荻窪教室

Tel:0120-712-280

  • 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-19 東神荻窪ビル1F
  • JR中央線/荻窪駅、地下鉄丸の内線/荻窪駅 北口 徒歩5分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2018.07.04

こんにちは!
城南コベッツ荻窪教室です。

ここのところずっと暑い日が続いています。
まぁ夏なので、暑いのは仕方ないですけど。

でも、どうして夏は暑いのか??

それは、地球が太陽のまわりを公転していることと
地球の中心軸(地軸)が傾いているからです。

地球は、太陽のまわりを1年かけて1周しています。
また、地球は北極と南極をむすんだ地軸を中心にして
1日に1周のペースで自転しています。

春夏秋冬の四季があるのは、地球が公転しているから。
昼と夜があるのは、地球が自転しているからです。

夏が暑く、冬が寒いのは地球の公転と自転に関係があります。

地球が太陽のまわりを回る公転の軸に対して
自転の軸となる地軸は少し(約23.5度)だけ傾いています。
この傾きがあることで、太陽の光を受ける時間や光の強さが
時期によって変わる現象が起こります。

ちょうど日本が位置している面が、太陽の光と熱を受けやすい時期は夏。
その逆に光や熱を受けにくいのが冬、その中間が春と秋です。

今は北半球が太陽の側を向いているので、日本は夏。
南半球にあるオーストラリアやブラジルは冬を迎えています。

7/7は七夕であると同時に「小暑」。

昔から、「小暑」のころを過ぎると梅雨が明け
本格的な暑さが始まる「暑気」に入るといいます。
暑い熱い夏はまだまだこれから!

そんな夏の暑さに負けないように、「城南コベッツ荻窪教室」は
いつも、みなさんが勉強がしやすい涼しくて快適な環境ですよ!!

学校帰りはぜひ、「城南コベッツ荻窪教室」へ!

新着情報

カレンダー

アーカイブ