西船橋駅前教室

Tel:0120-958-185

  • 〒273-0031 千葉県船橋市西船4-22-5マスタンビル2号館3F
  • JR総武本線、武蔵野線、東京メトロ東西線/西船橋駅 北口徒歩1分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2014.11.28

11月28日金曜日。
 
 
こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。
 
 
昨日一昨日に引き続き、「眠り」に関連したものをもう一つ。
 
 
・ぐっすり眠るためにしっかり目覚めている
 
 
睡眠と覚醒は、振り子のようなものです。
 
 
明るい時間帯にしっかり目覚めていると、夜にはぐっすり眠れます。
 
 
しかし、日中の覚醒度が低いと、夜に寝つきが悪くなったり、睡眠の質が低下したりします。
 
 
たとえば、休みの日に遅い時刻まで二度寝をくりかえしていると、目覚めてからもなかなか眠気が取れないのは、これによるものです。
 
 
日中にしっかり目覚めておくためには、太陽の光を浴びて、活動的に過ごすことが大切です。
 
 
日中や就床前の良好な覚醒状態を確保するための生活習慣は、次の7項目です。
 
 
①日中はできるだけ人と会っている
②日中はたくさん歩いて活動的に過ごしている
③趣味などを楽しんでいる
④日中は太陽の光に当たっている
⑤昼食後から午後3時の間に、15~20分(55歳以上では30分以内)の昼寝をしている
⑥夕方に軽い運動や、体操や散歩をしている
⑦夕方以降は居眠りをしていない
 
 
・眠るためには準備が必要
 
 
夜になったら、少しずつ眠る準備をしましょう。
 
 
自律神経には、交感神経と副交感神経があります。
 
 
交感神経は日中に活発に働きますが、眠る前には交感神経をしずめて、副交感神経が優位な状態を作る必要があります。
 
 
そのために、夜になったら光やカフェインなどの刺激物を控えましょう。
 
 
ぬるめのお風呂に入ると、心身ともにリラックスできて眠る準備が進みます。
 
 
寝床の中でスマートフォンや携帯電話を使うと、睡眠の質が悪くなります。
 
 
スマートフォンなどの画面は小さいですが、ここから出る青い光(ブルーライト)は、睡眠ホルモンのメラトニンを減らすので要注意です。
 
 
 次にあげる10項目が、就寝前のリラックスと睡眠への脳の準備をする生活習慣です。
 
 
①夕方以降はコーヒーや緑茶などを飲んでいない
②寝床に入る1時間前からタバコを吸っていない
③寝床に入る1時間前には部屋の明かりを落としている
④ぬるめのお風呂にゆっくりつかっている
⑤寝床でテレビを見たり、仕事をしたりしていない
⑥寝室は静かで適温にしている
⑦寝る前にリラックス体操(腹式呼吸)を行っている
⑧眠るために、お酒を飲んでいない
⑨寝床の中で悩み事をしていない
⑩眠たくなってから寝床に入っている
 
 
以上、22項目の生活習慣チェックリストを、ご紹介しました。
 
 
すでに行っていることは、これからも続けてみてください。
 
 
これまでやってこなかったことのうち、やればできるかな、あるいはやってみようかなと思う項目があれば、一つでもよいですから今日から始めてみましょう。
 
 
1カ月も続くと、きっと睡眠の質が良くなったと実感できると思います。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室

2014.11.27

11月27日木曜日。
 
 
こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。
 
 
お待たせしました。
 
 
昨日の続き。『どうしても眠くなった時』の対処法・パート2です。
 
 
・ガムを噛む
 
 
キシリトールは、口の中に入れると清涼感が広がりますね。
 
 
またメントールの香りが中枢神経を刺激し、脳を活発にさせるそうです。
 
 
それが眠気覚ましになります。
 
 
メントールとキシリトールが両方入ったガムやアメを食べると、眠気が覚めるのはこのためです。
 
 
・動くor声を出す
 
 
また、沈黙も脳に「休憩」と感知させやすいので少し隣の人と話してみたりと、”動作”をしてみましょう!
 
 
・少しだけ仮眠を取る
 
 
ここまで全てやっても、どうしても眠い場合は10~15分の仮眠を取る事をおすすめします!
 
 
思い切って寝て、頭をすっきりさせるのも良い策です!
 
