荻窪教室

Tel:0120-712-280

  • 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-19 東神荻窪ビル1F
  • JR中央線/荻窪駅、地下鉄丸の内線/荻窪駅 北口 徒歩5分

受付時間:15:30~20:00 日祝休

2019.04.30

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

今回は数学編です。

数学の「確率」という単元に絡んだ話、「モンティ・ホール問題」について話をしようと思います。

これは、アメリカのとあるゲームショー番組での話で、

モンティ・ホールという司会者が番組の出演者に3つのドアを見せ、出題した問題です。

3つのドアのうち1つを開けると豪華賞品(あたり)が置かれており、

残りの2つのドアの向こうにはヤギ(はずれ)が置かれています。

出演者は豪華賞品の置かれているドア(あたり)を開けることができれば、

その商品をもらうことができます。

このような状況の中、モンティは出演者に次のように指示をします。

① はじめに、出演者は豪華賞品を当てるために1つのドアを選びます。

※選ぶだけなので開けてはいません。

② ①の後、モンティは①で選ばれなかった残り2つのドアの内、やぎ(はずれ)が置かれているドアをひとつ開けます。

③ ②の後、出演者は、開いていないドア2つの内、ひとつを開けることができます。

ここで問題です。

出演者は、①で選んだドアとは別のドアを開けるべきか、それとも①で選んだドアを開けるべきか、どちらが正解なのでしょうか?

皆さんはどうしますか?

有名な数学者達も間違えた問題だそうです。

答えが気になった方はネットで調べればすぐに出てきますので、ぜひ検索してみてください!

この問題の糸口は数学の「確率」の話。

正確には高校数学で学ぶ「条件付き確率」です。

なので、中学生のみんなはまだ学んでいません!

高校生のみんなは学校で習った人もいると思うので、この問題に取り組むことができるはず!

ネットで答えを見る前に、計算してみてはいかがでしょうか?

今回の問題を面白い、と思っていただけた方は是非城南コベッツまで!

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

Tel:03-5347-0380

Fax:03-3391-0390

2019.04.27

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

今回は理科編です。

早速ですがみなさんは疑問に持ったことがあるでしょうか?

「なぜ水温30度のお風呂は冷たいのに、気温30度はとても暑く感じるのか」

今回はこれについて考えていきたいと思います。

冒頭の例題について、「何が違うのか」をよく考えてみると話が進みます。

みなさんも一度目を閉じて考えてみてください。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

いかがでしょうか?

なにが違うのか気づきましたか?

温度だけを比べると同じ「30度」なので違いは無し、

それでは何が違うのか。

そう

「水温」と「気温」という語句の違いを発見することができますね。

つまり、

今回注目すべきは私達の体触れている物質です。

前者は「水」、

後者は「空気」ですね。

このように物質が違うため、「熱の伝わりやすさ」が違うということです。

例えば、気温30度と水温30度を比べてみると、

どちらも私達の体温(36度くらい)より温度が低いため、

熱が伝わる方向は「身体」→「水」、あるいは「空気」

となります。

(※熱は温度が高い方から低い方で伝わります。)

しかし、「水」は「空気」より熱が伝わりやすいため、

水温30度のお風呂(「身体」→「水」)

での熱の移動は速く進み、

気温30度の外(「身体」→「空気」)

での熱の移動は遅いということです。

物理の用語を出すとすれば、

○熱伝導率(1種類内での熱の伝わりやすさ)

○熱伝達係数(2種類の物質間での熱の伝わりやすさ)

という言葉がありますね。(どちらも大学の物理で登場します。)

気になる方は調べてみてはいかがでしょうか?

以上、

今回は「熱の伝わりやすさ」について触れてきましたが、物理の世界って楽しいですよね。色々な所で起きる事象が言葉で説明できるのってわくわくしませんか?少しでも興味を持たれた方がいましたら幸いです...!

城南コベッツの理科の指導では、教材を進めていく中で理解が難しい公式や現象をできる限り身近なものに例えて生徒の皆様に分かってもらえるように頑張っています。

そんな授業に興味のある方は無料の体験授業を用意しておりますので、是非教室までご連絡ください!

