赤塚駅前教室

Tel:0120-500-008

  • 〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1-16エスコート赤塚 B棟 1F
  • JR常磐線 赤塚駅 徒歩1分(駅直結)/駐車場あり

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2015.11.30

みんさんこんにちは、赤塚駅前教室担当講師のHです。

今日は11月30日ですので、2015年も今日で11月が終わり、残り1カ月となりますね。
11月末から12月初めにかけて、学校の定期テストが実施される学校も多いので今の時期は生徒たちも普段とは違った慌ただしさがあります。

12月になると年の瀬が近づいてくることもあり、より一層慌ただしい空気が強くなります
12月を「師走(しわす)」とも言うことからも、そういった状況は想像しやすいでしょうか。

中学3年生や高校3年生の受験生も勉強にたいしての”焦り”が本格的なり始める時期にになりますね。

この”焦り”というものは、何もこれまでの勉強をおろそかにしていたから感じるわけではありません。
これまでしっかりと勉強をしてきた人も同じように焦りって感じてしまうものなんですよね。

特に、自分の目標をしっかりと見据えて勉強をしてきた人は、自分の実力と目標までの距離がちゃんと分かっているので、そのギャップに焦ってしまうことがあります

要は言えることは、これまでしっかりと勉強してきた人も、そうでない人も、感じる人は焦りを感じてしまうということですね。

そういった場合は落ち着いて自分のするべき勉強について考えてみてください。
20151130コーヒー.jpg誰かに相談に乗ってもらうことも自分を客観的に見て、心を落ち着けるいい手段になりますね。

赤塚駅前教室でも学習相談は常に受付中です。

悩んでしまったときは、友達、家族、塾の先生・・・。
溜め込まないで適度に吐き出すようにしましょうね。


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■  成績保証のある個別指導 城南コベッツ赤塚駅前教室
   TEL:0120-500-008
 
    常磐線 赤塚駅から歩いて1分
    (駅直結で雨にも濡れません)
 
    ※無料体験授業受付中
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

2015.11.28

みなさんこんにちは、赤塚駅前教室担当講師のHです。

最近は受験シーズンに突入したからか自習に来る生徒もとても多く、先生をつかまえて質問をするという場面もよく見かけるのですが、生徒の質問の中にはこんなストレートすぎる質問があったりします。

「先生これの答えって何ですか?」

う~ん・・・。

ストレートすぎて逆に返答に困ってしまうような質問ですよね。

わたしもこのような質問を受けることがあるのですが、そんな時はあえて答えを教えないようにしています

生徒によって、そういった対応は”イジワル”って映るようですが、実は単にイジワルをしているわけではないんですよね。

わたしが大事にしていることは、”分からない問題に対して自分が思いつく限りの答えの可能性を考え尽くしたかどうか”です。
要はちゃんと考えたかどうかってことですね。

考えもせずに答えを与えられてしまうと、生徒本人は頭を使うことがないのでよい勉強になるとは限らないですからね。


20151201バツ.jpgだから、わたしは答えを教えません!!

でも、ちゃんと悩んで考えた上での質問でしたらきちんとお応えするので安心してくださいね。
それに人から答えを与えられるよりも、調べたり思い出したりして自分自身の力で答えを導きだした方が気持ちがいいですしね。

だから、わたしに質問をしても答えを教えてもらえなかった生徒のみなさん、わたしが単にイジワルをしているわけではないことをちゃんと知っておいてくださいね。


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■  成績保証のある個別指導 城南コベッツ赤塚駅前教室
   TEL:0120-500-008
 
    常磐線 赤塚駅から歩いて1分
    (駅直結で雨にも濡れません)
 
    ※無料体験授業受付中
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

2015.11.27

みなさんこんにちは、赤塚駅前教室担当講師のHです。

昨日は『勉強における「インプット」と「アウトプット」』ということで、勉強をするうえでインプットアウトプットが大切であることを書きました。

今日はちょっと趣向を変えて、勉強するときに良いとされるもの悪いとされるものについて確認してみましょう。

●勉強するときに食べるとよいもの
おなかがすいていては勉強に集中できませんし、やる気もなくなってしまいますよね。
だからといっておなかがいっぱいでも眠くなってしまったりで、効率の良い勉強ができるとは限りません。
勉強を長時間集中して行うには、おなかの具合は適度な感じがいいということですね。


