亀戸教室

Tel:03-5875-0019

  • 〒136-0071 東京都江東区亀戸2-43-2 ドルミ亀戸201号室
  • JR総武線/亀戸駅 北口徒歩7分

受付時間:16:00~20:00 日祝休

2018.02.26

今年の都立入試は、全般的に例年並みもしくは少し易しくなったように感じました。
【数学】
大問1は、気になる問7が予想通り相対度数、角度、作図が拍子抜けした典型的な易しい問題。
大問2は、昨今にみられた規則性を見つける少し難しめの問題から典型的な図形問題になりました。
文字式の証明と円柱の表面積の考え方がわかっていれば易しい問題です。
大問3は、変域も嫌がらせなく、問2以降は、中点を座標で考え、座標を文字式で表す考え方さえわかれば、
②はやっかいでしたが、なんとかいけそうな問題でした。
大問4は、角度の計算、証明は簡単。②は45度をうまくヒントに使いこなせるかがポイントでした。
二等辺三角形の相似比、面積比、三角形の底辺比の考え方がわからないと厳しい問題でした。
大問5は、絶対にとりたい角度問題と慣れないと難しい相似比を利用して高さを求めて体積を求める問題。
今回平均点は65点前後までは、いっちゃうかもしれませんね。
【英語】
昨年に続き、Eメールに挿入する条件付き自由英作文。
ただでさえ英作文が苦手な人が多いのに、この形式は厳しいですね。
差がつくところは、英作文だけかなという印象です。
全般的にマークシートの影響もあって、易化してきています。
今年よく話題になるAIをテーマに入れてきました。
平均点は55点前後くらいでしょうか。
【理科】
全般的に分野ごとの基本知識がしっかりしていれば、ほぼ解けてしまう問題が多かったです。
ただ、大問5の電気分解や電池、大問6の電流と磁界は、苦手な人が多いので、そこで差がつくかもしれません。
特にフレミングの法則、誘導電流の問題は、難しく感じる人が多いかもしれません。
平均点は60点くらいでしょうか。
【社会】
基本的な知識と考察力、分析力で解ける問題が多かったです。
一般常識的なものから推測していけば解ける問題も多いのが印象的でした。
記述が苦手な人が多いので、そこが差をわけるポイントになりそうです。
平均点は55点前後くらいでしょうか。

平均点に関しては、私立実質無償化の影響で、正直読めないことがありますが、
全体的に易しく、落ち着いてミスしない力と推測して解く力があればいける問題が多いと感じました。

受験お疲れさまでした。
結果楽しみにお待ちしてます。

2018.02.01

対象コース:通常授業(小、中、高、高卒生対象)、ジュニアコース、先取りイングリッシュ、映像授業
(自習室完備、PCも使用可)
時間:13時~20時
を予定しています。
(不定期な休館日がありますので、自習等の来校の際は必ず確認の連絡をお願い致します。)
実施開始時期が決まり次第HPにアップしていきます。
詳細は下記連絡先までお問合せ下さい。
連絡先 亀戸教室 03-5875-0019(教室長に転送されますので、基本いつでも対応できます。)