狛江教室

Tel:03-5761-9850

  • 〒201-0012 東京都狛江市中和泉1-27-7 1F
  • 小田急線「狛江」駅 徒歩6分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2017.09.29

gym_swiming.pngこんにちは。講師のIです。
今回は私が中高生だった時の、勉強方法について述べていきたいと思います。

私は、中高共に運動系の部活に入っていました。
部活はもちろん毎日あり、しかも超きつい練習でした。
そんなへとへとの状態で帰宅しご飯を食べてお風呂に入り、いざ勉強しようとしてもほんどできずに寝てしまい、全然目標とする範囲をこなせないまま次の日を迎えていました。
故に大会が集中している一学期の期末テストは、いつも成績が悪くなり父や母を困らせていました。

勉強したくないけど、しなきゃいけない、その状況を何とかするために、試行錯誤して思いついた方法がりました。
それは、部活で疲れて帰ってきた後に、夕飯を食べるでもなく、お風呂に入るのでもなく、帰宅後にすぐさま勉強をするという方法でした。
眠くなる前に最低限やるべきことをこなすことで、夜の憂鬱な気持ちを解消することが出来ました。
また、運動をした直後ということもあり、集中力がとても高い状態で勉強に取り組むことができました。
急激に成績が伸びたということはありませんでしたが、確実に成績を伸ばすことができました。

私のこの勉強法はあくまで参考です。
へとへとの状態で勉強するということを考えるだけで嫌な気分になる人は少なくないでしょうが、運動後の勉強した内容は意外にも頭に入ってくるものです。
興味を持った方は是非お試しください。

2017.09.21

bunbougu_note.pngこんにちは!講師のS.Oです。
前回の続きで、おすすめの勉強方法を紹介します。

ノートの取り方は、授業中に板書を丸写しするのではなく、自分なりに分かりやすく再構成して、覚えるべきところを赤シートで隠れるようなペンで書いておくとまとめいらずでテスト勉強をすぐに始められるのでお勧めです!
本格的に試験勉強を始めたらまずは赤シートで隠さずに授業の流れを確認し思い出しながら覚えるべきところを紙に青のボールペンでひたすら回数を定めずに書きまくります。
青のボールペンを使うのは集中力が上がり覚えやすくなるからです。
これを試験直前の土日までに2周(2周目で覚えていなかったところには必ず印をつける)くらいするのがおすすめです。

通学時間などの隙間時間に赤シートで隠して印をつけたところだけでもチェックするとさらに定着率は上がります。
そして試験前日に赤シートで隠してすべてをテスト形式で確認し、間違えたところはメモ帳や付箋などに書いてテスト直前に見れるようにするといいです。
これをしっかりやれば高得点間違いなしです(´艸`*)

このように効率的で自分に合う勉強法を中高の定期試験で身につけておけば受験勉強でも必ず活かせます。
今回紹介したのは暗記科目のおすすめのテスト勉強法でしたが、皆さんもいいんじゃないかと思った勉強法を試してみて自分に合う勉強法を見つけてみてください!
コツコツ頑張れば必ずいい結果が返ってきますよ(´▽`*)!

2017.09.14

study_night_girl.pngこんにちは!講師のS.Oです。
今日は勉強法についてお話ししたいと思います!
私が計画を立てて工夫し始めたのは中学の頃だったので、中高でのテスト勉強についてご紹介します。

私の場合は部活をしていたので、普段の平日の自宅学習は学校の宿題、小テスト対策、塾の宿題だけをできるだけしっかりやるようにしていました。
スケジュール帳にテストの1ヵ月前と2週間前の直前の土日に印をつけて、1ヵ月前に「そろそろだなあ」と意識し始め、2週間前の直前の土日からは遊びなどの予定を入れず本格的に試験勉強を始めるようにしていました。
少し早いと感じるかもしれませんが、ぼーっとしているとあっという間にテスト期間が来てしまうので、このくらいの意識でいると直前に焦ることなく結果的に楽に試験を乗り越えられます。

具体的な勉強法としては、暗記教科は授業で書いたノートをもう一度まとめるというのがありがちですし私もやっていたことがありますが、これは時間がかかる割には頭に入ったような気になるだけで実際には覚えられていないことが多くあまりお勧めできない勉強法です。
では、どんな勉強方法がおススメなのかは、次回に紹介していきます!

2017.09.11

pyoko9_akinomikaku.png初めまして。
9月からこちらで働かせて頂くことになりました、新人講師のIです。
4月に大学に入学したと同時に、一人暮らしも始まりました。
現在大学1年生です。

新生活がスタートしてから半年が経ち、大分今の生活に慣れてきたところです。気付けばすっかり季節は秋になっており、日々時の流れのはやさを感じております。

私自身、個別指導の塾に通った経験があります。できない勉強ができるようになる喜びは格別です。共にその喜びを味わえるように、講師としてできることを精一杯やりたいと思っております。宜しくお願いします。