荻窪教室

Tel:0120-712-280

  • 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-19 東神荻窪ビル1F
  • JR中央線/荻窪駅、地下鉄丸の内線/荻窪駅 北口 徒歩5分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2017.08.31

高校に入ると科目についても選択して履修することになります。
興味・関心だけで選ばないように注意が必要です。
たとえば...
【理工学部を志望する場合】
物理と化学(物理か化学)の履修が必須となります。
早慶を目指すなら物理化学両方必要です。
ただし、生物系の学科は例外。
その場合は生物の履修が必要です。
【医学部を志望する場合】
化学と物理or生物が必要です。
【薬学部を志望する場合】
化学が必須です。
いかがでしょうか?
理系の場合、学部と卒業後の進路が1:1対応になるので、受験科目もその学部に密接につながっているのです。
なお、地学は大学受験では、ほぼ使えません。

2017.08.30

数学の入試問題の最大の特徴...
それは
【原則的には均等配点である】
ということです。
つまり
【簡単な問題をとっても5点。難しい問題をとっても5点。】
ということであり、さらに言い換えるなら
【簡単な問題を落としても5点。難しい問題を落としても5点。】
ということになります。
またもうひとつの特徴として
【原則的には解答の課程は書かない】
というポイントもあげられます。
これらの特徴からおさえておくべきポイントは、もうお分かりですね。
【計算などのミスをしないこと】です。
そのための工夫としては
・考えた跡を残す
(筆算や図表、図形にひいた補助線など。)
⇒日頃から「書いて解いて残す」くせはつけておきましょう。
・間違えたものは解き直す、解けるようになるまでやる。
⇒○×をつけるだけでなく、自力で○がとれるようになるまで何度もやりましょう!

2017.08.29

一般的に
「集団塾は受験に強い」
と思われがちですが、そういうことではありません。
では、個別指導塾が受験に強いのかといわれると、一概には言えません。
「受験に向けてのノウハウがあるか」
ここがポイントになります。
たとえば、集団塾でも高校受験に力を入れていて、中学受験の対策が十分にできない教室もあります。
また、一般的な個別指導塾では中高生の苦手対策をメインとしていて、やはり中学受験には、対応できない教室が多いのです。

城南コベッツ荻窪教室には、中学受験に向けての確立されたノウハウがあります。

2017.08.28

8/31木 夏休み宿題片付け勉強会を開催予定!!!
時間など詳しいことはこちらまでお電話ください!!!

℡ 0120-712-280

塾に通っていない中高生の参加も大歓迎です。

2017.08.26

明日8/27は中3生対象の親子集会を実施します。
高校入試のしくみや2学期以降の学習についてお話します。
まだ塾に通っていない方もご参加いただけます。
すでに満席をいただいている回もございます。
時間等詳細につきましては、教室までお問い合わせのうえ、
ご予約をいただきますようお願いいたします。

℡ 0120-712-280(担当:志村)

新着情報

カレンダー

アーカイブ