20151127チョコレート.jpgさらに、勉強をして頭を使う糖分を使うと言われています。
ですので、合間にちょっとした糖分を取れるものをつまみながらの勉強は効率がよくなるといえます。
具体的にはチョコレートなんかが良いとされていますね。
もちろん食べ過ぎには注意が必要です。

●音楽を聞きながらの勉強は?
いろいろな議論の余地のある問題なのですが「音楽を聞きながらの勉強は効率が良いか、悪いか」という問題です。
実は人によって主張が違っており、「集中力を下げるから音楽を聞きながらの勉強方法は絶対によくない」と言う人もいれば、「邪魔にならない程度の音楽であれば、むしろ長時間の集中を助けてくれる」と言う人もいます。

完全な無音の環境ではかえって集中力が散漫になってしまうという人もいるので、中には好きな音楽を聞きながら集中してできるという人もいるでしょう。
ただし、音楽を聞きながらの勉強でも自分の集中力が阻害されていると感じるのであればやはり聞きながらやるべきではありません。

音楽を聞くことに関してはある程度の自己管理が必要になりそうですね。

●テレビを見ながらの勉強は?
中には家でテレビをつけながら勉強をしている人がいるかもしれませんね。
テレビは音楽などとは違って情報量が多く、集中力のみならず視界を阻害してしまうものになります。
ですので、もちろんテレビを見ながらの勉強方法は効率的とは言えません

ただ、テレビの音をBGM代わりにしながら、画面が視界に入らないところで勉強する分には集中してできるという人もいるかもしれません。
ひたすら静かで寂しい環境で勉強するのが苦手な人は、そういった方法で集中力を持続させるのはいいかもしれませんね。

●友達との勉強
これも賛否が両方ともある考えなのですが、友達と一緒に勉強することは効率が良いといえるのでしょうか?
これは一概には言えるものでもないのですが、勉強する内容によっては効率よくなりますし、悪くもなってしまいます。

友達と一緒に勉強することのメリットと言えば、教えあってできるというところですね。
勉強した内容を人に説明することは自分自身がしっかりと理解できていないといけないので、それ自体がとても良い勉強になります。
また、仲の良い友達と集まることによってやりたくない勉強に対して前向きになれますね。

ただし、仲の良い友達と一緒にいると勉強とは違うことで話が盛り上がってしまったり、ついつい遊びだしてしまったりという面もあります。
また、定期テストの対策のように勉強する内容がみんな一緒であれば友達同士でもやりやすいですが、受験勉強などは必ずしもみんな同じ勉強をするとは限らないですよね。
今苦手とするところだったり、受験に必要な科目がそれぞれによって違う場合があります。
そうなると、友達と集まったところで効率よい勉強ができるとは限りません。

友達と集まって勉強をする場合はどんな勉強をするのか何時から何時まで勉強をするのか、といったことをみんなでしっかりと決めてからやるべきでしょう。


さて、いろいろと確認しましたが、大事なことはどんな状況でも集中して勉強ができるかどうかということです。
たとえ友達といようが、テレビがついている部屋で勉強しようが、自分自身がやらなければならないことをちゃんと把握して勉強に向かうことが出来れば集中して行うことができます。
そこまで集中力があるならば、どこでも勉強できるとは思いますが、そうではない人は自分が勉強する環境から整えるようにしましょうね。


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■  成績保証のある個別指導 城南コベッツ赤塚駅前教室
   TEL:0120-500-008
 
    常磐線 赤塚駅から歩いて1分
    (駅直結で雨にも濡れません)
 
    ※無料体験授業受付中
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

2015.11.26

みなさんこんにちは、赤塚駅前教室担当講師のHです。

最近「テストの成績を上げる勉強法」と題されたネットの記事を読みました。
わたしもこんな仕事をしているので、書いてあること自体は目新しく感じるものはなかったのですが、せっかくの機会なので今日は『試験のための勉強方法のコツ』を少しだけ確認しましょう!


20151126引き出し.jpg●勉強には2つのステップがある
学校での授業や英単語を暗記するといった作業は、勉強の中でも「インプット」と呼ばれるステップになります。
イメージとしては”頭の中の引き出しに知識を入れていく作業”ですね。

次に行われるのが「インプット」よって頭に入れた知識を外に出す「アウトプット」の作業です。
具体的には授業で学んだことを宿題で実際に問題を解いたり、塾の演習の時間で問題を解いたりすることになります。
アウトプットのイメージは”頭の中の引き出しに入れた知識を取り出す作業”になります。

