南草津教室

Tel:077-561-4140

  • 〒525-0054 滋賀県草津市東矢倉2-5-36 わんぱくビル 4F
  • JR東海道線「南草津」駅 徒歩9分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2016.12.21

本日は冬至ということで、1年で一番昼間が短い日。
逆に、明日からは少しずつ昼間が長くなっていきます。
昔の人はこの冬至に大きな意味を持たせていたようです。

さて、冬至といえば”柚子風呂”と”かぼちゃ”ですね。

なぜ かぼちゃ?
なぜ ゆず?

運がよくなるように…と、「ん」がつく食べ物を食べるようですね。かぼちゃは漢字で書くと

南瓜=なんきん

なるほどです。他にも理由はあるようですが、このような知識をお子様と一緒に調べると、雑学だけでなく漢字の読みや季節の意味を知るいい機会になると思います。
生活の中にあふれる言葉に「なんで?」を少し持つだけで色々な事が見えてきて面白いですよ。
機会があれば”ゆず風呂”も同じように調べてみてください。

冬至とは、その日を境に次の日から1日が長くなっていくという良い日のようです。
明日で2学期が終わりますので、明日以降いい日になっていくことを祈っております。



2016.12.19

学校行事等で慌ただしく過ぎていく2学期も残すところ数日。
学校によっては通知票結果やテスト結果が学校での懇談等で返却されているここと思います。

この時期は、2学期の間に過ぎた定期テストの結果が改めて見える時期です。
この2学期の定期テストを”過ぎ去ったもの”として見るか、今後を考えて”克服すべきもの”と捉えるかで3学期以降の学習にも少しずつ効いてくるのではないかと思います。
入試という視点で考えるなら、受験前に一気にまとめて復習するよりも単元が少ない分だけ”すべきこと”が明確で復習しやすいと思います。

小さなモノも積み重ねれば大きくなりますので、やり残したものは出来るだけ早く自分のものにできるようにしておきたいですね。
入試だけに限らず、不安な事等あれば遠慮なくお気軽にご相談ください。