荻窪教室

Tel:0120-712-280

  • 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-19 東神荻窪ビル1F
  • JR中央線/荻窪駅、地下鉄丸の内線/荻窪駅 北口 徒歩5分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2017.11.30

皆さんは、どんな人がセンター試験を受けると思いますか?
国公立を受ける人が受験する...たしかにその通りです。
ただし、同じ国公立でもセンター試験の使い方が全く異なることはご存じでしたか?
たとえば、東京大学ではセンターの配点比率は20%。
だから「足切り」されないだけの点数をとればよく、勝負は二次試験でかける!ということになります。
一方、横浜国大ではセンター試験の配点比率が60%をこえる学部も存在します。
こうした大学では、センター試験対策をおろそかにしては合格は難しくなります。
このように、センターの扱いによって学習のスタンスは全く異なってきます。
「国公立第一志望」というのは第一志望がないのに等しいといえます。
国公立を目指すのなら、ぜひ○○大学を目指すと、目標を具体的にしてほしいところです。

2017.11.29

高校入試における目標設定のポイント。
それは
【高校入試は大学入試の前哨戦である】
という視座に立って高校選びをするということです。
たとえば、中3生のあなたが東京大学に行きたいと思ったとしましょう。
ところが、あなたが目指す高校からは東京大学に進学した先輩がいなかったとしたらどうでしょう?
もちろん受験はあなた自身のものですから、先輩の合格実績があなたの未来を占うものではないことは、よく覚えていて下さい。
でも、身近に合格した先輩や、同じ目標に向かって頑張る仲間がいることは、安心にもなり、刺激にもなりますね。
中学生の学校選びは、こと雰囲気に流されがちですが、将来を見据えた進路選びを、ぜひ!

2017.11.28

外部模試の結果を参考にして検討します。
一般的には
・合格可能性50%判定が一度でも出たら...
⇒合格の可能性がありますので、チャレンジしてみては?
・合格可能性80%判定が4回連続したら...
⇒よほどのことがない限り合格しますので、おさえとして考えましょう。

2017.11.27

中1・高1
初月授業料無料(8コマまで)
中2・高2
4コマプレゼント
11月30日までです。
スタートダッシュには絶好のチャンス!!!
お問い合わせはお早めに!!!

2017.11.25

城南コベッツ荻窪教室勉強会チームからのお知らせ

明日11/26日14時‐20時

中大杉並 一斉テスト 対策勉強会

日大第二 期末試験 対策勉強会

ぜひご参加ください!

新着情報

カレンダー

アーカイブ