渋沢駅前教室

Tel:0463-73-6142

  • 〒259-1315 神奈川県秦野市柳町1-16-1 Tビル 2F
  • 小田急小田原線/渋沢駅 徒歩1分

受付時間:15:00~20:00 日祝休

渋沢駅前教室からのメッセージ

新学年が始まりました

2020.04.01

いよいよ新学年が始まりました。
当教室でもそれにともない、新たに塾を探している方からのお問合わせも増えておりますが、
高校生にもなると自分で塾を探す子も多く、ご本人が直接塾へ来室されるケースもあり、その表情はとてもやる気にあふれている様に見えます。

さて、そんな中あと1年でどのくらい成績が上がるかというのが興味深い所かと思いますが、
これは、完全に本人の気持ち次第といえると思っています。
頑張れば何とでもなる、というような軽い考え方ではなく、何をどうすべきか、ということをしっかり"作戦"として考え、
それを実行する"スタミナ"と"意志の強さ"が必要という意味です。

たとえば、英語が苦手だとしましょう。
その場合、どの時点でつまづいているかの検証をしますが、実はこの場合ネックが中学英語にあることが十分あり得ます。
ですから、もしそうであれば、そのレベルまでさかのぼり、例えば中学英語のまとめ、のような問題集を最低5回繰り返します。
英語の場合、問題に触れているだけで英文の形などがだんだんと入ってきますから、比較的早めに"だんだんわかってきた"という実感を持つはずです。そしてこの問題集にのっている全ての問題を答えられるようにしたい所です。
何かを完璧にするとだんだん勉強は加速するもので、その後、高校文法に着手し、どの大学を受けるかにもよりますが、偏差値60程度にするのであれば、夏前までに基本レベルの文法を一通りおさらいし、夏の間でそれを完璧にしたい所です。

これはあくまで一つの例ですが、これが作戦です。
問題は、これを忠実に行うための気持ちの強さと、スタミナが必要です。急激に偏差値をあげようとするのはそれ相応の負荷がかかるものですが、このために必要なものは当然1日の勉強時間です。空いている時間をフルに活用してのことになりますから、部活のない学校のある平日は最低5時間、休日は10時間以上の勉強が必要です。
ところが、これだけ多くの勉強時間を費やすにもスタミナが必要なのです。それまで1日の勉強時間が30分程度という人がこれをすぐにできるようになるかというとそうはいかないのです。その場合は、まず長時間勉強するだけのスタミナをつけることが先決です。
1日30分を1時間にし、2時間にする。次は4時間で、一旦2時間にしてみる。そうすると、2時間の勉強を楽に感じることが出来ます。
それでまた4時間勉強し今度は6時間。このようなことの繰り返しで長時間勉強できるスタミナをつける必要があります。

こうしたことを経ながら、途中いろいろなことを想定して作戦を立てていき合格に向かっていきます。
そういう意味で、本人の気持ち次第な所が多く、これが出来たならよい結果をもたらすことが出来るでしょう。

実は大学受験は、高校受験の時よりも将来の自分について真剣に考えての選択をするので、より気持ちが強く、より成績が上がりやすいのです。

ですから、今の成績で妥協して大学を選ぶのでなく、本当に行きたい所を探して必死に勉強してみましょう。自分に隠れていた能力が大学受験によって花開くかもしれません。




―ご案内―

城南コベッツ渋沢駅前教室では只今新年度受講生を募集しています。雰囲気を知るための「無料体験」、苦手単元克服のための短期講座「3days」も実施中です。どうぞお気軽にご利用ください。



<学習相談はお気軽に>
電話: 0463-73-6142 城南コベッツ渋沢駅前教室
Web: こちら