三軒茶屋教室

Tel:0120-212-669

  • 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-20 D-7F
  • 東急田園都市線/三軒茶屋駅 南口 徒歩3分、東急世田谷線/三軒茶屋駅 徒歩3分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2012.02.03

今日は教養を…。(笑
ぜんぜんですが・・・。



私、パンダずっとずっと好きでした。


あの白と黒のコントラストがたまらない…。本当に。



子供の頃、パンダの30cmくらいのぬいぐるみを抱っこして


離さない子でした。本当に本当に


相当好きだったようです。


姉の結婚式でも、その写真が出て…。少し恥ずかしかったり…。(^^;)

大学生のときは、2万円弱もするパンダの巨大なぬいぐるみ(座椅子位ありました。)
を所持し、ドライブにも一緒にいったことがあります(^^;)。(笑)

でも、パンダって以外に知らないなぁ~と思ってちょっとしらべてみたんですが、

パンダって、ネパール語からきているという説がありそっちのほうから来ている言葉のようです。

中国語では「大熊猫」→みんな知ってる白黒のジャイアントパンダです。
「子熊猫」→レッサーパンダとは昔は因果関係があるといわれていましたが、今はないといわれています。

ちなみに、上野動物園では『大熊猫』って書いてありました。

日本に来たばかりの頃は、『白熊猫』って書かれていたそうです。

うーーーん。漢字で書くとなんだか可愛さ半減…。

ちなみに「客寄せパンダ」って言葉は、日本ではジャイアントパンダ目当てに動物園に来ることが多いことから出来た言葉だそうです。

みなさんが小さなころ持っていたぬいぐるみって何があります!?
@教室長

2012.02.02

皆さん寒いですね…。
大寒波なこのごろ、いかがお過ごしですか…。

受験に追われ、日々の業務に流され、毎日が過ぎていって、ブログの更新を怠りました…。
すみません。

今日は、様々な一日でした。
都立推薦・中学受験などの合格発表でしたし。
ばったバタな一日。
そんな中でこんなことがありました。
お母様とお話させていただいた時、
お母様が、『子供たちは頑張ってるのに…。』
といった一言…。(見ていただいていたらすみません)
私10数年塾講師やってますが初めて聞きました。
子供が努力していることをまっすぐに受け止めることが出来るお母様の言葉。
いやいや、出来ないですって…。
本当に本当に出来ないですよ。
もっと頑張ってほしい・頑張ってない・出来るはずなのになど本当は様々なのに。
でも、ちゃんと子供さんを見ているそんなお母様の言葉に動揺(--;)すみません。
いえますか?皆さん。お子様は頑張ってるっていえますか?
私多分言えません。
でも、これが子供さんとの向き合い方なんだ。って思いました。
勿論他の方が間違ってるってわけではないです。
「おや」ですから期待して当然ですしね!
うーーーーん。子育ての正解ってなんだろうってまた考えちゃいました。
なんて真面目な一日の話をして見たり…。

一方で、ちょっと、野菜が最近高いの知ってました?この時期高いんですけど、デモ、さらに。
寒波のせいらしいんです。葉物はやられてしまうらしいですね。朝の冷え込みで。
でも、三茶のケータリングのような八百屋さんで!安く買えました。どうでもよいですね(笑)

明日は、パンダについて書きます!!!!

本当に皆さんお疲れ様でした☆

@教室長

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080