青葉台教室

Tel:0120-320-082

  • 〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-3-7 ラフィーヌ青葉台1F
  • 東急田園都市線/青葉台駅 徒歩3分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

2012.10.31

こんにちは。

今日はハロウィンだったので☆☆

自習や授業に来て、勉強を頑張った生徒には
ごほうびのおかしプレゼントがありました!

ただし!!

いちおうハロウィンのプチイベントですので
講師の "Happy Halloween!" という呼びかけに
ちゃんと応えないともらえない仕組みでした。

毎休み時間や授業終わりになると…

おかしの入った箱を抱えたノリノリのM講師が
出口で生徒を待ち構えていました笑。

M講師に "Happy Halloween!" と声をかけられたら

"Trick or treat!!!!" と応えなくてはいけません笑。


一瞬何のことかわからずびっくりしていたSちゃん
「ほら、"Trick or treat!" って言って!Let's repeat after me!!」
と催促されていたHくん(いい発音でリピートしてました☆)
ノーヒントで一発で応えていたKちゃん
「おかしくれなくても、M先生にいたずらする勇気ないです笑」
とおかしをもらったあとに言っていたTくん

などなど、生徒の反応はさまざまでしたが
みんな笑顔で帰っていく姿に心温まる1日でした(○´∀`○)

今日の思い出(?)におかし箱の写真でも載せようと思ったのですが…
肝心のおかしは、生徒が帰ったあと早々と講師陣のお腹に収まってしまい
シャッターチャンスを逃しました。残念。

今年のハロウィンに自習or授業参加できなかったみなさん!

来年こそは、ぜひ「城南コベッツ青葉台教室」のハロウィンへ来て下さいね♪

2012.10.29

こんにちは。

昨日10/28(日)はWもぎをはじめ、さまざまな模試の開催日でした☆

たくさんの中3生・高3卒生が受験したことと思います。
休日に朝からお疲れ様でした!!

模試って、すごくドキドキしますよね。

受ける前も受けているときも。
結果を待っているあいだも。

そんなドキドキ感まで本物の入試の「模擬」体験ができるわけですが。

模試と入試本番とで、決定的にちがう点がひとつあります。
模試が終わったあとにはぜぇーったいに外せない通過儀式。
(入試のあとにもぜひ、やってほしいとは思いますが)


それは「見直し+解き直し=自己分析」!!


みなさん、おうちに帰ってから問題を見直したり解き直したりしてますか?

模試を受けたあと、大事なのは偏差値や判定に一喜一憂することではありません。
どんな判定が出たって、頑張らなきゃいけないのは誰だって一緒です。

模試結果が教えてくれるのは、「未来の自分の合否」ではなく、「今の自分の状態」。

このままの勉強の仕方でいいのか、悪いのか。
どんなところが自分の強みで、どこが弱みなのか。
これからどんなふうに勉強すればいいか。

自分の解答をじっくり、丁寧に見直してみると、いろんなことが見えてきます。

できなかった問題も、解き直せば今後の対策を立てることができます。

その問題を解いた記憶が新しいうちのほうが効果も精度もあがります。
だから「結果が返ってきたらね~」じゃなくて、これを読んだら今すぐ実行してほしい!!

私たちも、模試を通してみんなのコンディションをチェックしています。

模試が終わったら、結果が返ってきたら、必ず見せてくださいね。
点数や判定のことで怒ったりしないから(´ω`)


見直しや解き直しの仕方がよくわからない人は「城南コベッツ青葉台教室」へ☆

今週は勉強会もあります、ぜひ一緒に模試分析しましょう☆☆

2012.10.22

こんにちは。

前回につづき、ハロウィンをテーマにお送りいたします。

ハロウィンといったらかぼちゃですよね!
うちの近くのお花屋さんでも、大きなおばけかぼちゃを売っていました。

おばけかぼちゃといえば…

じゃーん☆☆
pumpkin1.bmpのサムネイル画像












こちらのおばけかぼちゃ、みなさん見覚えはありませんか??

そう、青葉台教室の10月勉強会マスコットキャラです!(でも名前はまだない笑)

このHPの「イベントのお知らせ」コーナーにも14日までアップされていたんですよ~
じつは私(教室長)手描きのかぼちゃ(*´ω`*)♪
出番がなくなって寂しいので、ここに載せちゃいます。

「ちょうちんかぼちゃ」などとも言いますが、英語では

"Jack-o'-Lantern(ジャック・オ・ランタン/ジャコランタン)"

という呼び名がついてます。

「ランタン持ちの男」という意味です。

英語圏で"Jack"は、日本でいう「太郎」のような名前です。
Jack of the lantern または Jack on the lantern が縮まって
このような言い方が定着しました。

この"Jack-o'-Lantern" には、ハロウィンにやってくる悪霊を追い払い
代わりに善霊を呼び込む魔力があると言われています。

ハロウィン発祥の地であるアイルランドやスコットランドでは
もともとは大きなカブをくりぬいてランタンにしていました。
この風習をアイルランドからの移民たちがアメリカに伝えたのです。

これをアメリカでたくさん獲れるかぼちゃで代用するようになり
今のようなおばけかぼちゃが誕生しました。

最近では"Jack-o'-Lantern" 用の飾りかぼちゃをよく見かけるようになりましたね。

私(教室長)もむかーし"Jack-o'-Lantern"をつくってみたのですが…
かぼちゃ入手から製作まで大変苦労した思い出があります。。

涙なしには語れない(?)秘話なので、詳しく聞きたい人は「城南コベッツ青葉台教室」へ!笑

そしてハロウィン当日は、ぜひ「城南コベッツ青葉台教室」の自習室へ!!

