江古田駅前教室

Tel:0800-170-2505

  • 〒176-0004 東京都練馬区小竹町1-63-6 ロジェ・ヌワール 2F-A
  • 西武池袋線/江古田駅 北口 徒歩2分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2013.12.28

城南コベッツ江古田駅前教室は、12/29(日)~1/3(金)まで休館となります。

本年も城南コベッツ江古田駅前教室へのご愛顧、誠にありがとうございます。

新年は、1/4(土)9時からの営業となります。


みなさんこんにちは、ホシノです。

知らないうちにクリスマスが過ぎ、なんのかんので冬期講習が進み、気がつきゃ今年最後の授業日となりました。

2013年はみなさんにとってどんな1年でしたか?

反省すべきことは今年のうちに反省しましょう。

そして来年にはきれいさっぱり、すっきりした状態で新年を迎えましょう。

勉強するには、未来に対して希望を持っていないといけません。

学習塾は勉強する場であることはもちろんですが、希望を持って前向きに頑張る姿勢を育んでいくべき場とも思っています。

そのためには、我々スタッフが未来に希望を持って、一生懸命でないといけないと思っています。

来年もスタッフ一同、明るい未来を提供できるよう精進してまいります。

来年も変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

では、良いお年を。

2013.12.17

うーん・・・ネタがダブってしまった。

こんにちは、コンビーフをそのままかぶりついてみたけど、「あまり美味くねーなー」としか感じなかったホシノです。

さて、12月もなんのかんので半分を過ぎました。

今年も残りあとわずか。

学生のみなさんは、冬休み直前で、いろいろ計画をたてているところではないでしょうか。

遊ぶのもいいですが、やはり勉強もしっかりやらないと、ですね。

冬の勉強は、受験生は最後の追い込みなので重要なのは当然として 、非受験生にとっても、来年度を見据えるうえで非常に重要な時期であることを意識して、取り組んで欲しいですね。

まずはこれまでやってきたことの復習、そののちまだ学校で習っていない範囲の先取りをしておくと、休み明けの学習がスムーズに進みます。

もちろん休み中、いろいろな用事があって勉強ばかりをやってられない、という気持ちもわかります。

しかし、それでも学習時間は確保しておかないといけません。

忙しい時だからこそ、やるべきことをしっかりこなす術を身につけて欲しいですね。

忙しい1日であっても、どこかで必ず「余分な時間」が生まれます。

それを学習時間に変換させましょう。

城南コベッツ江古田駅前教室は、個別指導だからこそのノウハウで、一人ひとりに合わせた学習時間を捻出していきます。

冬期講習は学習時間を増やす絶好の機会です。

ぜひ参加してみてください。

ではまた。

2013.12.14

みなさんこんにちは。亀は逃げてちゃイカンと思っているホシノです。

ウサギとカメの話はみなさんご存知でしょう。

あの話から学ぶべきことは2つ。

ひとつは、ゆっくりのペースでいいので、着実に前進を続け、諦めないこと。

もうひとつは、ゴールするまでは結果を確信してはいけないこと。

ウサギの敗因は、ゴールしてもいないのに勝ちを確信して、眠りこけたこと。

眠りすぎて、気がついた時にはカメに追い越されてしまっていました。

さて、受験生のみなさん。

この時期になると模擬試験も残りわずかしかありません。

現時点での模試の合格判定はどうなっていますか?

Dの方、諦めずに前進し続けましょう。

Aの方、油断しているとあっという間に追い越されちゃいますよ。

ゴールは近いですが、まだまだ先なのです。

城南コベッツ江古田駅前教室は、個別指導だからこそ、合格判定がAの人にはAの人向けの授業を、Dの人にはDの人向けの授業を展開しています。

ウサギにはゴールまで油断せぬようハッパをかけ、カメには諦めず走り続けるようハッパをかけ、全員が自分の定めたゴールに到着できるように、スタッフ全員で受験生を応援しています。

センター試験まであと35日。

第一のゴールまで走り続けましょう。

ではまた。

2013.12.10

みなさんこんにちは、ホシノです。

今月にはいって何故か家に新聞が来なくなってですね。

問い合わせるのもめんどうなんで、そのままにしておいてたんですね。

「新聞なくてもネットでニュースもみれるからなー 。このまま来なくなったら新聞代も浮くなー(^ω^)♪」などと思っていたら、本日ポストに入ってました。(´・ω・`)ショボーン

ま、来なかった分は当然値引きされますがね。

ネットの普及で新聞購読率が下がっている、という話はよく聞きますし、事実でしょう。

私も最初2,3日は「新聞なくてもネットで・・・」と思っていました。

しかし、なんか物足りないんですね。

で、今日久しぶりに新聞を読んでみて思ったことは。
 
「新聞がないと知るニュースも偏ってしまう」てことです。

ニュースサイトで見るニュースってのも、なんだかんだでもとから興味のある話題ばかりなんですね。

トップページにはいろんなトピックスが並んでいますが、手軽ゆえに興味ある話題しか注目しませんでした。

一方新聞の場合、何気なくめくって普段興味のない話題についても、目に入ると思わずその記事を読んでしまい、結果興味をもつなんてこともあります。

ネットだけでは、こーゆーのはなかなか経験しません。

似たようなことが最近ありました。

中学英語の教科書に、電子辞書と紙の辞書のどちらが便利か、議論している章がありました。

どちらがどうか、て結論はそこではでてませんが、中学・高校の間はやはり紙の辞書を使うべきかなーと思います。

電子辞書は軽くて便利であることは確かなんですが、調べたいときに調べたいものしか知ることができません。

一方、紙の場合、調べようと思わなくても、ふと目にとまった単語の意味を読み、そこからさらにいろいろな単語を調べてみよう、という好奇心を煽られることがあります。

まあ、私も中学時代、パラパラめくりながらあんな言葉やこんな言葉の意味を調べたりしたもんですよ。(ノ´∀`*) 

デジタル化が進んで、ある意味合理的になってきているんですが、人生てのは無駄なものをたくさん知ることで豊かになります。

知りたいことしか調べない、知ろうとしないというのは、なんとも器の小さい考えじゃないですか。

 時代の流れに逆らうわけではありませんが、紙媒体もまだまだ必要不可欠なものなんですよね。

てなわけでみなさん、新聞はとっておきましょう。

明日の朝刊はチェックです。ヽ(´∀`)ノ⌒♪ 

ではまた。

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080