荻窪教室

Tel:0120-712-280

  • 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-19 東神荻窪ビル1F
  • JR中央線/荻窪駅、地下鉄丸の内線/荻窪駅 北口 徒歩5分

受付時間:15:30~20:00 日祝休

荻窪教室からのメッセージ

社会編「センター日本史の攻略法②」

2019.04.25

こんにちは!

城南コベッツ荻窪教室です。

今回は社会編です。

センター試験の日本史攻略方法について、お伝えしていきます。

今回は、第1問に頻出の「テーマ史」の攻略方法です。

一つのテーマに焦点を当てて、原始・古代から現代までを概観する出題の形式を

「テーマ史」といいます。

各年度で見ていきますと、2017年度は手紙文から読み解く日本の歴史、また2015年度は海を越えた人々の往来というテーマで移民の歴史を、また2014年度、2012年度は、博物館での古文書や文化財見学を中心とした問題が出されました。

それぞれのテーマそのものは斬新に見えますが、それぞれの時代から特定のテーマに沿った基本事項を集めた出題ですので、時代ごとの学習の中できちんと整理していけばよいのです。

それだけ、各時代史の丹念な学習が重要になってきます。

その中では、「丸暗記ではなく、歴史の大きな流れをつかむ」ことが重要です。

何か事件や戦いが起こるものも、必ず「理由」がありま。

その理由を理解し、流れをつかむと問題は解けるようになるのです。

また、写真や図版、グラフ等の視覚資料を用いられていることが多いことも特徴と言えるでしょう。

特に絵画・彫刻・建物などの文化財の写真については、「知っているかどうか」が最大のポイントです。

資料集などでの対策を忘れないようにしていきましょう。

単純暗記ではなく、流れをつかみながら、資料・図表なども活用して理解しながら覚えていく、

ということが大切なようですね!

社会の勉強で、なかなか覚えられない。勉強の仕方がわからない、という方へは、随時学習相談会を実施しています。お気軽に、教室までご連絡ください。

お待ちしております!

成績保証のある個別指導塾

城南コベッツ 荻窪教室

TEL:03-5347-0380

FAX:03-3391-0390

新着情報

カレンダー

アーカイブ

このブログを購読(RSS 2.0)