この2つのステップが勉強での重要なステップになります。
もちろんどちらかだけに偏っていては効率がよくなりません。

●テストや試験では「アウトプット力」が試されます
勉強のステップは「インプット」「アウトプット」がありますが、テストで聞かれるのは”いかに「アウトプット」がきちんとできるかどうか”です。
ですので、当然のことながら「インプット」だけの勉強方法ではテストでの点数が伸ばせないということになってしまいますね。

多くの人がやってしまいがちなのが「インプット」だけで勉強を終え、テストに臨んでしまうということです。
インプットの作業は新しい知識を理解しながら頭に入れていくことになりますし、単語や用語などを覚えていく地道な作業も多いので、それ自体がとても大変な作業となります。
でもそれだけで終わってしまうとアウトプットの練習をしていないので、いざ本番のテストで自分の実力を存分に発揮できないということになってしまうんですね。
よくあるのが「覚えたはずなのに思い出せない」という状況です。
(わたしもよくあったことなのですが、もしかしたらこれを読んでいる人の中にも経験があるかもしれませんね)

状況としては”頭の中の引き出しには必要な知識があるのに、それを取り出すことができていない”という感じでしょうか。

テスト勉強を効率よく行うためには「アウトプット」とどのようにやっていくかがカギになります。

●「アウトプット」の勉強はどうすればいいの?
「アウトプット」の勉強方法で一番単純なものは『問題を解くこと』です。
問題を解くこと自体が一度頭の中に入れた知識を引っ張り出す作業となるので、一番いい「アウトプット」の練習になりますね。

中学生のテスト範囲に教科書だけではなく、一緒にワークの提出がしていされるのももしかしたら「アウトプット」の練習をさせる狙いがるのかもしれません。

問題を方法に関しても『同じ問題を何回か解いてみる』ですとか『ほかの人に説明することを前提に解いてみる』などの工夫をすると効率が良くなるようです。


さて、今日は勉強方法のちょっとしたコツについて確認しました。
大事なことは勉強は「インプット」「アウトプット」をセットにして行うことです。

人は意識をするところから少しずつ変わっていくので、テスト勉強が効率よくできないと悩んでいる人はこういったことを意識してみたらいいかもしれませんね。


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■  成績保証のある個別指導 城南コベッツ赤塚駅前教室
   TEL:0120-500-008
 
    常磐線 赤塚駅から歩いて1分
    (駅直結で雨にも濡れません)
 
    ※無料体験授業受付中
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

2015.11.25

みなさんこんにちは、赤塚駅前教室担当講師のHです。

昨日から急激に寒くなりましたね。
遠く北海道でも11月としては実に62年ぶりに積雪が40cmを越えるという記録的な雪も降っているそうです。

もちろん北海道に比べれば気温的には暖かいんでしょうけど、昨日今日の水戸もとても寒いですよね。
わたしも冬用のコートや手袋などの冬支度を確認しました。

実はおとといの11月23日は二十四節季の「小雪(しょうせつ)」であったので、水戸でも冬の気配がぐっと強まるのも納得ですね。

さて、このブログでは何回も何回も何回も確認していることなのですが、寒くなると体調管理に注意です!!

寒くなると人によっては簡単に風邪をひいてしまいますよね。
特に、受験生などは日々の勉強の疲れから体の抵抗力も弱くなり、そういった人が教室中にいたりするとすぐに風邪がはやってしまうこともあります。

大事なことは無理をせずに適度に体を休めながら勉強をするという意識です。

無理をすればその時は頑張れても、風邪をひいてしまって2~3日勉強の効率が下がってしまうことはもったいないですからね。


20151125風邪.jpg最近わたしの周りでは風邪をひいてしまったりとか、体調不良で学校を休んてしまったりとかの話を聞きます。

城南コベッツ赤塚駅前教室では宿題を忘れることよりも、自分の体調管理ができていないことに対しての方が厳しい塾です!

もちろん、生徒も講師の先生もわたしも・・・。
まず第一は風邪をひかないこと怪我をしないこと風邪をひいてしまった場合はそれを早めに治すこと他人にうつしてしまわないように注意すること・・・!

普段から気を付けなければならないことはたくさんあります。

勉強が嫌いでも、苦手でも、やりたくなくても、自分の体調管理は最優先するようにしましょう。
それが、自分の成績を上げるための近道でもありますからね。


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■  成績保証のある個別指導 城南コベッツ赤塚駅前教室
   TEL:0120-500-008
 
    常磐線 赤塚駅から歩いて1分
    (駅直結で雨にも濡れません)
 
    ※無料体験授業受付中
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■