城南コベッツブレーメン習志野教室

Tel:047-455-6087

  • 〒275-0001 千葉県習志野市東習志野2丁目10-3 地域交流プラザブレーメン習志野 2階
  • 京成電鉄:実籾駅徒歩7分

受付時間:14:00~20:00/日休

  • 1対2個別指導

2021.11.16

中学の教科書が改訂されました。
英語が難化し、中3の定期テストの平均点は50点台に下がりました。
外部模試や実力テストの平均点も40点台です。
英作文や読解問題が増え、高得点が取れません。
単語は昨年より、1.5倍に増えました。
中学3年間に学習する単語は1800です。
文法も従来の高校英文法の一部を学習します。

来年高校の教科書改訂が行われることも難化の理由です。
英語は教科の中で一番難化すると言われています。
高校で学習する英単語は3000語以上です。
様々な種類の英文を読み解く力の育成が課題です。
自分の考えを表現する英文を書く力も必要です。高校英語の学習は、共通テストや学部入試で合格点を取る力の育成が最重要課題です。

よって、中学英語を完璧に理解した状態で、高校英語の学習を始める必要があります。
高校で中学英語の復習をするようでは、現役合格は難しくなります。
中2や中3からではなく、中1から英語学習に力を入れて取り組むことが必要です。
英検準2級合格は達成しておきたい目標です。

共通テストは英語長文とリスニングです。
難関私大と国立大の英語は長文と作文が中心です。
英検等の外部試験利用の受験方法もあります。
高校入試も大学入試の影響を受けています。
高校入試はリスニングと長文と英作文が中心です。
英語の試験は英検準2級レベルの内容です。

教室には中学英語の学習に最適な教材があります。
今年もテスト対策演習用の教材を改善しました。
テスト対策演習会では英語試験も実施しています。
英語はリスニングや作文の添削指導も行います。
リスニングや読解力強化の音声教材も豊富です。
英検対策にはAIアプリ「@aim」が活用できます。
単語学習には「Monoxer」も活用できます。
教室では中3で英検準2級、高1で2級、高3で準1級合格が目標です。

中学英語を強化したいなら、お気軽にお問い合わせ下さい。
今なら、以下の特典があります。
1.2コマの無料体験*苦手な教科がお薦め!
2.入学金不要*始めやすい!
3.初月4コマ無料の特典*苦手克服に最適!
城南コベッツブレーメン習志野教室
047-455-6087(14時~21時)
無料体験授業の申込はこちら
教室へのお問合せはこちら
資料請求の申込はこちら

2021.11.12

122日と3日は後期中間テストです。
指導要領改訂で、テストの点数が最重要評価項目に変化。
教科書が改訂され、英数、特に英語が特に難化。
評定5を取ることが難しくなっています。
教室では、教材やテスト対策の内容を改善し、生徒の成績UPを実現しています。

1.定期テスト対策演習
(1)2週間前講習 対策問題集Ⅰ
①定期テスト範囲(前半)
②講習 10分×5回の演習+解説
内容 KEYテストB問題
2)1週間前講習 対策問題集Ⅱ
①定期テスト範囲(後半)
②講習 20分×3回の演習+解説
内容 定期テスト得点UP
3)直前演習 対策問題集Ⅲ
①定期テスト全範囲
②講習 30分×2回の講習+解説
内容 定期テスト必修・完成

2.定期テスト対策演習会
(1)改善ポイント
①国理社+英数の5教科の対策演習。
②国語聞き取り+英語リスニング演習。
(2)開催概要
1128日(日)14時~20時終了
②国英社のテスト対策演習
14時~1620分 国+英+社会 テスト演習
1620分~1740分 採点+解説+聞き取り
③数理のテスト対策演習
1740分~19時 数学+理科
19時~20時 採点+解説

定期テストの得点UPなら、当教室にご相談ください。
今なら、以下の特典があります
1.2コマの無料授業*苦手な教科がお奨め!
2.入学金無料*始めやすい!
3.初月4コマの無料の得点*苦手を克服!
城南コベッツブレーメン習志野教室
電話047-455-608714時~21時)
無料体験授業の申込はこちら
教室へのお問い合わせはこちら
資料請求の申込はこちら

2021.11.10

28日(日)にテスト対策演習会を行います。
高2生は受験勉強を開始する重要な時期。
高1生は受験戦略を決める重要な試験。
教室には公立・私立の高校生が20名在籍中。
                      
1.実施目的
(1)定期テストで結果を出し、評定を上げる。
*現役及び第一志望合格の近道。 
(2)テスト前の学習課題を明確化。
計画的な学習に取り組む。
(3)受験科目の苦手単元を残さない。
苦手克服には講習(2~4)の受講がお奨め。
2.実施時間と実施内容
(1)数学(I・A・Ⅱ・B)の対策演習
*通常講習で数学受講者がお奨め!
①14時~18時
*講師3人。*質疑応答多数可能!
②副教材の演習
4STEPFocusZ、ハイスコープ、アドプラ等
③テスト範囲の演習
*定期テスト対策教材多数!    
(2)理科(4教科)の対策演習
①14時~18時
*講師3人。*質疑応答多数可能!
②副教材の演習
*リードLight、セミナー、必修整理ノート等。
③テスト範囲の演習
*定期テスト対策教材多数!
④学びエイドでの自習
*理科4教科の対策可能。
(3)英語(文法・構文・読解・リスニング)+古文
①16時~20時*講師3人。
*質疑応答多数!
②読解教科書の演習
*高1・高2の読解教科書の対策演習
③文法学校専用教材の演習
*いいずな、エミール、啓林、桐原、数研等。
*浜島、第一学習等。   

