八王子めじろ台教室

Tel:042-668-8175

  • 〒193-0833 東京都八王子市めじろ台3-37-6 スターパレス102
  • 京王高尾線めじろ台駅 徒歩5分

受付時間:15:00~20:00 土日祝休
当教室では、現在以下の学年の生徒さんを募集しております。
→中学生/高校生・高卒生
※小学生の生徒さんは現在定員締切となっています。

2016.04.26

保護者の方からよく聞かれる「他の塾との違い」と「成績UPへの取り組み」についてご案内します。

■授業形態
 ポイントは授業形態(講師1名で何人の生徒を教えるか)を確認しましょう。
 個別指導塾でも講師1名に対して、生徒が3~5名で授業を行う塾があります。
 城南コベッツは「講師1名に対して、生徒は2名まで」の授業となります。
 授業は講師が解説を行い、その後確認の演習をし間違えたところ、分からないところを再度解説する。
 このサイクルを授業の中で繰り返し行います。
 仮に講師1名対生徒3名とします。1名の生徒への解説時間を10分とすると次に回ってくるのは20分後となります。
 講師1名対生徒2名の場合は、10分後となります。生徒が1名増えただけで、解説の時間は半減します。
 (料金についても約半分で済む計算になり、生徒が増えれば更にリーズナブルな料金となります)

■自習
 入塾時の面談でご相談して、自習コマを設定します。(自習なので無料です) 
 授業が1限or2限の場合は次の2限or3限で自習。3限が授業の場合は、別の授業のない曜日等で設定します。
 自習は、開館時間内であればいつでも自由なのですが、強制的に設定しています。
 授業後の自習(復習)が最も重要と考えているからです。

■ノート
「復習しやすいノートの取り方」を指導しています。
 ノートは復習するのに重要です。
 ノートの取り方にはコツがありますが、そのコツも繰り返していく中でだんだんと身につくものです。
 少しずつ自分流のノートの取り方を身につけていけるよう指導します。

■小学生・中学生対象のweb学習システム
 ご家庭のPCで主要5教科が学べるweb学習システムが、入塾特典で無料でご利用できます。(5教科全て)
 学校の教科書に対応した授業を受け→基礎問題を繰り返し解き→応用問題も繰り返し説いていきます。
 問題を解いて分からない問題・間違えた問題はノートに記入し、テスト前にもう一度解きなおします。
 テスト前は効率よく分からなかった・間違えた問題を学習します。

■中学生対象「勉強会」
 中学生を対象に定期テスト前の土曜日に勉強会を行います。(無料です)
 学校・学年別の予想問題集を作成し、テスト範囲で分からない単元を勉強会専任講師にどんどん質問してもらいます。
 目標得点を決め定期テスト得点UPを目指します。

☆学習に必要なのは時間ではなく、学習量にあると思います。必ず学習量は増やせます。 
 巡回式個別指導塾(講師1名対生徒3~5名)で成績が伸びていない!
 集団塾で授業の内容が分からない、分からないところを質問できない!
 そんなお悩みをお持ちの方は、城南コベッツの授業を一日も早く体験してみてください。

2016.04.20

こんにちは。 講師の嶋田です。

昨日、小学6年の保護者からお礼の連絡をいただきました。
今まで漢字テストで100点満点を取ったことがなかったのですが、
「100点取ったよ!」とテストを嬉しそうに見せてくれて、
今回100点満点を取ったことで勉強への意欲が出てきたとのことでした。

小学生の生徒さんには「毎回いつ何のテストがある?」
と授業前に確認をしてから授業に入ります。
「?日に漢字のテストがある」といった場合には、漢字テスト対策の学習をしてから
学校進度にあわせた授業を行い、何曜日の自習のときは自習用のプリントを渡し
何回も繰り返し学習するように指導しています。【授業+自習はめじろ台教室の基本です】
その結果100点満点を取ることができ自信がついたようです。

勉強において「成功した経験」を作ってあげることも非常に重要と考えています。
これからも一緒に頑張りましょう!

2016.04.14

こんにちは。 講師の槇島です。

久々の登場です。
私もいよいよ大学3年になり、毎日実習実習また実習を繰り返す日々です(笑)
さらに今年から研究室にも配属が決まり、バタバタした毎日を送っています。
ちなみに私の研究室では、腸内細菌や食中毒菌などの研究をしています。面白いですよ!

さて今日は高校1年生の数学の授業を行いました。
今日の生徒さんは中学で数学Ⅰまで学習し、総復習も終わったので今日から数学Aに入りました。
単元は「集合と要素の個数」です。数学Aで最も初めに出てくる単元ですね。
数学AやBの内容は、今まで習ってきた数学と違い、少し特殊なものなんです。
ただ計算したり図形を解いたりするのではなく、パズルのようなものだと私は思います。
パズルだからこそ気楽に楽しんでできるものだと思います。
私が高校生の時は数学Aや数学B、特に数学Bのベクトルがとても好きでした。
一見とっかかりにくいなぁと思っても、いざ進んでいくと思いのほかその楽しさに気付くかもしれませんよ。

新学期一緒に頑張っていきましょう!

2016.04.12

こんにちは。 講師の石浜です。

4月なりました。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!

新学期も始まりましたね。
やはり一大イベントと言えば、クラス替えですかね。
仲の良い友達と同じクラスになった、または別れてしまった
イケメンがいる!可愛い子がいる!など一喜一憂しますよね(笑)

私は高校3年間はクラス替えがなく、ドキドキ感を味わうことがありませんでした......
懐かしいな、中学校のクラス替え。
学年が変わり、クラスが変わり、メンバーも変わり、
良くなったと感じる人もいれば、前のままが良かったという人もいるでしょう。
感じ方はそれぞれですが、クラスというのは1年間を共に過ごす仲間です。
新たな出会い、そして仲間を大切に!
1年の良いスタートをきってください。