江古田駅前教室

Tel:0800-170-2505

  • 〒176-0004 東京都練馬区小竹町1-63-6 ロジェ・ヌワール 2F-A
  • 西武池袋線/江古田駅 北口 徒歩2分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2015.02.09

サンダーストームももう聞けなくなるのか・・・(;´Д⊂) 

みなさんこんにちは、ホシノです。

できる人、成功を収める人てのは、最初からなんでもできる人、とは限りません。

もちろん、ある意味天性のものを持っている人、てのはいるんでしょうが、その人はその人なりの努力をやはりしているものです。

そして、そういう人はほんのわずか、ごく一部の人に限られます。

多くの人は「普通」なんです。

その普通の人が成功するためには、なにが必要なんでしょうか。

答えは簡単ですね。

「努力」することと「諦めない」ことです。

雑草魂なんて言葉を聞いたことはあるかもしれません。

仮に隣に「天才」と呼ばれる人がいたとしても、この2つだけは捨てないで欲しいですね。

失敗してもそれに負けることなく、何度となく立ち上がり、挑戦し続ける。

それを繰り返してきた者が、最後にはその「天才」をも凌駕し得るんじゃないかな、と思います。

ミスタープロレス、天龍源一郎の引退を機に、ふとそんなことを考えました。

みなさんも勉強のさなか、難しい問題に出くわした時、どうしていますか?

「どうせできないから」とすぐに諦めたりしてませんか?

答えを見て、それでわかった気になったままにしてませんか?

そこからどうするか、で未来が変わってくるのです。

城南コベッツ江古田駅前教室では、諦めることなく分からない問題を自力で「できた」と感じるところまで、みなさんを導きます。

受験生は入試本番が、非受験生は学年末テストが迫ってきています。

残りの時間を当教室で有意義に過ごしてみませんか?

ご連絡をお待ちしています。

ではまた。

2015.02.03

オニはいらんぜよ。(#゚Д゚) ゴルァ!!

こんにちは、だけどオニでもいいので嫁は欲しいホシノです。

さて、節分でござる。

豆をまいて年の数だけ豆を食べて、イワシの頭を玄関先に吊るすのは昔からの風習ですかね。

恵方巻きなるものがでてきたのはどれくらい前でしょうなー。

巻き寿司を食べる、というのは幼少のころから聞いたような気はしますが、かといって意識的に食べてたか、といわれればそうでもなく。

知らないうちにコンビニ等で見かけるようになり、今では節分の時期の縁起物として食べられてますね。

おそらく恵方巻きが浸透したのは、主婦層に歓迎されたからではないかと思います。

毎日のおかずを考えるのが面倒くさいと思うと、「この日は○○を食べる日」というのがあると助かりますからね。


さて、豆をまく際に「オニは外、福は内」といいますね。

やはり福はやってきて欲しいものです。

とりあえずは教室にはひとつの福がやってきました。

中学受験合格の知らせです!!バンザーイ∩(≧∇≦)∩ 

いやー、よかったよかった。

努力の甲斐ありでした。

この福は、さらなる福を生徒にはもちろん、教室にももたらしてくれるでしょう。

あらたな福を心待ちにしております。

そのための努力を我々は惜しみません。

これからも福を呼ぶために頑張ってまいります。

ではまた。


まま
 欲しい

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080