府中の森教室

Tel:042-314-0506

  • 〒183-0006 東京都府中市緑町2-33-13 土屋ビル1F
  • 京王線 府中駅・東府中駅 徒歩15分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2017.08.04

【受付時間】  (休館日を除く)  14:00~20:00

【8月休館日】  (教室への入室はできません)  8/11(金)~8/16(水)、  毎日曜日

【夏期講習期間】  7/18(火)~8/31(木)

【通常授業日】   8/31(水) (通常授業)

2017.08.04

うだるような暑さ,鳴きやまぬセミの声,突然の豪雨...そう,今年も夏休みがやってまいりました.受験生の皆さんにもそうでない皆さんにも、夏休みは今まで学習してきたことをもう一度復習したり,弱点を補強する良い機会ですが,いかがお過ごしでしょうか?「そんなこと言われなくてもちゃんと勉強してる」って人もいると思いますが,中には「何から手を付けてよいかわからない」人や「やる気が出ないから勉強できない」人もいるでしょう.そこで,今回は夏休みの勉強の方法とやる気の出し方についてご紹介します。
Topic 1:夏休みの勉強,何をするべきか?
①数学(算数),英語  時間のある夏休みに,優先して学習を進めるべき科目はこの二つです.なぜなら数学(算数)と英語は学習が積み重ねで進んでいくので,今まで習ってきた範囲のどこかにほころびがあるとその先の内容が理解できなくなってしまうからです.また学習そのものに時間がかかるため,夏休みにしておかないと後の入試までに間に合わない可能性もあります.
②理科,社会,国語  暗記や解き方のコツをおさえることが学習の中心となるこれらの科目の優先順位は,数学(算数)と英語に比べると少し低いです(やらなくていいというわけではありませんが!).なぜなら夏休みでなくてもこれらの学習は可能だからです.そのため数学(算数)や英語に苦手意識のある人はそちらを優先して進めてください.ただし,これらの科目が苦手という人は,是非この夏休みを活かして苦手をなくしていきましょう.
Topic 2:夏休みの勉強,どうするべきか?
①洗い出し  フォレスタステップのレベルチェックテストを進めて,忘れてしまったところや苦手なところを洗い出します.自分の得意なところ,苦手なところがはっきりわかっている人は飛ばしてよいですが,何から始めてよいかわからないという人はここから始めましょう.フォレスタステップを持っている方は,宿題になっていなくても自分でレベルチェックテストを進めてみましょう.この段階では「わからないところ」を見つけ出すのが目的なので,わからない所があっても心配は無用です.ガンガン進めましょう.フォレスタステップを持っていない方は塾長や講師に相談してください.
②対策  ①で弱点が見つかったら,次はその克服です.塾では先生に自分の弱点や理解できない箇所をしっかり伝え,そこを教えてもらうことが大切です.また,宿題は皆さんの弱点克服を助けるために出しているものなので,きちんと取り組んでください.授業中は積極的に質問して,わからないところをなくしていきましょう.
③暗記  英語や理科,社会のような科目では単語や用語の暗記が必要です.やり方は人それぞれですが,私が受験生だった時,英単語は単語集,理科・社会はまとめノート作成と問題集でそれぞれ暗記をしていました.ご参考までに私の具体的なやり方を書いておくと,英単語集は1日に覚える量を決めて毎日進め,理科・社会はよく忘れてしまうところをノートに赤ペンでまとめ,それを赤シートで隠していえるかどうか練習していました.
Topic 3:やる気の出し方  
どうしてもやる気が出ない,そんな方のためにとっておきの方法をご紹介します.それは,とにかくやること,です.そして重要なのが,一度始めたら最低1時間は続けること,そしてわからない問題に時間を使いすぎないことの2つです.騙されたと思って,まずは1時間机に向かってみてください.やる気は自然に出るものではなく,むしろ勉強していると出てくるものです.自宅の机じゃ集中できない人は塾や図書館に行きましょう.また,わからない問題に直面したとき,10分以上考えてもわからなければ諦めて次に行ってよいです.ただし,その問題には必ず印をつけておいて,後で塾や学校の先生に質問するようにしてください. 
 いかがでしたか?皆さんにとって少しでもこの夏休みの勉強の参考になることがこの中にあれば幸いです.せっかくの夏休みですし、遊びや息抜きも大いに楽しんで良いとは思いますが(受験生の方はほどほどに!)、後で後悔しないように,しっかりと勉強も進めましょう!     (講師:でんちゅう)