 
ちょっと寝に効果的な時間帯は、生体リズムによっていちばん眠気に支配される12~15時。質的には夜の睡眠に劣るものの、15分のチョイ寝で3~4時間は眠気の予防ができ、一時的に睡眠不足を解消できます。
 
 
なぜ短い昼寝がいいかというと、深い睡眠になりにくいからです。深い睡眠は、夜の睡眠に影響が出ます。
 
 
しかも深い睡眠から目覚めると頭が朦朧(もうろう)としますし、不安傾向も強くなります。
 
 
ちょっと寝をする前にはコーヒーなどのカフェイン含有飲料を飲んでおくといいですね。
 
 
カフェインは飲んでから30分後くらいに効いてきますから、チョイ寝から目覚めたころにカフェインの効果が出て、さらにすっきりします。
 
 
同時に明るい所に出て行って体を少し動かすと、効果がより長く続くことがわかっています
 
 
 
作業効率を上げるためにも、上記を色々試してみるのは一つの手かと思います。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室

2014.11.26

11月26日水曜日。
 
 
こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。
 
 
今日は、タイトルにもあります通り・・・
 
 
『どうしても眠くなった時』の対処法です。
 
 
絶対に寝てはいけない状況で、睡魔に襲われてしまう瞬間・・・誰しも経験のあることだと思います。
 
 
そもそも人は、座っているときは脳が「休憩」と感知するため、眠くなるのは当たり前の事なのです。
 
 
それでも授業中や仕事中で絶対に寝てはいけない状況ってありますよね。
 
 
そんな中で眠気を覚ます方法を紹介します。
 
 
・ツボを押す
 
 
一番手軽にできる方法です!
 
 
いつでも使えるようにツボの位置を知っておきましょう!
 
 
眠気が覚めるツボを刺激するのも簡単で、場所を選ばない眠気覚ましの方法ですね。
 
 
一つは『中衝(ちゅうしょう)』というツボ。手の中指のつめの生え際、親指側に3ミリ程度外側にあります。ここを強めに刺激しましょう。
 
 
また『合谷(ごうこく)』も眠気覚ましのツボ。手の甲側、親指と人差し指の間にある骨の付け根部分から少し上の部分にあります。
 
 
目頭と鼻の付け根の骨の間にあるのが『睛明(せいめい)』というツボです。目が疲れたときなどもここを刺激するとスッキリしますよ。
 
 
・カフェインを摂取する
 
 
 
 
これはとっても有名な方法ですよね!
コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインが
眠気覚ましに効きます◎
.
 
 
カフェインを摂ると眠気が冷める
 
 
メカニズムについて簡単にお話ししますと・・・
 
 
脳内の「アデノシン」と「アデノシンレセプター」という受け皿のようなモノがくっつくと、
 
 
人間は眠くなるのですが、この2つがくっつくのを横から浮気して、アデノシンとカフェインが
 
 
くっついてしまうがために、眠気を感じにくくなるんですよ。
 
 
まだまだありますが、長くなってきましたので、続きは明日に。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室

2014.11.25

11月25日火曜日。
 
 
こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。
 
 
先週土曜日の夜に発生した、長野県北部の震度6の地震。
 
 
日が経つにつれ、その被害状況に驚かされますが、奇跡的な事に、この地震による死者数は「ゼロ」でした。
 
 
あれだけの揺れだったにもかかわらずの「死者ゼロ」には、地方だからこその、住民同士の助け合いがあったのだと思います。
 
 
それこそ、大都会にはない、住民同士の絆といったものなのでしょうか。
 
 
押しつぶされた家屋の下敷きになった住民を救うために、ジャッキを使って隙間を空け、見事に助け出す・・・といった光景も繰り広げられていたそうです。
 
 
これが「本震」なのか、さらにまた大きな地震が起きるのか。現時点では定かではありませんが、関東地方に住む我々も、他人事(ひとごと)ととらえてはいけない問題だと思いました。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室

2014.11.24

11月24日月曜日。
 
 
こんにちは。城南コベッツ西船橋駅前教室です。
 
 
昨日は『勤労感謝の日』でした。
 
 
本来の意味は、「勤労を尊(たっと)び、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という意味になります。
 
 
農業国家である日本は、古くから神々に五穀の収穫を祝う風習がありました。
 
 
また、その年の収穫物は国家としてもそれからの一年を養う大切な蓄えとなることから、
 
 
収穫物に感謝する大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まった新嘗祭(にいなめさい)の日が
 
 
第二次世界大戦後のGHQの占領政策によって天皇行事・国事行為から切り離される形で改められたものが「勤労感謝の日」でした。
 
 
休日としての歴史は、1873年から続いているもので、日本の数ある祝日の中でも、歴史のあるものとなっています。
 
 
今日は祝日の豆知識でした。



資料の御請求はこちらから
 (上記をクリック)

体験授業のお申込はこちらから
 (上記をクリック)

教室長への手紙
 (上記をクリック)


【西船橋駅北口ロータリー 成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 西船橋駅前教室

新着情報

カレンダー

アーカイブ

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080