相模大野教室

Tel:042-701-0601

  • 〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野4-5-17 ロビーファイブ2F(P棟205 )
  • 小田急小田原線 相模大野駅 徒歩6分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

相模大野教室からのメッセージ

2017.07.28

みなさんこんにちは
城南コベッツ相模大野教室です。

突然ですがみなさんの趣味はなんですか??
趣味と聞かれると少々迷ってしまう人もいるかと思います。
スポーツをやっているけど部活だから趣味に入るのかな?とか、旅行などは趣味なのかな?とか

私の意見ですが自分がしたいことをしているなら、それは趣味だと思います。
たとえ勉強でも(笑)

そんな自分の趣味は読書と散歩です。なんかとてもお年寄り感が出ていますが読書と言っても八割は漫画ですね。
本を読むのも漫画を読むのも皆さん楽しさは十分に知っていると思うので今回は散歩について話したいと思います。そもそも行ったことないところに行くのは楽しくないですか?でも旅行はお金がかかってしまいますし、学生ではやっぱり親の意見もあり、遠出はしにくいと思います。しかしその辺を歩くだけなら何とも思わないでしょう。実はまだまだ知らない道や建物がたくさんありますよ。飽きたら自転車を使うとさらに範囲が増えますよ。そうなってくるともう散歩ではないですけど。。。。

気分転換にもなるので是非皆さんもやってみてくださいね。

2017.07.03

家で一人で勉強していると、何となくひとりぼっちの 気がしてつまらなくなり、図書館や予備校の自習室に 行って勉強する、ということはよくあると思います。

私も大学受験の勉強をしている時、夏休みや冬休みには 通っている予備校の自習室をよく利用しましたし、

大学時代は大学の図書館で勉強することもよくありました。

ただ、このような自習室や図書館は、ある一定時間勉強 していられる気力がない時は不向きです。

確かにやる気がない時に自習室や図書館に行き、 周りの受験生が一生懸命勉強している姿を見て 自分も発奮して勉強できることもあります。

しかし、本当にやる気をなくしている時は、みんなが 必死に勉強している姿にますます焦りを感じたり、 さらに落ち込んだりしてしまうものです。

私は、本当にやる気をなくした時には、喫茶店や ファーストフードのお店によく行っていました。

その際には、以前自分が作ったノートとか、ほんの 気軽に眺めることのできる単語集など、とにかく軽く 勉強できる物を一つだけ持っていきました。

そして、飲み物などを注文し、それが来るまでの間だけ 眺めている。 あるいは、コーヒーかシェイクなどを飲みながら、 ほんの10分間だけ、勉強する。

最近は、コーヒーショップで勉強している高校生なども よく見かけます。

しかし、注意してほしいのは、このような飲食店での 勉強は、長時間集中してやるのは無理だということです。

本腰を入れて勉強したいと思ったら、家に帰れば いくらでもできます。

とにかく「勉強しよう!」という気力が起こらない時、 やる気が萎えた時、ほんの喫茶店に行ったついでに ちょこっと勉強してみる。

これだけでも、自分では気づかないほどの大きな 進展があります。

2017.06.09

勉強は楽しく教えるものです。

何故なら、
人間にとって、
勉強なんてものは、
苦痛極まりない行為だからです。

人間の脳は、
「楽」を求め、
エネルギーの消費を抑えて、
エコ運転するようにできています。

ですから、
脳にとって勉強とは、
自然な働きとは真逆に近い行為なのです。

だからこそ、
勉強を楽しいと思う・思わせることで、
勉強を長続きさせることができるのです。



だからといって、
授業と無関係な話しを、
していいということではありません。





教えるということは、

・生徒に分からせ(入力)、
・納得させた上で(記憶)、
・その知識を使って出来るようにさせる(出力)、

ことだと私は思っています。

ここで肝心なことは、
『出来るようにさせる』という最終工程です。

この部分が、
勉強を楽しいものだと感じてもらえる、
雄一の部分(根幹)だと思っています。



授業の楽しさは、
生徒に、

 『出来るようにさせる』

ことです。

授業の楽しさを勘違いしないようにしましょうね。

2017.06.05

英語の授業でLessonが進んでいくと当然そのたびに新しい単語や熟語が出てきます。中学1年生の最初の頃はまだその数も少ないので、何度も声に出しながら覚えたりもします。

しかし、Lessonや学年が進んでくるとだんだんやり方がいい加減になってきて、そのうち全くといってよいくらい覚えようとしない人がでてきます。

中学1年生の1年間だけでも結構な数が出てきます。それにもかかわらず、日頃は全く覚えようとしないで、テストの前になって「明日までに50個覚えなきゃ!」といってもそれは無理というものです。

貯めてしまうとあとで必ず苦労します。地道にコツコツ覚えていきましょう。目安は各Lessonが学校の授業で終わるまでにそこの単語・熟語を覚えるということです。結局それが一番楽で確実です。

2017.05.31

先日神奈川県教育委員会より平成30年度の入試日が発表されました。
共通選抜の日程は以下の通りです。

[募集期間]     平成30年1月29日(月)~31日(水)
[志願変更期間]   平成30年2月5日(月)~7日(水)
[学力検査等の期日] 平成30年2月14日(水)
[面接及び特色検査] 平成30年2月14日(水)、15日(木)および16日(金)
[追検査の期日]   平成30年2月20日(火)
[合格者の発表]   平成30年2月27日(火)


(補足)入試日および合格発表日は平成29年度よりそれぞれ1日早まりました。なお、2018年度より、インフルエンザの罹患等によるやむを得ない事情により14日に試験を受けられない場合に、20日に追試験が設定されました。
すでに他県でも別日程での追試験を行っている所がありますが全国的にはまだ少ないのが現状です。
追試験に関する詳細は後日発表されるものと思われます。




定通分割選抜やその他詳細は県教委のHPにてご確認ください。

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080