愛甲石田教室

Tel:046-290-2220

  • 〒243-0035 神奈川県厚木市愛甲4-8-1 1F
  • 小田急小田原線 愛甲石田駅 徒歩7分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

愛甲石田教室からのメッセージ

2018.03.27

こんにちは、愛甲石田教室の竹田です。

愛甲石田教室では、新中学3年生を対象に、高校入試対策を一層強化しています。
本日はその一部を以下に紹介させていただきます。


★高校入試必勝のポイント
①早期から受験勉強を開始している
・3~7月までに中1・2の復習を済ませること(入試傾向に沿った正しいテキストを使用すること)
・模試を受験して自分の弱点分野を把握しておくこと
・正しい勉強のやり方を身につけておくこと

②本人のモチベーションが高い
・入試の仕組みを正しく理解していること
・各高校の特色を理解して、自分に合った高校を選べること
・正しい勉強のやり方を知っていること

【入試攻略プロジェクト】
・中3の塾生全員に、春休みから夏休み前までにかけて5教科の中1・2の総復習を実施
・中3生対象に入試攻略説明会を実施

特に大事なことは早期のスタートです。お子様のタイプによっては必ずしも塾の力が必要というわけではないかもしれませんが、塾に入っている方と入っていない方では情報格差が大きいように感じます。その点において、入試における必勝はより多くのサポート役がいた方がつかみやすいといえるでしょう。

2018.03.16

こんにちは、愛甲石田教室の竹田です。

各中学校で卒業式が終わり、いよいよ新中3生(現中2生)も受験を意識しなければならない時期となりました。
塾生にこのように話すと、
「え~、部活動も終わってないし、まだ早いよ~」
といった言葉がよく返ってきますが...

断言します。

受験において、成功(=今掲げている志望校を下げずに受験して合格すること)するかどうかは3~7月の学習量にかかっています。

部活動を引退してから頑張るのは当たり前のことです。
なので、夏以降に受験勉強に本腰を入れても、周りと差をつけるには人一倍頑張らなければいけません。
その中で志望校を下げずに合格できるのは、おそらく中1・2からコツコツと勉強を頑張ってきたタイプの生徒だと思います。自分でこれまでの学習具合を振り返ってもらって、「ちょっと甘かったかもな」と思うのであれば、すぐにでも受験勉強を始めなければ成功はありえないといえるでしょう。

それでは、具体的に何を勉強すればよいのか。

勉強しなければいけないことは山ほどありますが、有効な手段の一つとして

「中1・2の復習」

が挙げられます。
特に理科・社会は、今の神奈川県公立高校入試の難易度を考えると、夏から知識を覚えるというのでは少し遅いように感じます。少なくとも私は、夏の時点で過去問演習や過去問の類題を始めとした頻出分野の問題演習を徹底的にこなさなければ満足のいく結果は得られないと考えています。

また、テキストも慎重に選ぶ必要があります。神奈川県公立高校入試は科目によっては出題傾向が大きく変わっている科目もあります。それを踏まえず誤ったテキスト選びをしてしますと、「勉強を頑張ったのに模試の偏差値が伸び悩む」という結果になりかねません。

この点につきましてお困りごと・ご相談事がありましたら、その際はぜひ愛甲石田教室までご連絡くださいませ。個別相談会として適切なアドバイスをさせていただきます。
今後は定期的に各科目の勉強方法等掲載していきますので、よろしければご参考くださいませ。

城南コベッツ愛甲石田教室 
TEL:046-290-2220 
お電話受付時間 平日・土曜日14:00~20:00




2018.03.05

こんにちは、城南コベッツ愛甲石田教室の竹田です。

本日は気温も上がり、春風が吹いています。
毎年この時期になると、
「ああ、受験がひと段落ついたな」
と感じます。

同時に、ここから受験を迎える学年をしっかりと指導しなければ、と胸の中が熱くたぎる思いです。
さて、本日は受験を終えた現中3生から、これから受験を迎える新中3生へのメッセージを掲載したいと思います。
合格発表後に書いていただいたメッセージをそのまま載せさせていただきますので、高揚のあまり多少大げさになっていることはご容赦ください。

・どの教科も基礎の問題をたくさんやれば良い点が取れるようになる。いろんな高校の説明会に行った方が...

・自分を信じて落ち着いて頑張ってください!

・はやめに勉強した方がいい。

・復習は絶対した方が良いと思う。わからないところがあったらその場で分かるようにすること。

・中1・2の復習をしない限り合格はないと思った方がいいと思いました。


・お前らに楽しい時間はない!!あきらめろ!!

・がんばれよ!休けいも忘れずに♡

・緊張してもキツくなるだけなので何も考えないくらいの気持ちがいいと思います。

・得意な教科ほどやっといた方がいい。安心できる教科を作っておいた方がいい。

・自分のペースで勉強を進めていく。

・いまのうちからコツコツやるとよい。なるべく早いうちから1・2年の復習!!

・1・2年の復習をしっかりとして、計算分野を確実に取れるようにしよう。

・自分に合った高校選びを...

・中学3年生の間、勉強するだけも成績はぐんと上がります。辛いときはあると思いますが目標に向かって頑張ってください。

・必要なことは「覚える力」よりも、それを「活かす力」の方かもしれない。勉強だけが「学習する」ということではないことを知ってもらいたい。

やはり「1・2年生の復習が大事」というアドバイスが多かったですね。
ほかにも多数のアドバイスをご記入いただきましたが、また別の機会に紹介したいと思います。
愛甲石田教室3年生の皆さん、ご協力ありがとうございました!



2018.03.04

こんにちは、愛甲石田教室の竹田です。

先日、神奈川県公立高校入試の合格発表が行われました。
受験生の皆さん、長きにわたる受験勉強、本当にお疲れ様でした。

努力が実った方もいれば、悔しい結果となってしまった方もいることでしょう。
大事なことは、受験勉強を通じて培った力を今後も磨き続けることです。
大学受験や就職試験、そして社会人になってからの日々の仕事などにおいて皆さんはこの先たくさんの困難に出くわすことでしょう。
そのような困難を乗り越える際に、受験勉強を通じて培った「経験値(体力、努力、忍耐力など)」は必ず支えとなります。
人生をより豊かに送るためにも、今後も日々の研鑽を忘れないでください。応援しています。

【2018年愛甲石田教室 合格実績】
中学受験 
自修館中学校

高校受験 
大和高校 大和西高校 伊志田高校 
厚木東高校上溝高校 厚木西高校 
神奈川工業高校伊勢原高校 座間総合高校 
中央農業高校 二俣川看護福祉高校 厚木商業高校
※高校受験は公立高校合格の実績です。

2016.08.30

こんにちは。
愛甲石田教室の竹田です。

長い夏休みも残りわずか となりました。
学校によっては、月曜日からすでに始まっているところもありますね。

さて、ひさしぶりの学校で頭がまだ冴えない方も多いことかと思いますが、
そうゆっくりもしていられません。

大抵の学校で、10月には中間テストがあります。
テストの準備は早いほど有利です。
ご自分の学校の中間テスト日程を確認し、対策出来る単元はワークを繰り返し解き直すなどして
対策を始めましょう。