八王子めじろ台教室

Tel:042-668-8175

  • 〒193-0833 東京都八王子市めじろ台3-37-6 スターパレス102
  • 京王高尾線めじろ台駅 徒歩5分

受付時間:15:00~20:00 土日祝休
当教室では、現在以下の学年の生徒さんを募集しております。
→中学生/高校生・高卒生
※小学生の生徒さんは現在定員締切となっています。

2016.05.31

こんにちは。 講師の槇島です。

昨日はあいにくの雨で少し寒かったですね。
急に気温が下がって体調をくずした人もなかにはいるのではないでしょうか。
暑かったり寒かったり、体調には十分注意してくださいね。

今日は私立高校1生の数学Ⅱの授業を行いました。
単元は「二項定理」です。
展開したときの指数が大きくなった時に使う定理なのですが、慣れるまでは少し大変です。
数学Aの「組合わせ」の知識も必要なので、私も高校生の時はとてもニガテでした(笑)
そしてここで更に出てくるが「パスカルの三角形」
私はこれは逆に大好きでした。
よくテストが終わって暇になったら問題用紙のすみっこに書いていましたね(笑)(←見直ししろ!笑)

なかなか式も長くて計算が大変だと思います、繰り返し練習することで必ず身についてきます。
何事も諦めずに頑張ることが大切ですよ!

2016.05.30

こんにちは。 講師の嶋田です。

4月20日「小6漢字テスト」のブログで紹介した小学6年の生徒が、
算数のテストを持ってきてくれました。
今日は授業や自習の予定ではないのですが、学校帰りに寄ってくれました。
(今日返されたらしく、ニコニコしながら)
単元は「文字と式」得点は95点でした。
1問○がもらえなかったのですが、答えは正解でしたが途中式の記号の間違えでした。
じっくり見直しをすれば100点でした。
前回は漢字テストで100点、今回は算数95点でしたが
学校帰りに寄って見せてくれたことが一番嬉しいです。

前回のブログでも書きましたが
小学の非受験生には「毎回いつ何のテストがある?」と授業前に確認をしながら授業に入り、
学校進度にあわせた授業を行っています。
何回も繰り返し学習すること!【授業+自習】がめじろ台教室の基本です。

これからも「成功した経験」をどんどん作ってあげたいと思います。
これからも一緒に頑張りましょう!

2016.05.27

こんにちは。 講師の飛鳥井です。

今日は中学2年生の数学で、まずは先週の宿題「式の値・等式の変形」の答え合わせと
不安な所の解説の後、式の利用の「式による説明」を学習しました。

式による説明でよくでる、m,n,を整数としたときの、偶数、奇数の表し方は知っておきましょう。
m,nを整数としたとき
偶数は(整数×2)で表せるので、2mや2(m+n)、また2(m+n+1)といった数も偶数です。
奇襲は(偶数+1)で表せるので、2m+1、2(m+n)+1等がそれにあたります。
これらをもちいて説明していきましょう!

2016.05.25

こんにちは。 講師の石浜です。

前回(5/17)に引き続き高校受験生の英語勉強法を紹介します。参考にしてくださいね。
今日は④から!

④テキストの文法問題は、ノートに答えの部分だけではなく全文を書く。
→テキストに書き込むのはあまりお勧めしません。
 何度も繰り返し解くことが大事なので、できるだけノートに書きましょう。
 そして全文を書くことがポイント!とても時間がかかり大変ですが
 この作業が実は英作文対策につながっています。
※授業中は時間がかかるので自習の時に!

⑤この時期から長文問題にふれる。
→いきなり都立入試問題の長文をやりなさい!とは言いません(笑)
 最初はとっても短い文から徐々に長くしていきましょう。
 めじろ台教室にある「英語読解トレーニング」というテキストが最初はおすすめです。
 レベルもそれほど高くないので、長文嫌いにならずに力をつけることができます。
 気になったら講師に声をかけて、数問コピーしてもらいましょう。

⑥書き換え表現をとにかく覚える。
→都立グループ作成校を狙うんや得意教科は英語!という人へ向けてのアドバイス!
 We had a lot of rain last year.
 It rained a lot last year.
 このような書き換えできますか?
 レベルの高い高校になればなるほど、書き換えが出来なければたちうちできません。
 覚えてしまえば難しくはありません。新しい表現が出てきたら必ず覚えるように!

長々と書きましたが、全てやりなさいとは言いません。
やってみよう!というのがあったら挑戦してみてください。
また、他の色々な講師に勉強法を聞いてみると、自分に合った勉強法が見つかるかもしれません。
どんどん質問してみましょう!

2016.05.24

こんにちは。 講師の羽鳥です。

本日は、中学3年生の授業で「受動態」の単元を進めていきました。
前回までは受動態の基本的な形の「be動詞+過去分詞」を覚えてもらいました。
今回はSVOO、SVOCの受動態を中心に学習していきました。

SVOOの文型を受動態にするときは
例えば
  I showed you the pictures.
①You were showed the pictures by me.
②The pictures were showed you by me.
このように2通りあります。
またbuyやmakeなどは「人」を主語にした受動態は作れないので注意してください!!

以前学習した「文型」の単元が関わってくるので、文型の復習をしっかりしておきましょう。