自由が丘教室

Tel:0120-952-500

  • 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-5-6 城南予備校自由が丘校2F
  • 東急東横線・東急大井町線 自由が丘駅南口 徒歩3分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2017.03.31

こんにちは!
城南コベッツ自由が丘教室です。

本日は昨日に引き続き、
「パンがないならお菓子たべたらいいじゃない」は本当にマリーの言葉だったのか?
というところ。

1788年に起こったパン不足は、小麦粉戦争 (la guerre des farines)
として有名な暴動につながり、
フランス南部を除く地域でこの名がついた事件が起こっているが、
マリー・アントワネットは当時オーストリアにいた家族に
この暴動に触れた手紙を送っており、
そこでは「ケーキを食べればいいじゃない」と言ったとは思えないような
内容が書かれているとのこと

「不幸せな暮らしをしながら私たちに尽くす人々をみたならば、
幸せのためにこれまで以上に身を粉にして働くのが
私たちのつとめだということはごくごく当然のことです。
陛下はこの真実を理解していらっしゃるように思います」

簡単に言うと
【国民が頑張って支えてくれているのなら、その国民のために我々も頑張らなければ】
ということです。

「お菓子食べたらいいじゃん」とは言ってなさそうな言葉ですね。
実は「お菓子を食べればいいじゃない」セリフ、教科書にも出てくるあのルソーの
自伝的な『告白』という作品に出てきています。
(出版は1782年であるが、最初の6巻が1765年に書かれたときに
                           マリー・アントワネットは9歳でした)

Enfin je me rappelai le pis-aller d’une grande princesse à qui l’on disait que les
paysans n’avaient pas de pain, et qui répondit : Qu’ils mangent de la brioche.
やっと私はさるたいへんに身分の高い女性の間に合わせの策を思い出した。
あの人は農民が食べるパンに事欠くと聞かされてこう答えたのだ。
「ブリオッシュを食べればいいじゃない」

さるたいへん身分の高い女性=マリーアントワネットでは!

と思うかもしれませんが前述にもある通りこのときマリーは9歳。
フランスに嫁ぐ前のため彼女が言ったわけではありません。
ではだれが?

続きは来週月曜日のブログで説明いたします!

2017.03.30

こんにちは!
城南コベッツ自由が丘教室です。

最近ベルサイユのバラにはまり、
フランス革命前後の歴史について勉強しています!

そこで本日はマリーアントワネットの言葉、
「パンがないならお菓子を食べればいいじゃない」について。
あまりにも有名ですが実はこれ、本当の意味ではこのように言っていないとのこと。

当時のフランスはあまり裕福とはいえず、
国民も重たい税金に悩み、小麦の高騰により明日の食事すら買えないという
状況が続きました。

国民の税金で暮らす貴族たち、
特にマリーアントワネットが王妃になってからというもの、
ドレスを作ったり、羽飾りを買ったりなど使い放題だったとあります。

あまりに華やかに着飾った娘、マリーアントワネットの肖像画を見た
オーストリア女王であり、倹約家だった母親のマリア・テレジアは
「まるで舞台の女優だわ。国民の税金を使っていることをわかっているのかしら。
こんな絵はいらない」と
フランスに送り返したといいます。

さて、最初の話に戻して「お菓子食べればいいじゃん」発言についてですが、
小麦が高騰した際、実際に放った言葉は
Qu'ils mangent de la brioche!
「それならブリオッシュ(安い小麦を使った菓子パン)を食べればいいじゃない」
というのが本当に言ったことだそうです。

実際「お菓子」つまり「ブリオッシュ」の値段はパンの半分だったとあります。

日本的には「日本米食べられないならタイ米食べればいいじゃない」というイメージ。


そもそも、これを本当にマリーアントワネットが言ったかどうかも
怪しいところだそうで…。
これは明日のブログで紹介しますね!

2017.03.29

こんにちは。
城南コベッツ自由が丘教室です。


先日、家族旅行に行ってきました!
1日目は天気予報が雨だったこともあり、晴れるのはあきらめていたのですが
実は私の姉、晴れ女で「雨降ってきたな~」と思ってもいざ外を歩くときは雨が止む…
なんてこともしばしばあり、「晴れ女パワーだ!!」とみんなではしゃいでいました(笑)

少し気になって晴れ女のことを調べてみました。

グー〇ル先生に聞いてみると、晴れ女・雨女には自然霊が憑いているんだとか!

