蒲生教室

Tel:048-940-7167

  • 〒343-0843 埼玉県越谷市蒲生茜町21-8 南越谷ハイツ1F
  • 東武スカイツリーライン:蒲生駅 徒歩3分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2018.01.30

越谷市立大間野小・蒲生小・蒲生第二小・中央中学・東中学・南中学・北中学・富士中学・北陽中学・栄進中学・光陽中学・平方中学・武蔵野中学・大袋中学・新栄中学・大相模中学・千間台中学・草加市立新田中学・新栄中学のみなさま



ご覧いただきましてありがとうございます。


現在蒲生教室では、来期に向けての授業改定に取り組んでおります。
コベッツ生に先日書いていただいたアンケートを基に、
暗記科目となりがちな
教科について、
各項目ごとの理解力アップはどうすればよいか、

学校テストや模試で点数向上を図るにはどうすればよいか、など、
生徒自身からの細かな要望に応えるべく、教室長は考え悩んでおります。

個別塾ゆえ、いろいろな生徒が在籍しています。
生徒一人ひとりに合った指導を行うことで一番効果的であり、
短時間で成果を出すにはどうすれば良いか、
1学年上がる前に何を習得して、何に備えべきか。

まずは
①生徒自身に合ったテキストを選択すること。(当たり前ですが)
②成績アップ=やる気×学習の質×学習の量  という考えから
  やる気⇒結果に満足すれば自ずと出てくるハズ
  学習の質⇒各生徒ごと目標を定めて適切な指導とアドバイス
  学習の量⇒インプットした次はアウトプットで演習量を増やす
③取捨選択をすることで、内容の濃い授業を組み立てること。

他塾とは一味違う教室を目指し、試行錯誤中です。
今年は開校して4年目が経過し、5年目に突入しています。
節目でもあるため、確かな結果を出すべく講師一丸となり取り組みます。

今後のコベッツに期待ください。






 





2018.01.22

越谷市立大間野小・蒲生小・蒲生第二小・中央中学・東中学・南中学・北中学・富士中学・北陽中学・栄進中学・光陽中学・平方中学・武蔵野中学・大袋中学・新栄中学・大相模中学・千間台中学・草加市立新田中学・新栄中学のみなさま



ご覧いただきましてありがとうございます。

明日は私立高校受験の2日目。また私立大学への一般入試まで残り10日ほど。
通常であれば休館とするところですが、受験生のこを第一に考え、
今日も通常通り22:00まで開館します。

生徒も自宅より徒歩やご自宅のクルマで来校いただいております。
19:00現在、個別ブースは満席です。
コベッツ生頑張っています。

来校いただく生徒の安全を第一に考え、教室長は玄関前を雪かきしています。
(30分おきに実施しています)

第6限に授業の入っている生徒は気をつけてご来校ください。







2018.01.17

001.JPG越谷市立大間野小・蒲生小・蒲生第二小・中央中学・東中学・南中学・北中学・富士中学・北陽中学・栄進中学・光陽中学・平方中学・武蔵野中学・大袋中学・新栄中学・大相模中学・千間台中学・草加市立新田中学・新栄中学のみなさま


ご覧いただきましてありがとうございます。

今朝の新聞で、千葉大学の広告が出ていました。

【18歳の年齢の壁を越えて いち早く本格的な学問を学ぼう】

高校での学習を2年で終了して1年早く入学するコースと、

3年の1学期で授業を終え、9月から入学するコースのどちらかを選択できるようです。


予備校や学習塾で猛勉強している友達を尻目に、半年から1年早く大学生になります。
もちろん誰でも成れるわけではなく、選ばれた学生だけです。

日本の大学も変化してきました。理科が大好きな学生は是非チャレンジしてもらいたいと思います。

2018.01.15

越谷市立大間野小・蒲生小・蒲生第二小・中央中学・東中学・南中学・北中学・富士中学・北陽中学・栄進中学・光陽中学・平方中学・武蔵野中学・大袋中学・新栄中学・大相模中学・千間台中学・草加市立新田中学・新栄中学のみなさま



ご覧いただきましてありがとうございます。


学年末テスト対策勉強会を以下の日時で実施します。
対象は中学生と高校生です。もちろん参加費は無料
当日は教室を開放し、コベッツ生以外の生徒も参加大歓迎!!


