王子教室

Tel:03-5902-5066

  • 〒114-0002 東京都北区王子2-22-5 高橋ビル1F
  • JR京浜東北線:王子駅徒歩10分

受付時間:14:00~20:00 日祝休

個別指導塾『城南コベッツ王子教室』について

プラス25点の 成績保証 のある 個別指導 学習塾 城南コベッツ

  つい最近、これは確認しておこうという話がありました。


  現在の高校1年生が大学入試を迎える2020年から、現在実施されている「センター試験」が廃
  止され、新しい共通テストに移行します。


  大きな変更点として、記述問題を大幅に導入する予定だそうです。


  当面はマークシート方式と記述式を並列させ、小学校6年生が入試を迎える2024年度からはよ
  りその傾向を強めたいというのが文部科学省の考えのようです。


  ご存知のように中学受験において、東京都立中高一貫校入試や私立難関校入試では既に記述問題が
  多く出題されています。


  高校入試でも難関上位高校での推薦入試をみると高いレベルでの記述式の解答が要求されています。


  ですから、これから勉強を始めようとする児童・生徒はいずれにせよ「思考力・判断力」を求めら
  れさらに、日常生活や社会とのかかわりを重視した問題や、いくつかの文章や資料をあわせて読ん
  で考えるといった問題に慣れていく必要があります。


  そこで。


  城南コベッツ王子教室では、今から先を見据えて、大学受験時に、(中学受験、高校受験はもちろ
  んですが)力を十分に発揮できるような学力を身につける指導をしていきます。蛇足のようになり
  ますが、新高2生たちは、大学へ現役合格を果たさないと、この新方式での受験に臨むことになり
  ますから肝に銘じておくべきです。

  なおなお蛇足になりますが。随分前から「国語力の低下」が叫ばれていますが、保護者の皆さんか
  らはそれほど話題にされません。「数学」や「英語」に隠れているかもしれません。「隠れ国語苦
  手」が多く存在するのかも知れません。しかし上でも書きましたように「国語」は記述力、読解力
  を培なければならずそのためには必須の科目です。


  ご心配がありましたら小中学生限定ですが私が「無料体験」でお子さまの「国語力」を拝見させて
  いただいて、将来に向けてのご相談を承ります。お気軽にお声かけ下さい。
  城南コベッツ王子教室は大学受験の専門塾かと思われそうですが、そのようなことはありません。
  では、どういう教室かといいますと――
  小学校1年生から高卒生まで受け入れさせていただいています。
  
  塾は勉強をするところ、勉強を教えてもらうところだ、そんな風に生徒も保護者の方も考えるでし
  ょう。

  そうではありますが、塾に通う目的を改めて考えたとき、確かに近くの目標として「学力の向上」
  が挙げられると思いますが、次の段階として小中高校生を問わず「受験で志望校に合格する」こと、
  これが最大の目標でしょう。(敢えて「最終目標」とは申しません)

   「受験で志望校に合格する」――

  この場合、受け身の姿勢、思考であってはいけません。自分が主体となって積極的に行動できなく
  てはなりません。塾は勉強ができるように手助けしてくれるところで、するのはあくまでも自分だ
  と早く気づかなくてはいけません。
  「この塾にいれば、先生たちがどうにかしてくれるだろう」


  こんな甘い考えで授業に参加していて、成績の向上を望めるでしょうか?


  小学生、中学生にとってはそれぞれ一生に一度しかできない「受験」です。高校生にとっては現役
  で合格したい「受験」でしょう。私たちは子どもたちがみんなよい結果を出してくれることを心か
  ら祈っています。そのために全力で授業に取り組んでいます。


  であったとしても、塾講師たちは最後には「受験」を応援することしかできません。受験するのは
  子どもたち自身です。



  たった1人で受験会場に身を置いて初めてする経験です。異常な緊張感に包まれたその時、子ども
  たちの"素"の姿が現れるといいます。よく聞く「普段だったらできたのに」「解き直したら簡単だっ
  た」というあれです。私たちも数多くの"ドラマ"を見てきました。


   私たちは子どもたちが流す涙は"うれし涙"であってほしいと願っています。そのために指導してい
  きます。しかし「楽しい」ことばかりではないでしょう。時には"悔し涙"を人知れず流すことだっ
  てあるでしょう。でも、目標が明確で、今自分が何をすべきかがわかっていれば、その悔し涙をば
  ねにして前進できるでしょう。


  そのためには精神的な"強さ"が必要です。


  "悔しい"と思い、逆境にあっても毅然と前を向いて進んで行く「強さ」が、そしてどんな誘惑にも
  負けない「強さ」が受験には必要です。


  教室の壁面には大きく次のことばが掲示されています。


               人間的成長なくして 学力の向上なし


  みなさんがお子さんを入学させたい、またご本人が目指そうとしている学校サイドからしますと、
  特に上位校になればなるほどですが、精神的に「おとな」になっている受験生を入学させたいと強
  く望んでいると耳に入ってきます。これはおそらく中学、高校、大学を問わないでしょう。


  「他者のことを思いやる」――小さなことの積み重ねが受験背を「おとな」にしていくのではない
  でしょうか。


  塾、そしてご家庭が両輪となって、お子さんをサポートしあって、人間的にもそして学力的にも向
  上させていきましょう。


  城南コベッツ王子教室は「勉強させるだけ」の場所ではありません。「人間的成長」を育む場でも
  あります。


 
  スタッフ一同、真摯に塾生に向き合っています。個性豊かな自慢の講師がそろっていますので、
  お出かけになってみてください。



  






DSC02232-thumb-280x186-13301 (1).jpgのサムネイル画像
                                教室長    大矢雅康





完全個別指導の城南コベッツ王子教室について

完全個別指導の城南コベッツ王子教室について

新着情報

カレンダー

アーカイブ