笹原駅前教室

Tel:0120-92-7141

  • 〒811-1302 福岡県福岡市南区井尻3-17-22 MFビル 2F
  • JR鹿児島本線 笹原駅 徒歩1分/西鉄天神大牟田線 井尻駅 徒歩7分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

笹原駅前教室からのメッセージ

学習基礎力養成講座「きみの聴活」はじめます ~聴活で、受験に超勝つ!~ (城南コベッツ笹原駅前教室:福岡市南区井尻)

2018.07.01

こんにちは、教室長の木村です。

さて、7月から、城南コベッツ笹原駅前教室では、笹原駅前教室独自コースとして、「きみの聴活」という学習基礎力養成講座をはじめます。

この教室ブログ記事を読んでおられる方の中には、採点された1学期の期末テストの答案が返ってきているのを見て、「うちの子は勉強させても成績が上がらないから」とあきらめかけている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お子様のテストの答案をご覧になって、例えば「2×3=6」を「2+3=5」と勘違いして「2×3=5」と計算してしまっていたり、小学校で習った漢字を間違えてしまっていたり、英単語のスペルの「b」と「d」を書き間違えてしまっていたりしていないか確認してみてください。

もしかすると、お子さんの勉強ができないのは、脳内学習環境が整っていないせいかもしれません。

受験に間に合わせるためにも、まずは、「きみの聴活」で、脳内学習環境を整えることから始めてみませんか?

古き良き昭和の時代、おばあちゃんが孫に昔話を読んで聞かせている光景を思い出してください。

「門前の小僧、習わぬ経を読む」ということわざもありますが、おばあちゃんの昔話を耳で聞くことで、自然と語彙力を身につけたり、文章の理解力を身につけたりしながら、小さなお子さんが成長していく姿がそこにはありました。

ひるがえって現代、そうしたおばあちゃんの優しい語りかけで子供たちが自然と国語力を身につけていく光景を目にすることは、なかなか難しくなってきています。

そこで、昭和の時代のおばあちゃんに代わって、速聴ソフトがお子さんに世界の名作や音声を聞いて理解しやすい文章を読んで語りかけ、それを耳で聞いて学習していくコースを作りました。

聴覚を活用した学習基礎力養成講座「きみの聴活」です。

お子さんが通う学校のクラスにも、きっと「頭の良いお子さん」が1人か2人はいますよね?

「うちの子も、あの子と同じくらい勉強ができたらなぁ」と思われたことはありませんか?

「きみの聴活」は、いわゆる「頭の良いお子さん」が持っている能力の一部を、あなたのお子さんにも身につけていただくためのコースです。

いわゆる「頭の良いお子さん」がなぜそんなに勉強ができるのかといえば、単純化して説明すると、多くの場合、たくさんの語彙を知っていて、語彙力を身につけているから、ということになります。

初等教育の段階でたくさんの語彙を身につけておくと、中等教育の段階に進んで学校で難しい概念を学習したときに、すでに知っている語彙と結びつけて、その関連でいろいろな知識を理解し、覚えていくことができます。

これに対して、語彙力の乏しいお子さんは、知識の関連づけができないまま、結局、内容を理解できずに、新しい語句や用語を覚えることができないまま、学年だけが進んでいくことになってしまいます。

「きみの聴活」では、まず、速聴ソフトによる語りかけを耳で聞いていくことで、文章の理解力を養っていきます。

そして、2倍速・3倍速・4倍速・・・と、より速いスピードの文章を耳で聞いていくことで、文章を理解するスピードを上げていきます。

トレーニングの内容は「耳で聞くだけ」ですので、勉強が嫌いなお子さんや、やる気のないお子さんでも、無理なく学習を始めていただくことができます。

同時に、専用のプリント教材を使った語彙の学習で、今度は視覚を活用してたくさんの言葉とその意味を覚えていきます。

このような、聴覚と視覚を活用した学習で、まずは初等教育レベルの国語力を確実に身につけ、そのうえで中等教育の学習内容の勉強へと進んでいく、それが学習基礎力養成講座「きみの聴活」です。

「きみの聴活」のコース終了後は、他の学習コースで、定期考査や入試に向けて、教科内容の学習を本格的に進めていきます。

「きみの聴活」を受講しながら、コース終了前に、他コースの学習を並行して進めていくことも可能です。

「学びの根っこをしっかり育てて、入試で大きく花開く」ことを目指して学習を進めていくのが「きみの聴活」です。

「きみの聴活」に興味を持たれた方は、ぜひ城南コベッツ笹原駅前教室にお問い合わせください。

新着情報

カレンダー

アーカイブ