蒲生教室では、週末を中心に教室を開放して勉強会を実施しており、
各自の課題や自分の弱点に即した演習を行うことができます。
解からない問題は城南コベッツの先生が丁寧に指導し、添削も行いますので
定期テストへの自信もこれでバッチリです。
これからの目標や、学習不安の悩みについてもお気軽にご相談ください。

★参加特典
  城南コベッツ蒲生教室オリジナル【学校別学年別定期テスト対策問題集】
  をプレゼント!
★学校の問題集・ワークの持ち込み可
★先生へ自由に質問が出来る

定員に限りがございます。
参加ご希望の方は、お早めにお問合せください。

************************
《日時》
2月24日(土) 17:00~20:00
教科  : 英語・数学・国語・理科・社会
持ち物 : 筆記用具・ノート・ワーク・やる気と笑顔
参加費・教材費 : 無料
************************





2018.01.11

越谷市立大間野小・蒲生小・蒲生第二小・中央中学・東中学・南中学・北中学・富士中学・北陽中学・栄進中学・光陽中学・平方中学・武蔵野中学・大袋中学・新栄中学・大相模中学・千間台中学・草加市立新田中学のみなさま


ご覧いただきましてありがとうございます。

2020年度からの大学入試改革で新しく始まる「大学入学共通テスト」。
マークシート式で解答する問題でも「思考力・判断力・表現力」をより重視した出題になりそう。
と予想されることを先日こちらのBlogで書かせていただきました。
では、実際にどんな問題が出題されるか実際に予想してみました。
あくまでも教室長の予想なので、定かではありません。

①マークシート方式の問題
 下の文章を読んで、当てはまる項目を以下のA~Eの中から全て選びなさい。
⇒文章の読解力と項目の正誤を見極める問題

②記述の問題
 下の英文を読み、A~Eさんたちは回答しました。本文の内容と間違っている生徒を全て選び、なぜそうなのか日本文(もしくは英文)で答えなさい。
⇒日本文回答は理系で、英文回答は文系

どちらの問題も正解数が幾つかも解かりません。また①は学校で習う勉強以外にも幅広い分野の興味と知識が必要です。普段から読書や新聞記事を観ることが重要です。
②は語彙力が必要。そのうえで文法をしっかり理解し、構文問題を正確に解かなければなりません。一長一短では正解できそうにもありません。

上記のことを踏まえれば、
1.高校3年生から塾や予備校に通ったのでは遅すぎる。
2.公募推薦で大学に入ろうとする生徒が増加する。
 という結論になると思われます。

じゃあどうすれば良いか?
現中3生から対象となるテストなので、
1.高校に入ってもコツコツ自分で勉強する。
2.自分ひとりで対処できそうに無いときは、迷わず塾や予備校に通う。
そして1年生の1学期中間テストから、学年順位で上位をキープする。

どうでしょうか、年始から大胆な予想をさせていただきました。

県内の小中学校でもアクティブラーニングで授業を進めるところもあるようです。
生徒一人ひとりにタブレットを配り、1つの課題についてグループで議論し正解を導き出します。どのようなことかと言うと、明日出される課題について生徒ごとに役割を決め、自身で調べ上げて翌日に発表しグループみんなで議論する。この課題について正解、不正解はなく、物事に対し色々な見方ができることで知識を深めるのが目的です。

少しずつではありますが、教育現場では授業内容が変わってきています。

ただの詰め込み授業から生徒一人ひとりが考えて行動するようになっていくようです。