八千代中央教室

Tel:047-481-7022

  • 〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台5-17-1 1F
  • 東葉高速鉄道線 八千代中央駅 徒歩5分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

八千代中央教室からのメッセージ

2018.06.30

こんにちは。

7月に入りますね。
梅雨も明けて、急に蒸し熱くなりました。

7月は、高校生の期末テストが、始まります。コベッツ生は、自習室を利用し、
学習量が増えてきました。教科数(科目数)が多いので偏らないように、すすめて
いく事も大切です。教室にきて分からない箇所は、どんどん質問していこう。

中3生は、模試が始まります。空いてる時間は、自習に来て五教科の総復習をしていこう!
理科、社会の総復習は、夏期講習も使って計画していきますので、しっかりこなし、
8月末の模試で、夏の成果をあげましょう!

大学受験生(高3生)にとっても、夏の学習がとても大切です。志望校に対して十分な学習量を確保し、
第一志望校に向かって、毎日の計画をこなしていきましょう!

                                 教室長 三木













2018.06.12

こんにちは。

1学期中間テストの結果が出ました。
成績優秀者
 萱田中 1年 Aさん 英語100点、数学95点 理科98点
 萱田中 1年 Nさん 英語99点
 萱田中 3年 N君 社会83点 英語75点 理科75点
 早稲田高等学院 1年 S君 数学ⅠA 92点 物理 80点
 八千代松陰高校 2年 K君 数学ⅡB 144点/200 英語Ⅱ 72点

よくがんばりました!
期末テストが近づいていますが、さらに成績UPを目指していこう!
                          教室長 三木


中1生、中2生で、勉強の方法からわからない場合は、早めの無料学習相談をおすすめします。
受験相談では、志望校に対してどのような学習をしなければならないか、合否はどのように決まるのかをご説明いたします。
学習相談、受験相談コチラ
☆通塾をご検討の生徒様は、ぜひ城南コベッツの無料体験授業を受けてみてください!
 無料体験授業の申込はコチラ
☆講師1人に生徒2人までの個別指導で、生徒1人1人を成績UP!

2018.05.08

こんにちは。

5月は、中学生、高校生の中間テストが実施されます。
新学年で最初の定期テストです。各生徒ごとに学習計画を作り、学年上位をめざしましょう!

萱田中学校は、5月25日(金)ですね。
今回は、一日で5教科のテストが行われます。
課題のワークとコベッツの中間テスト対策問題をしっかり解きましょう。

                                  教室長 三木

5月20日(日)は、中間テスト対策勉強会を実施します。
13:00~19:00の間で、途中参加もできます。
また、コベッツに通っていない生徒さんも参加できます!

参加費:無料
お電話での予約が必要です。 城南コベッツ八千代中央教室 047-481-7022までお気軽にどうぞ。


2018.04.16

こんにちは。

4月も半ばに入りましたね。
学校の授業も、通常授業となる頃です。
進学、進級した生徒達も新しい学年の学習に入り、内容は各学年、難しくなっていきますね。

新学年スタートにおいて、最初のテストは肝心です!
毎日の予習、復習をしっかり行い、スタートダッシュをかけましょう。

                               教室長 三木

中1生、中2生で、勉強の方法からわからない場合は、早めの無料学習相談をおすすめします。
受験相談では、志望校に対してどのような学習をしなければならないか、合否はどのように決まるのかをご説明いたします。
☆学習相談、受験相談はコチラ
☆通塾をご検討の生徒様は、ぜひ城南コベッツの無料体験授業を受けてみてください!
 無料体験授業の申込はコチラ
☆講師1人に生徒2人までの個別指導で、生徒1人1人を成績UP!








2018.04.06

こんにちは。

今日は、中学1年生の入学式ですね。

新一年生の皆様、ご入学おめでとうございます!

これから、中学生活が始まり、勉強、部活で忙しい日々が始まりますね。そのように急に忙しくなっていくなかで、手を抜かずにやっておきたいのが、もちろんの事ですが「勉強」です!

中学校で勉強が進んでいく中で、英語と数学は1学期からコツコツと予習・復習していく事が大事です。この2教科は、ついていけなくなってしまった場合に復習に時間がかかるからです。2年生、3年生にとっても言えることですが、苦手だなと感じた所で、しっかり時間をかけて、その単元を学習しなければ、あとは分からなくなる一方です。いろいろな問い合わせが来ていますが、学校または集合塾の方でもついていけなくなってしまった生徒さんが、保護者様と相談にきます。このような生徒さんに城南コベッツではつまずいた箇所を徹底して突き止め、そこから抜け落ちてる知識を積み上げて行く授業を展開します。個別指導では、その生徒さんだけの効率的な進め方をするので成績は上がっていくのです。また、成績優秀な生徒さんは、どんどん進めていきます。いろいろな問題を解いていく事も重要ですが、定期テストの範囲が早めに済んでいれば、定着させる時間を多く取る事もでき、予習中心の学習循環で高得点を常に取っていけるのです。3年生においては、受験対策を進めていく事も個人差が必ずあります。しかし受験は待ってはくれません。どのような生徒さんも、学習において苦手な教科、苦手な単元があれば、早めにご相談ください。3年生は、4月と7.8月(部活終わりで動く生徒)では、雲泥の差が出てしまいます。受験に向かって第一志望校を逃す事の無いよう、学習計画を立てていきましょう!

【新中1生の高校受験について】

今年の中1生の高校受験から、公立高校入試(千葉県)が、一本化されます。つまり、一回勝負となりますので、「1年生の始めの中間テストからしっかり勉強して3年生の2学期まで内申点を取った子」が、自分の行きたい高校を受けることができるという事が顕著になります。なぜかというと、千葉県の公立高校入試は中学3年間の合計内申点が加算され、合否が決定するからです。(現状は、前期、後期2回の受験ができるので、前期は内申点で不利となっていても挑戦する生徒もみられますが)3年生になり、行きたい高校が出来た時、既に1.2年の内申点は決まっています。その行きたい高校を受験しようと調べた時に内申点が足りていない場合、「一回勝負の受験」ということで、公立高校進学を考えると第一志望校よりランクを落として受験という選択になってしまいます。(第一志望高校を受けるためには、その高校の受験生の合格者平均内申点は満たしておかないと、まず安心できない。)3年間、継続して勉強をできた者が行きたい高校へ行くことができるのです。5月の中間テストから、しっかり得点して学年上位を目指しましょう!

                                          教室長 三木