仙台駅東教室

Tel:022-794-9550

  • 〒983-0869 宮城県仙台市宮城野区鉄砲町西1-10 フラットリア仙台駅東2F
  • JR東北本線 仙台駅 徒歩6分

受付時間:16:00~20:00 日祝休

2018.05.26

五城中・宮城野中・東華中の生徒さんへ

中学生対象・定期テスト勉強会を開催します!

記日程で定期テスト勉強会を実施します。当日は学校のワークをメインに学習してもらいます。

各教科担当の講師が巡回していますので、「この問題解けない!」「答え合わせしたけど答えにならない」など疑問が発生したときは先生に質問し解決していきましょう!
 ワークは終わらせました!という生徒さんにはコベッツ独自の問題を準備しているので巡回している先生に問題をもらいチャレンジしてみよう!

開催日時6月16日(土) 9:00〜12:00
※開始は9:00からですが途中参加、途中退室可能。
※参加費は無料です。

CM160728-162308001.jpg

2018.03.30

塾選びでは「塾の戦略」を聞いてみましょう!
今の時期、『今年は受験だから、3年生になる前に、塾を決めて
(人によっては今の塾を変えて)受験対策へ備えよう!』
と思って
いらっしゃる生徒さん、親御さんが多いでしょう。

その場合、授業料の比較も大切ですが、
『塾がどのような作戦で受験対策を行うか?塾を訪問 して聞いてみてほしいと思います。
その答えが具体的であれば良 い塾だと思いますし、あいまいならば???と いうことです。

仙台駅東教室はどのような作戦で戦うか、一つの例を挙げておきます。(時期の関係で主に一学期までを詳細に書いておきます)。


<要点>公立高校第一志望の生徒の対策 ( 二高・一高・三高・向山・仙台南 )
(1)5教科をバランス良くアップし、合格を狙う。
(2)内申点と実力を同時にアップしていく。
(3)時期ごとに何を、どのように勉強すればいいか、スケジュールを立てる。(時期・内容)
(4)どうすれば記憶しやすいか、テストで点数を取りやすいか、勉強法を指導する。(方法)
(5)自習スペースをフル活用して受験に備える。(勉強時間の確保)


⇒<春休み>
中3の勉強の『先取り学習』を行います。

☆4月の最初で、3年生の1学期の勉強はすべて終えておくのがベストです。
これができたならば、中3の学校の授業が復習になり、ほとんど理解できます
(2度聞くので)。そ うすると、記憶も定着します(反復に勝る学習無し)。また、学
校の授業がわかるので自信がつき、 さらに意欲がわきます!

当教室では、春休みには春期講習を実施し、
ここで自信をつけて圧倒的に有利にします。

⇒<3年生1学期>
ゴールデンウイークまでは、春の延長でテキストを使い、先に進みます。早い生徒
は1学期中に 3年生の内容をすべて終えてしまうでしょう。じっくりやる人でも、かな
りの範囲を進めます。

そして、ゴールデンウイーク開けからは、1学期の中間試験対策となります。
この時期は部活も忙しく、思ったほど時間が取れず、試験を失敗する人も多いので
すが、春から しっかり当教室で学習していた人ならば、学校の内容は、丁寧に学習し
てあり、記憶するための ノートなども整備された状態であり、しかも予想問題も教室で
行いますので、格段に効率が良く、大 幅な点数アップ、順位アップが狙えます。

実は、内申点はこの時点でほとんど『勝負あった!』です。

夏休みは、夏期講習により各教科、受験対策の知識をすべて学習し、過去問に入り
ます。
様々な都道府県の公立の過去問を時間をはかってやってみて、間違いを直していけば、
最初全然 点数が取れなかった生徒がグングン点数アップしていきます。
結果、2学期のみやぎ模試の偏差値が大幅アップし、いよいよ受験の準備が整っ
ていきます!

いかがでしたでしょうか? 成績が上がるかどうかは、作戦と勉強法で大きく左右されるの
です。 公立高校第一志望の標準的な生徒向けに書いてきましたが、実際は私立をメイ
ンで狙いたい人、 1・2年でかなり遅れてしまって先取りは難しい人など様々な生徒がいます
。そういう生徒一人一人に 合わせて、一律ではなく、オーダーメイドでカリキュラムが組める
のが個別塾の良さだと思っています。

仙台 塾 個別指導 高校入試 仙台駅 宮城野中 東華中 五城中

2018.03.14

30年度高校受験終了しました。

公立高校への合格実績は下記のとおりです。

仙台三(普)、宮城野(総合)向山、泉(英語)、仙台、仙台工、広瀬

emojiemoji合格おめでとうございます!!emojiemoji
maxresdefault.jpg

2018.03.07

本年の高校入試は終了しましたが、塾としての我々は今年度の問題が発表になった瞬間から問題の分析に入り、次年度の戦いが始ました。東北よりひと足早く行われる関東・関西の入試問題の傾向から東北も全体的に難化すると見ておりましたが予想通りでした。
特に数学最終問題の難度は非常に高く、多くの生徒さんが苦労したことでしょう。また、他の教科も一般的な知識のみを問う問題は減少し、読み取る力、思考力、判断力が試される問題が多く出題されています。要するに、追い込みだけで知識を詰め込んだひとは苦戦し、早い時期からコツコツと積上げたひとが勝てる内容であったと言えるでしょう。
この難化は2020年の入試改革に向けての布石であり、更に加速す
ることが予測され、現中学2年生(次3年生)の受験は中総体前までの取り組みで勝負が決まるでしょう。特に仙台一高・仙台二高等のナンバースクール、仙台南高校や、向山高校などの人気校を狙う人は出来るだけ早めに対策を始めましょう。入試前の一週間も、今日からの一週間も同じ168時間です!!


新学年スタートダッシュ3Days 2400円

https://goo.gl/LwBVWK


公立高校入試 問題・答え 
http://www.kahoku.co.jp/special/exam2018_hs2nd/

2018.02.17

今年も順調に合格者が出ております!

仙台向山高等学校 前期試験にて合格!! おめでとうS君!

東北医科薬科大学・薬学部 合格!! おめでとうWさん!!

合格.jpg