大森教室

Tel:0120-474-460

  • 〒143-0023 東京都大田区山王2-3-10 大森三菱ビルディング7階
  • JR京浜東北線/大森駅 西口 徒歩1分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2013.06.29

こんにちは!

大森教室講師の宮川がブログを書きますよ~!

今回は6月23日に行われた勉強会と、「目標」を持つことに関して扱っていこうと思います。最後まで読んでくれると嬉しいです(笑)


【勉強会】
大体の学校の期末試験が近づいていたためか、コベッツじゃない生徒も含めて20名も来てくれました!偉い!感謝感謝です。
皆さんには30分のプレテストを一斉に受けてもらいました。そのため、普段はにぎやかな大森教室にちょっとした静粛な間と緊張感が漂うといった珍しい場面もありました!
その後はいつものように質問で先生にわからない箇所を聞く時間もあり、来ていただいた皆さんは有意義な時間を過ごせたのではないでしょうか。
皆が直近のテストや模試の目標へ向けて頑張れていたと思います。
次回やる時も、もっといいイベントにできるよう講師一同頑張っていくのでまた教室来てくださいね!


【目標、夢を持つこと】
突然だけど、みんな夢ってありますか?目標を持って行動していますか?
中々夢なんて持てないよ!っていうあなたへ…まずは小さな、そして直近の目標から持つようにしてみてください。
まず、夢って何?ってところからなんですが、中々これが難しい。
とりあえず今のところ自分で出ている結論として以下が挙げられます。
①目標の最終的な形である
②呪い(これは決して悪い意味ではありません)であり、私たちの行動を変えうる力を持つ
③達成がゴールではない
ちょっとこの3つを詳しく見ていきましょう。


①に関して…
ここでは目標のさらに大きい単位として夢を位置付けておきます。夢を達成するにあたって、そのプロセスの中で様々な目標をまずは達成していかなくてはならないからです。逆に小さい目標を達成していけば自ずと大きな夢が見えてくることもあります。まずは小さな目標から持ってくださいと先ほど言ったのはこのためです。

皆さんの状況に当てはめましょう。

〇〇大学に行きたいという夢があるとしましょう。(これを目標と位置付ける人もいるかもしれません)
それの為には英単語をいくつ覚えて、公式をいくつ覚えてといった単位の目標の達成と、模試で何点、過去問で何点を取らないとといった単位の目標を達成するといったプロセスが必要なんですよね。
もし受験生で志望校が決まっている人たちがいたら実はそれだけでもう幸せなことです。あとはそこに向かってどんどん小さな目標を考えていって日々つきつめていけばいいんですから!


②に関して…
その目標や夢が自分の中で絶対的な物となった時、それらは自分たちを夢中にさせてくれるでしょう。そこに向かって頑張っていこうという決意はただそれだけで自分たちを動かしていく効力があるはずです。これがいわゆるモチベーションってやつです。また、頑張っていくための何かがあるだけで自分の人生に彩りが加わります。


③に関して…
夢を達成してしまったらその時点で終わり!?その瞬間呪いを解かれ、無気力となってしまうのか!?答えはNOです!夢の終わりはまた次の夢の始まりになりうるかもしれないからです。
そうです、達成してもまた次の夢が出てくるのです!

大学や高校に入学することが今の時点ではゴールかもしれないけど、その時になったらその進学先に在学中の内に何かをやり遂げるといった夢に切り替わっているはずです!
夢の呪縛からは解き放たれることはなさそうですね(笑)


最後に…私も日々、夢に向かって奮闘しております!
そして、みんなもそれに向かって全力でぶつかってほしい。
この時忘れてはならないのが夢や目標を達成する主体は「自分自身」であるということ。
栄光は、最後に自分の手で掴み取るんだ!!

さて、学習面における夢や目標(まさに志望校の合格や定期試験・模試の点など!)に関しては私たちが全力で応援・サポートをしてあげますよ!

ぜひ頼ってくださいね!


以上!長々とすみません(;^_^A
さ~て、次は誰がどんな話を書いてくれるんでしょう!?
乞うご期待!



【成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 大森教室】

2013.06.25

 こんにちは!
 最近は雨の日が多く、やっと梅雨らしくなってきましたね。
 城南コベッツ 大森教室副教室長の村田です^^


 さて去る23日、城南コベッツ大森教室は勉強会でした!!
 今回もたくさんの方にご参加いただくことが出来、充実した一日となりました^^

 今週、大森近隣では多くの公立中学校がテストとなります。
 我々も気を引き締めて最後の特訓にかかっています^^

 生徒のみんなの気迫もすごいですよ! 早い時間から自習に来てくれています^^


 さて貝塚や伊藤学園はもう終わりましたね!
 結果はちゃんと見直しましたか?

「頑張ったのにできなかった…」
「直前にやったところは出来たけど、その前のところを忘れちゃって…」

 テストが終わるたびによく聞くお悩みです。

 「こんなはずじゃなかった…」

 そう思ったあなた! 一度城南コベッツに来てみませんか?
 今なら夏期講習前の学習診断体験授業が受けられます^^

 有意義な夏のためにも、今から準備、始めませんか?



 と、その前に!
 高校生&私立中生の皆さん!!

「まだ6月だし…」と思っていませんか??

 ほとんどの学校が7月に入ってすぐにテストですよね??
 気づいたら一週間前だった…なんて、しゃれになりませんよ?

 テスト直前対策なら、定期テスト対策5daysにお任せあれ!

 テスト対策 → 出来た・出来なかった範囲分析 → 夏期講習で弱点克服!
 そして9月 or 10月のテストで大挽回!!

