釧路芦野教室

Tel:0154-65-9763

  • 〒085-0061 北海道釧路市芦野1-7-7 1F

受付時間:15:00~21:30 土日祝休

2014.04.28

3月18日に北海道教育委員会から、来年2015年度の北海道公立高校の入試日が発表されました。

 2015年度の北海道公立高校の入試日は、3月4日水曜日、合格発表日は、3月17日火曜日とのことです。

 「高校入試は、もう始まっている」というフレーズは、学習塾の宣伝文句として、時折見かけることがありますが、実際、北海道の公立高校の仕組みから考えると、真実を語っているように思われます。

中学生の保護者の皆様は、ご存知でしょうが、公立高校の入試の合否は、二つの物差しによって決まります。

 二つの物差し、すなわち、一つが、中学3年間の内申点、もう一つが入試当日の学力点です。

  内申点は、3年間オール5だと315点、オール1だと63点となり、その間を20点ずつ区切り、AランクからMランクまでランク付けします。これが、内申ランクです。

例えば、釧路江南高校であれば、内申ランクはCランク以上、試験日当日の学力点が、200点以上で合格、といった感じです(ちなみに、合格基準は、年によって若干変わります。今年、2014年度について言えば、江南高校は、Dランク、当日197点の生徒さんが、合格しています)。

内申ランクは、ふだんの成績・授業態度によって決まりますので、当然、日ごろから自分の内申ランクが、どの程度なのかを確認しておくことが大切です。分からなければ、先生に聞きましょう。特に、中3生の方は、しっかりと現時点での内申ランクを把握しておく必要があります。


この話は長くなりますので、続きはまた後日ということで。

2014.04.07



CIMG0159.JPG
















高校入試の合格発表が先日行われました。
自分の受検番号を発見した皆さん、本当に合格おめでとうございます。
一年間の努力が報われた瞬間ですね。