新・成績バージョンアップはじまる。人間力

人が人を新しい学びへと向かわせる

城南コベッツは、個別指導塾として「人が人の力を伸ばす」ことを重視し、「知識・技能」に加えて、「思考力・判断力・表現力」や「学びに向かう力・人間力」の養成を目標としています。これらの力を鍛えるための様々なプログラムを用意し、講師と教室長が皆さんの新時代の学びを徹底的にサポートします。

成績とヤル気を上げる
城南コベッツの講師・教室長

50年以上にわたる指導メソッド

城南コベッツは、「城南」の50年以上にわたる高校生指導の実績に基づいたメソッドを取り入れた個別指導塾。一人ひとりの到達目標(合格・定期テスト得点)から逆算した最適カリキュラムを提示し、他塾とは一線を画した指導を実現しています。

生徒のつまずきをチャンスに変える
講師の人間力

生徒がヤル気を失うきっかけは、小さな「つまずき」。この蓄積が「苦手」意識を生みます。しかしこの「つまずき」こそ、ヤル気アップの最大のチャンス。講師は、生徒の小さな「つまずき」を決して見逃しません。そして、その壁を一緒に乗り越えることで、「わかった!」「できた!」の連鎖を起こします。これが、「ヤル気アップ」そして「成績アップ」を生みます。

70,000人以上の生徒指導実績が生む
教室長の人間力

生徒の学力・理解力には個性があるので、一律の指導法では学習効果が上がりません。城南コベッツには、のべ70,000人以上の生徒指導実績と総勢3,000人に及ぶ講師の指導経験が蓄積されており、「このタイプの生徒ならこの教え方」という多種多様な指導ノウハウがあります。それをマネジメントするのが教室長。ここに、生徒の個性に合わせた指導が行える理由があるのです。

「思考力・判断力・表現力」養成プログラム

教育改革は、変化の激しい時代に新たな価値観を創造していく力を育てることを目標としています。城南コベッツでは、教育改革で求められる「思考力・判断力・表現力」や「学びに向かう力・人間力」を養成する講座を設置し、新時代に生きる皆さんを応援します。

推薦・総合型対策コース

今や私立大学の入学定員の半数以上が総合型選抜・学校推薦型選抜(AO・推薦入試)での入学者であり、国公立大学でもその割合が増えてきています。総合型選抜・学校推薦型選抜は、受験者の「思考力・判断力・表現力」や「人間力」を、志望理由書・小論文・面接試験などで評価する入試。城南コベッツでは、大学入試に精通した、独自のカリキュラムを用意しています。志望理由書が完成するまで何度も添削指導を行うなど、受験生を徹底的にサポートします。

作文教室

公立高校の一般入試では、国語の試験において作文問題の出題率が増加していますが、「書き方がわからない」「文章を書くのが苦手だ」という受験生が多いようです。城南コベッツの『作文教室』では、プロ講師による映像授業と実戦的な学習プログラムのダブルアプローチにより、「表現力」を基本から徹底的にマスターします。作文は正しい方法で練習すれば誰でも上達しますし、記述問題も得意になります。「国語」の枠を超えて、これからの社会で役立つ力が身につきます。

みんなの速読

最近の大学入試は問題が長文化する傾向にあり、制限時間内に的確な情報処理を行う必要があります。そこで鍛えておかなければならないのが、スピーディーな「判断力」です。『みんなの速読』は、視覚トレーニングを行いながら「判断力」を鍛えあげ、文章内容の理解度と読解速度をアップさせる講座です。多くの文章に触れるなかで自然と語彙力も養われ、今まで眠っていた「脳力」が次第に目覚めていきます。