雨男や雨女は龍神系の存在に守護され、
晴れ男・晴れ女は、稲荷系に守護されてる…

か、かっこいい…

ちょっと雨女にあこがれを抱いてしまいました(笑)

 

2017.03.28

こんにちは!
城南コベッツ自由が丘教室です。

先日の高校生8人が雪崩で亡くなった事故。
ニュースで見ていて胸が苦しくなりました。

春になり、雪が解け始めるこの季節は雪崩が起きやすい時期でもありますね。
今日は雪崩の仕組みについて説明したいと思います。

雪崩にはいろんな種類があり、
その場の状況によりおこる雪崩の形状が変わるそうです。

今日はその中でも
積雪のどの範囲が雪崩れたかによって名前が変わる表層雪崩全層雪崩について
説明します!

■表層雪崩■

表層雪崩は、気温が低いとき、古い積雪の上に数十センチメートルの大雪が
降ったときに、新雪が滑り落ちます。
雪崩は巨大な雪煙を伴い、高速で長距離を走ります。
 
雪崩の前面の速度は毎秒20~80mで爆風を伴う。その衝撃圧力は135t/m2に
も達した例があり、鉄筋コンクリートの建物を破壊するほど!
 
雪崩の死者の9割は表層雪崩によるもので、
昼夜を間わず、いつでも、どこでも発生するので、
真冬に大雪が降ったときには警戒が必要です。
 
■全層雪崩■

全層雪崩は、主に春先の曇りや雨の暖かい日に、
積雪層の下部と地面との間に透き間が出来、雪解け水が流れる。
 
すると積雪層全体が滑り落ちる。大規模だが雪煙を伴わず、流れるように地肌を削り取って滑り落ちる。


今回の雪崩は後者の全層雪崩である可能性が非常に高いとのこと。

もし今後雪崩に遭遇することがあったら
①雪崩発生に気づいた瞬間に「雪崩だ!!」と叫ぶ
②動きだしている雪の中心から外側へとにかく走って逃げる
③雪崩の表層(上側)にとどまれるよう努力する。
④雪崩で死ぬときは窒息死なので、口の周りを手で覆ったりして
  エアポケットを作る。
⑤埋まったら仲間を信じて穏やかに待つ
(暴れると体力失って体温下がるため)

いかがでしょうか。
youtubeなどで雪崩の動画もあると思います。
一度見てみてくださいね!

2017.03.27

こんにちは!
城南コベッツ自由が丘教室です!
 
花粉症がつらい季節になってきましたが皆さんは大丈夫ですか??
今回は花粉症について解説したいと思います。
 
花粉症は別名、アレルギー性鼻炎と呼ばれます。
アレルギー性鼻炎は季節性と通年性に分かれていて、季節性は特定の季節にだけ症状があるものです。
たとえば今の季節、だいたい2月から4月はスギ花粉の季節ですよね。
秋にはブタクサやヨモギ、夏はイネ科など、季節によって飛ぶ花粉は異なります。
通年性のアレルギー性鼻炎の原因は人によって様々ですが、ハウスダストが代表的です。
 
アレルギー性鼻炎はどのように起こるのでしょうか。

 

  • まず花粉などの異物が体に入ると、体はそれが体にとっていらないものと判断します。
  • 体はこの異物と反応するIgE抗体と呼ばれる物質をつくります。
  • 抗体ができると、再び花粉が体内に入ったときに、

  鼻や目の粘膜にある肥満細胞の表面にある抗体と結合して花粉が入ってきた!と認識します。

  • その結果、肥満細胞からヒスタミンという物質が放出され、くしゃみ、鼻水、鼻づまりや涙などによって、花粉をできる限り体外に出そうとします。
 
これが苦しんでいる症状の正体なんです。
 
花粉症がひどいと勉強にも集中できなくなりますよね。
マスクをしたり、目薬や市販の薬を飲んでも改善しないときは
はやめに病院にいくといいですね。