ハロウィンのサプライズをご用意して、スタッフ一同、心よりご来校お待ちしております☆


pumpkin2.bmp

2012.10.16

こんにちは。

街中のいたるところで、オレンジや黒や紫のにぎやかな
ハロウィンカラーがあふれる季節になりましたね!

最近は、秋になるとイベントやお店のオーナメントなんかを
ハロウィン仕様にしているところが多いですが
私(教室長)が子どもの頃は、それほどメジャーな行事ではなかったので

「がいこくでは、はろうぃんにはこどもがかそうしておかしをもらうらしい!」

…というくらいしか知らず、ハロウィン偏差値とても低かったです(´Θ`)笑
あれから**年、今ではすっかり秋のメインイベントですね☆☆

ところで、ハロウィンがどんな由来の行事なのか知っていますか?

「ハロウィン(Halloween)」とは、「万聖節(All Hallows)の前夜祭(Eve)」という意味。

「万聖節」は11月1日、キリスト教の諸聖人の祝日です。
その前夜=イヴである10月31日に、収穫の感謝と悪魔払いのお祭りをします。
このお祭りの起源は古く、古代ケルトにまでさかのぼるといいます。

古代ケルトでは11月1日に暦が変わり、冬とともに新しい年が始まります。

大晦日にあたる10月31日の夜には、1年の収穫を感謝するお祭りが開かれていました。

このとき、悪霊や魔女がやってきて災いをもたらすと信じられていたため
人々は身を守るために仮面をかぶったり、火をたいたりして魔除けを行ないました。

ハロウィンは、もともとは昔のヨーロッパの大晦日だったんですね。

この風習がアメリカに伝わったあと、子どもたちを怖がらせないように
楽しめる行事に変化して現在のハロウィンの形ができあがったのだそうです。

アメリカではハロウィン当日、仮装した子どもたちが
"Trick or Treat!(おかしをくれなきゃ、いたずらするぞ!)"
と言いながら近所の家を回ります。

そして、大人たちは "Happy Halloween!" と言っておかしを渡すのが慣わしです。

「城南コベッツ青葉台教室」では、昨年のハロウィン当日
授業や自習など、1日の勉強を頑張った生徒たちには
玄関口で "Happy Halloween!" なご褒美が待っていました☆☆

今年のハロウィンもきっと…!??


気になるあなたはぜひ「城南コベッツ青葉台教室」へ!!

ハロウィン当日は授業or自習の勉強をしっかり頑張ったあと
帰りがけに受付で "Trick or Treat" と言ってみてね☆


いろいろと書いていたら、結構長くなってしまいました。

ハロウィンには欠かせない「おばけかぼちゃ」については、また次回!

2012.10.10

こんにちは。

みなさん、今日は何の日かわかりますか??
昨日のブログを読んでくれたよい子ならわかるよね?(*^^*)


今日10月10日

マグロの日      (726年10月10日にまぐろ漁をたたえる歌が詠まれた)
トマトの日        (ト=10・マ・ト=10)
缶詰の日         (1877年10月10日に日本初の缶詰製作)
目の愛護デー     (10・10を横にならべるて眉と両目に見立てる)
肉だんごの日      (10・10をだんごと串に見立てる)
釣りの日               (魚=とと=1010)
銭湯の日              (せんとう=1010)
冷凍めんの日       (れい=0・とう=10)
お好み焼きの日    (ジュー=10・ジュー=10)
貯金箱の日            (1=投入口・0=コインに見立てる)
転倒防止の日      (てん=ten・とう=10)

なんだそうですが、そんなことはぶっちゃけどうでもよいのです!

今日2012年10月10日は…




2013年度センター入試まであと101日!! の日




です!!!!!!!!!!!!!!!

今夜、教室内のカウントダウンは「100」日に変わります!


大学入試をめざすみなさん!!
明日になったら、いよいよ「センターまであと100日」!
明後日になったらカウントがついに2桁ですよ!

センター出願はちゃんと済ませましたか??

気合と根性はばっちり入ってますか?!


今日も一緒に、あせらずたゆまず頑張りましょうね☆☆

新着情報

カレンダー

アーカイブ

ページの先頭へ

資料請求

  • 無料体験授業のお申込み
  • 学習相談 教室見学
  • お近くの城南コベッツを探す

お問い合わせはお気軽に
10:00~20:00(日祝休)

0120-737-080