリングから簡易な調査
  • 学校の進捗具合
  • 志望校や将来進路


などから、生徒さんよりヒヤリングをさせて頂き、計画を立てていきます。


これはシステマティックに立てるものではなく、あくまでも「個別のカリキュラム」となりますので、

ご相談を受けた当日に提出することは難しいかもしれませんが、

一日お時間を頂戴できれば、きちんと計画を立てます。


受験生は、そのカリキュラムに沿った学習をしっかりとこなしていけば、学力は上がりますので
ご安心ください。



非受験生におきましては、内申点の重要性を早期に知ることからスタートですね。


将来、自分がどんな方向の学校に進むのかは、まったくイメージもつかないとは思いますが、
どこに進むにしてもやはり学校の内申点や テストの結果は、大切なのは、自明の理であります。

今は、入試でも必ず学力検査がありますので、内申点だけで決まるというのはあまりありせんが、
それでも3年間の学習の記録として、きちんと残りますので、

1年生だから、、、とか、 まだ2年だからという悠長な考えは、なるべく捨て去ったほうが良いです。


絶対評価の時代がきわまってきて、学校も時代とともに変化しており、ましてや

今の時代は、このブログでも何回もアナウンスしているとおり、教育に対してかなり熱心にならざる
を得ないです。


特に中学1年生は、一番最初の中間テストは、もっとも点数が取りやすいはずですから、

ここでひと頑張りして、ライバルに差をつけられるように努力しましょう。



非受験生でよく聞くのが、


「まだ 勉強のやり方がわからない」ということです。

特に1年生は、新中学生であれ、新高校生であれ、まったく前年度とは異なるわけですから、
少し戸惑いますね。



そんな場合も安心です。


城南コベッツ西船橋駅前教室では、

中学生においては、学校準拠教材を使用しており、テスト2週間前に配布される範囲表を見せて
頂ければ、だいたいポイントが読めますし、

内容的に「勝てる対策問題集」を作成します。


学校教科書の把握を 学校ワークと 当方のワーク そして対策問題集でポイントをしっかり抑えた
学習をすれば、高得点が取れます。


高校生は、昨春より教科書が変わりましたので、新しい教科書に沿った内容の準拠テキストを
順次用意
して参ります。

英語ではあれば、本文の全訳、定期テスト対策問題。

数学においても教科書の問題の解法、定期テスト対策問題。

国語は、現代文と古文に分けて、教科書のポイントを掴み、定期テスト対策問題。
(※古文は、全文の現代語訳があります)


このように、しっかりと明確に意思をもった学習をして、計画的に取り組むことで、必ず結果が
出ますので、どうかご安心ください。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 

2014.05.12

5月12日月曜日。


こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。

進学、進級して 1ヶ月が経ちました。

皆さん、いかがお過ごしですか。

バタバタと流れるように月日が経っているように感じます。

当然学校の授業も本格的にスタートして、高校生は5月、中学生は6月に中間テストがありますね。

テストからは逃げるわけにはいきませんので、しっかり準備万端にして臨みましょう。


6月7日(土)と14日(土)は、定期テスト対策勉強会を実施します。


午後2時から夜9時まで 7時間のロングランですが、もちろん生徒さんは出入り自由としており
ますので、この時間内で集中できそうな自分の時間を見つけて、是非参加してみてください。


詳細は、

こちらをクリックしてご確認ください。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 

 

2014.05.09

5月9日金曜日。


こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。

ゴールデンウィークも終わり、定期試験に向けて勤しんでおられる方も多いかと思います。

城南コベッツ西船橋駅前教室は、地域密着の学習塾です。

生徒さんだけではなく、保護者様にも入試や定期テストに役立つ提供を随時提供し、保護者様と
生徒さん、そして我々との三位一体をより強固にしていく努力をしております。

城南コベッツ? どんな学習塾だろう?

確かに塾は、たくさんございますので、どんな塾かは、教室内をご確認いただかないとなかなか
イメージがわかないと思います。

学習したいという生徒さんを我々は拒みません。

自習ブースは無料で開放しておりますので、教室内の雰囲気を確認がてら是非見学+自習にお越し
ください。
(夏期や冬期の講習期間で時間帯によっては、校外生がご利用いただけない場合もございます。)


【効果的な自習】


では、ここで効果的な自習について、提案いたします。


1番大切なことは、目的をもって自習をするということです。

例えば、学校のワークでもいいですし、塾からの宿題をやるという目的でもいいです。
すでに3年生は、入試モードに突入しているでしょうから、問題集の○ページから○ページまでを
終わらせるという計画目標を完遂するために自習する! これでもいいです。

必ず目的をもった学習をしましょう。



2つ目に、自分自身で「時間管理」をきちんとやるということです。

せっかく自習に来るのですから、自分自身の行動をきんと管理しましょう。やりやすいのは、
時間管理です。
時間で自分自身を管理するのは、とても大切なことです。例えば、問題集の5ページをやる
という計画があったとします。
単に5ページをやる・・・ということでは、ちょっと不足ですね。

そうです。5ページを「いつまでに」やるかということも計画に盛り込んでいなくてはならないです。
従いまして、時間で管理するということは、ダラダラさせないためにも必要です。


3つ目は、わからないことを現場で解決するということです。
つまり、わからない問題については、徹底して調べるか、講師に質問をして「出来る状態」に
することが大切です。

問題を解く⇒答え合わせをする


ここまでは、どの生徒さんも普通に実施することが出来ます。

でも大切なのは、その先ですね。




間違えた問題や解けなかった問題にチェックをする⇒自力解決できる問題は、解説などを読んで
きちんと間違った理由や、解けなかった理由などを確認する(難解な問題については、ノートに
解き方のポイントなどを書いておく)




この作業がとても大切です。


しかし・・・・


自分でも解決できない問題が出てきたら



そうです。遠慮なく講師に質問してください。


講師から解き方のヒントを教わることもあるでしょう。
完全解答の方法を教えてもらうこともあるでしょう。


このように、自分で目的をもち、時間管理をして、わからない問題を解決していくという一連の流れを

城南コベッツ西船橋駅前教室の「自習ブース利用」で学んでください。


これら一連のことを体験すれば、


学習の進め方の大きな 大きなヒントになるはずです。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室 

新着情報

カレンダー

アーカイブ

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080