小学生の個別指導

先取り学習対策

対象科目:国語・算数・理科・社会・小学英語
「興味のある分野について一歩先の勉強に取り組みたい」「検定試験や模擬試験の対策をしたい」「教科書レベルよりもう少し難しい内容に挑戦したい」など、先取りができる小学生向けの個別指導です。
先取り学習により理解を深めることで、勉強の楽しさを実感してもらいます。目標達成に向けて計画的に進める力も身につきます。

「先取り学習対策」5つのポイント

  • 無理なく学習を続けられるよう、習い事の予定などを考慮したスケジュールを作成します。
  • 学校教科書(標準~発展)レベルの問題を中心に、主に文章題への対応力を高めていきます。
  • 検定試験対策を通じて、学校の授業+αに関する興味を広げていきます。
  • 家庭学習である宿題と、授業内での演習を通じて、応用問題にもじっくりチャレンジできる力を伸ばします。
  • 中学校の定期テストまで見据え、一人ひとりに合った“勉強方法”をアドバイスします。
    小学生のうちに正しい勉強法を身につけられます。

「先取り学習対策」実際のカリキュラム例

一人ひとりの状況に応じたカリキュラムをオーダーメイド学習プログラムに沿って作成します。

「先取り学習対策」実際のカリキュラム例

■生徒さんの状況

中学生になる前に英検に合格したいが、習い事が忙しいため、集中して勉強を進めたい。

■カリキュラム作成の
ポイント・工夫

授業での内容の定着を高めるため、確認テストを頻繁に実施しながら進めます。習い事のない日は、積極的に教室に自習に来させるよう課題を準備し対応していきます。

■主な学習目的

中学進学準備・応用力養成・教科書/教材別対策、各種検定試験対策など。独自のカリキュラムで学習を進める私立生や内部進学生にも対応します。

■対象科目

国語・算数・理科・社会・小学英語

「先取り学習対策」実際のプラン例

受講していない教科の学習プランも作成。だから自習にも目標が立てられます。一人ひとりに合わせたベストな、先取り学習プランをご用意します。

「先取り学習対策」実際のプラン例

「先取り学習対策」1週間のスケジュール例

習い事の曜日や時間を考慮して、授業の時間割を決めます。また自習時間や家庭でのWeb学習もスケジュールに組み込むことで、受講していない科目もバランスよく取り組むことができます。

「先取り学習対策」1週間のスケジュール例