 そんなプランが今すぐ始められます^^


 お問い合わせは上記フリーコールまで。
 大森教室で、小野(教室長)と村田(副教室長)が待ってます^^



【成績保証のある学習塾 城南コベッツ 大森教室】

2013.06.22

 こんにちは!
 前回は平先生からのメッセージをお伝えしました^^
 というわけで今回は大森教室副教室長の村田です。


 さて、明日の大森教室は勉強会です!
 今日のじめっとした天気も晴れ上がる予定! 絶好の勉強会日和!!

 大森第二、第三中、馬込東中など、定期テスト直前の学校の皆さんから
多数の申し込みを頂いています^^
 プラス、実は再来週にテスト…な高校生・私立中生の皆さんも参加予定^^
 直前週を有効に使うため、今のうちにテスト範囲の「できない」をなくしておく予定です。


 まだ申し込みされていない皆さん^^
 「家で勉強するからいいや」なんて思っていませんか?

 保証します。
 絶対に家より効率が上がる「勉強」が、ここにあります。

 環境? 方法? 道具?
 その秘訣が気になった方はぜひ是非城南コベッツ 大森教室へ!


 ちなみに明日は13時から開館です。
 みなさんの参加をお待ちしています^^



【成績保証のある個別指導 城南コベッツ 大森教室】

2013.06.18

皆様お待たせしました!(待ってる人いたかな?笑)
大森教室至上初の講師がブログを書くということでなにを書こうかずーーーーーーーーっと考えてました。
今回は村田副教室長からの指名で平が書かせていただきます!


まず、自己紹介から…講師の平です!
趣味はサッカー、フットサルです!
担当科目は、英語、現代文、古文、中学社会です!
大森教室ではちゃらく熱血教師という正反対のポジションにいます。
まぁ木曜日以外いるので来てみてください!


では、本題へ…
何を話そうか考えたときにやっぱりタメになる話が良いと思ったので、今回は井の中の蛙について。


今コンフェデレーションズカップで日本代表が世界の強豪と戦っていますよね?
この前ブラジル戦がありました。
アジアの代表として行き、あの結果…
ワールドカップ優勝を公言する選手がいるなか散々な結果でした。
そもそもアジアナンバーワンと言うのは世界的に見たら「へー」としか言われないような結果です。
しかし、サポーター含めアジアナンバーワンになれてワールドカップ優勝も夢じゃないと思っている人もいるかもしれません。


これを学校の定期テストに当てはめてみます。
ワールドカップが入試です。
コンフェデレーションズカップが模試。
アジアナンバーワンを決める戦いが学校の定期試験。
結構すんなり当てはまりますよね?


学校の定期試験でクラスの中で半分より上の成績だったします。
しかし模試になると偏差値が低くなる、点数が下がる。
もちろん他の学校からもそれに挑戦しているからです。

そのまま何も修正しないで本番である入試を受けると………
結果は簡単に想像できると思います。


何を言いたいのかというと…今の現状で満足してはいけません!
必ず課題があります!
それをどんなに見た目の点数が良くても見つけてください!
もちろん一人でとは言いません。
ここにいる講師ならみんな見つけることができるので是非問題と解答用紙を持ってきてください。
ちょうどいい時期…そう、23日に勉強会があります!
その時でも構いません。「課題」 これがキーワードですよ?


今回失敗を糧にという意味で日本代表を出しました。日本代表も課題を修正しています!
なので、みんなも自分の課題を修正していきましょう!


以上、いつもの自分より数倍まじめな平でした!
次の先生はだれですかね~?


【成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 大森教室】

2013.06.05

 さて少し日が開いてしまいましたが、皆さんお元気ですか?
 城南コベッツ 大森教室副教室長の村田です^^

 昨日はW杯予選、盛り上がりましたねー!!
 この仕事だとリアルタイムでは全く見られないので、録画ですが…
 このままの勢いでコンフェデレーション杯も是非頑張ってほしいですね!^^


 さて、便乗してサッカーの話題で始めてみましたが、
せっかくなので「ボールを足で蹴る」つながりで「蹴鞠」の話でもしましょうか^^

 元は中国から伝わってきた競技…というか、「遊び」「たしなみ」でしたが、
清の頃に禁止令が出され、以来中国では廃れてしまっています。

 日本では「伝統文化」として保存されていますね。


 学校では、平安時代の貴族の遊び、という風に習うかもしれませんが、
これ、実はその後も貴族にとどまらず、庶民にまで浸透して親しまれていたんですね^^
 特に室町時代では盛んだったようです。

 ただ、室町の末期、織田信長が登場してから少し潮流が変わり、
彼が相撲を奨励するようになってから、庶民のスポーツとしての蹴鞠はだんだんと
見られなくなっていきます。


 蹴鞠については、京都の「白峯神宮」が有名でしょうか。
 「精大明神」が祀られている神宮で、今では蹴鞠にとどまらず、サッカーやバレーなど
「スポーツの神」として、親しまれる神様がいます。
 七夕の日に例大祭があり、奉納蹴鞠も行われるそうですよ^^

 あと外せないのは「下鴨神社」!!
 1月に蹴鞠はじめがあることももちろんですが、ここの祭神は、
「賀茂建角身命」(かものたけつぬみのみこと)という神様なんです!

 えっ、何にテンション上がってるんだって?
 この神様が化身(姿を変えること)した生き物が、「八咫烏 」、
つまり日本サッカー協会のマークモチーフになっているあの三本脚の烏なんです^^


 というわけで一周回ってサッカーの話題に戻ってきたところで^^
 みにトリビア記事でした^^




 次回の更新では、もしかしたら大森教室の「アノ」先生が登場するかも…
 乞うご期待っ!!



【成績保証のある個別指導塾 城南コベッツ 大森教室】