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

℡:03-5347-0380

Fax:03-3391-0390

2019.04.25

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

今回は社会編です。

センター試験の日本史攻略方法について、お伝えしていきます。

今回は、第1問に頻出の「テーマ史」の攻略方法です。

一つのテーマに焦点を当てて、原始・古代から現代までを概観する出題の形式を

「テーマ史」といいます。

各年度で見ていきますと、2017年度は手紙文から読み解く日本の歴史、また2015年度は海を越えた人々の往来というテーマで移民の歴史を、また2014年度、2012年度は、博物館での古文書や文化財見学を中心とした問題が出されました。

それぞれのテーマそのものは斬新に見えますが、それぞれの時代から特定のテーマに沿った基本事項を集めた出題ですので、時代ごとの学習の中できちんと整理していけばよいのです。

それだけ、各時代史の丹念な学習が重要になってきます。

その中では、「丸暗記ではなく、歴史の大きな流れをつかむ」ことが重要です。

何か事件や戦いが起こるものも、必ず「理由」がありま。

その理由を理解し、流れをつかむと問題は解けるようになるのです。

また、写真や図版、グラフ等の視覚資料を用いられていることが多いことも特徴と言えるでしょう。

特に絵画・彫刻・建物などの文化財の写真については、「知っているかどうか」が最大のポイントです。

資料集などでの対策を忘れないようにしていきましょう。

単純暗記ではなく、流れをつかみながら、資料・図表なども活用して理解しながら覚えていく、

ということが大切なようですね!

社会の勉強で、なかなか覚えられない。勉強の仕方がわからない、という方へは、随時学習相談会を実施しています。お気軽に、教室までご連絡ください。

お待ちしております!

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

TEL:03-5347-0380

FAX:03-3391-0390

2019.04.23

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

さて、

・学業としての国語

・読書をする

ということを前に書かせてもらいました。

もし、読んでくれている人がいたら感謝です!

まだ読んでないよという人がいたら、参考程度に読んでいただければと思います。

今回伝えたいことは、

国語で身につく力は5教科すべてに影響する、ということです。

どういうことか。

まず考えていただきたいのが、『英語』。

英語に関して言うのであれば長文が入ってますよね。

その前に文法や単語などやらないといけないことは盛りだくさんですが...

長文になった際によく言われるのが、

「最初の方は訳せたけど、途中からわからなくなった」

「意味はわかったけど、問題が解けなかった」

大体この2つが多いのではないしょうか。

このパターンに入ってしまった、入ってるという方。

一度自分が解いてみた模試などの国語の点数をグラフにしてみてください。

そうするとどうなるか・・・

結構点数がばらけて、山と谷を繰り返すグラフになりませんか?

もしそういうグラフになってしまったら要注意です。

山の部分にあたる回の文章は、

「その時の文章は読みやすかったから・・・」

って言ってしまいがちですが、

それは、「偶然ハマったから読めた」ということになってしまいます。

学校のテストと違い、模試や入試の文章はほとんどが初見になります。

特に文章なんかは世の中にたくさん存在します。

偶然(運)に任せて対策しますか?

また、英語には英語の読み方がありますが、

最終的に部分的でも訳した時、理解する時は、

国語の文章に変わると思いませんか?

もし、英語の長文が苦手、

そして、模試等の結果をグラフにしたとき山と谷が多くできてしまう。

そういった状況になったら、一度国語の読み方、復習してみてください。

(簡単なやり方は、ちょっと前に書いてあるので、ぜひ確認してみてくださいね)

...また長くなってしまったので、

他の教科また次回、書かせてもらいますね。

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

℡:03-5347-0380

Fax:03-3391-0390

2019.04.18

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

******************************************************

これから増えていく英語の外部検定試験

どれを受けたらよいだろう??

******************************************************

大学入試改革など最近は英語についての教育環境が大きく変わってきていますね。

検定試験についても、これまでの主流だった「英検」以外にも多くの種類が出てきました。

また、それぞれもともとの対象者が若干異なるので、必要とされるボキャブラリーも異なります。

対策のしやすい検定試験を選ぶのが大切です。

詳細は「英語4技能 資格・検定試験懇談会」のwebページに載っているので、

興味がある方は調べてみるとよいでしょう。

  • ●これまでも多くの人が受検していた

・英検

  • ●国内で各団体が主導して入試にも活用されている

GTEC

TEAP

  • ●これまでは留学希望者や大学生、社会人の受検者が多かったが中高生の受検も増えていきそう

TOEIC

TOFEL

IELTS

ケンブリッジ英検

城南コベッツでは英検以外の外部検定試験対策も実施しています!

ぜひご来校ください。

城南コベッツの「外部検定試験対策」

講習会英検パック       長期休みで集中して英検対策!5codes対応で4技能対策もOK!!

THE TANREN for EIKEN   試験直前はTANRENで徹底演習!

5 Codes English        音法をマスターすれば、ListeningやSpeaking対策もバッチリ!

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

TEL:03-5347-0380

FAX:03-3391-0390

新着情報

カレンダー

アーカイブ

このブログを購読(RSS 2.0)