姪浜教室

Tel:092-834-5972

  • 〒819-0002 福岡県福岡市西区姪の浜4-1-23 ピュアドームアリエス2F
  • 市営地下鉄空港線姪浜駅 徒歩8分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

姪浜教室からのメッセージ

2020年度入試 私立高校合格者報告 その2

2020.02.18

こんにちは!前回に引き続き合格者の紹介をしたいと思いますemoji

福岡大学付属若葉高校 合格

Mさん

~得意な科目と苦手な科目、それぞれに適した授業を~

国語は得意としていましたが、数学を苦手としていたMさん。数学は最初の頃、総合問題を苦手としていました。授業では、総合問題としてeトレを使って解き、苦手な連立方程式や確立の問題の演習も行っていきました。そうすることによって、基本的な問題で分かっていないところを発見し、苦手をつぶしていくことができました!国語は、基本的な問題はできていますが、記述問題はなかなか書き出すことができませんでした。しかし、受験用の難易度の高い問題で演習を重ねることにより、少しずつ記述の方法を学んで、問題に挑めるようになっていきました!

福岡舞鶴高校 合格

Tくん

~授業時間を本番に見立てて演習~

Tくんはじっくりと考えて問題を解くタイプでした。じっくりと考えれば、正答率は高くなるのですが、本番ではゆっくりと解いていると時間が足りないことがあります。冬からの入試対策では、授業中は必ず、時間を測って解くようにしました。授業での時間を本番に見立てて、各大問の制限時間を決めて解く練習をしていきました。そうすることで、授業中に解く速さも早くなり、ミスも目立たなくなっていきました!また、難しい問題と、必ず得点しなければならない難しい問題の区別もつき、時間をかけなければいけない問題かどうかを判断する力が身につきました!

東福岡高校(特進)合格

Sくん

~解き終わった後の確認でミスを減らす習慣を~

入塾当初から、簡単なミスが目立っていたSくんですが、受験前にはミスを減らすことができました!基礎的な学力があったSくんは、数学の問題の大問1の小問集合はほぼいつも正解していました。しかし、複合問題や思考力を問われる問題になると、考えることに集中してしまい、計算ミスや符号間違いを多くしてしまっていました。授業中にミスを指摘するとすぐに解き直して正答を出すことができたため、姪浜教室の講師達は、本番で良い点を取るためには自分で気づく力が必要だと考えました。そこで、S君には、演習が終わった後にミスがないかを自分で確かめる習慣をつけさせました!そうすることで日ごろ解いている問題からミスが減り、難易度の高い複合問題でもミスを無くしていくことができました!


まだまだ続きます!その2もお楽しみに☆