3.参加費と申込方法
(1)事前予約必要
*教材準備と講師手配のため。
(2)参加費
1日6,600円(教材費・税込) 
(3)事前に取り組みたい教科とその単元を提出
*問題や対策プリント用意のため。

高校生の受験勉強には個別指導が最適!
教室には高校生が20人通塾中。
高校生も定期テストの成績を上げることが合格への近道です。
総合型や学校推薦型入試受験者は、高1から評点を上げていく必要があります。
MARCH以上や国立大志望ならお任せください。
最強の講師と最適な教材、丁寧かつ手厚い学習指導で合格を実現します。
今なら、以下の特典があります。
1.2コマの無料体験*苦手な教科がお奨め!
2.入学金不要*始めやすい!
3.初月4コマ無料の特典*苦手を克服!
城南コベッツブレーメン習志野教室
電話047-455-6087(14時~21時)
無料体験授業の申込はこちら
教室へのお問い合わせはこちら
資料請求の申込はこちら

2021.11.08

6日(土)に中3限定期末テスト対策演習会、

従来の国理社に英数を加えた5教科で実施。

内容教科に理由は以下の通りです。

1.新学習指導要領本格実施で点数を重視。

2.英数難化。単語・文法増加。数は活用問題。

時間は14時から20時迄。

国英社で2時間+1時間30分の添削・解説。

数理で1時間30分+1時間の添削と解説。

国の聞き取り演習英のリスニング演習も実施。

採点・解説中に、聞き取りとリスニングを実施。

教室にはTABとPCを20台設置。

リスニングや聞取り演習も待たずにできます。

終了後は対策問題集「Ⅲ」に取り組むよう指導。

テスト直前には対策問題集「α」にも取り組みます。

中3生全員参加で6時間の演習会を貫徹。

本番より難しく、80点以上は数名のみ。

中間テスト終了後は、5教科の答案を提出。

受験教科は解き直しを行います。

中3生は、中間テスト終了後、冬期講習がスタート。

冬休みは実質10日もありません。

中3生は毎土曜日と平日に、冬期講習を受講します。

教室に来る時間が増えると、自習時間を確保することができます。

暗記が必要な単元の学習には、自習にしっかり取り組む必要があります。

県立入試本番迄 残り3ケ月余り。

受験勉強をどんどん進めていきましょう。

中学の定期試験の進め方や高校受験でお困りなら、お気軽にお問い合わせください。

今なら以下の特典があります。

1.2講習の無料体験*苦手教科がお薦め!

2.入学金不要*始めやすい!

3.初月4講習無料の特典*苦手克服に最適!

「わかる・できる・自ら取り組む」で成績アップ!

城南コベッツブレーメン習志野教室

☎047-455-6087  

無料体験授業の申込はこちら

教室へのお問い合わせはこちら

資料請求の申込はこちら

























































































2021.11.01

10月31日に「第3回共通テストマーク模試」を実施。高3でも学校単位の模試を実施しないことがあります。
学校で模試を行っていても、自分の受験に適さない模試であることがあります。

8
月に続いて、大学入試研究会主催の模試を実施。
首都圏の受験生を約2万人超が受験する模試です。
今回の問題は共通テスト本番と同レベルです。
11月以降の学習内容決める重要な指標になります。

共通テストの英語リスニングは30分。
集中力を維持することが課題です。
読解は色々な種類の英文が10問出題されます。
英文をすばや正確にく読み解く力が必要です。

国語は評論や実務的文章の問題が出題されます。
ニュースや新聞に慣れ親しみ、社会問題に関心を持つことが重要です。

記述問題が無くても
「思考力」を問う問題が出題されます。
数学は「証明をよんで理解する力」が問われる問題。
社会はある課題をグループでまとめ作業を行う時に必要な知識を問われる問題。
理科は生活で直面する課題を理科の知識を活用して解決する問題等々です。

共通テストはセンターとは大きく異なります。
思考力」を問う問題が多数出題されます。
基礎の習得後、共通テスト対策用の問題演習に数多く取り組む必要があります。
今年も共通テストを受験することをお奨めします。
感染症で学部入試が中止になるかもしれません。
共通テストが一番3密を避けて受験できる入試です。
今年は出題範囲の変更はありません。。

入試本番迄あと3ケ月。
今年も総合型入試や学校推薦型入試受験者が増加。
大学受験のことを考えたら、学習面談にお越しください。
学びと
学部選択、受験方法、学習方法を指導していきます。

今なら、以下の特典があります。
.2講習の無料体験*苦手教科がお薦め!
2.入学金不要*始めやすい!  
3.初月4講習無料の特典*苦手克服に最適!
「わかる・できる・自ら取り組む」で成績アップ!
城南コベッツブレーメン習志野教室  
☎047-455-6087(15時~20時) 
無料体験授業の申込はこちら
室へのお問い合わせはこちら
資料請求の申込はこちら