城南コベッツ梅島教室

Tel:03-5845-5780

  • 〒123-0851 東京都足立区梅田6丁目5-7 東屋第一ビル 1階
  • 東武スカイツリーライン梅島駅 徒歩5分

受付時間:15:00~21:00/日祝休

  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 総合型・学校推薦型選抜対策
  • ジュニア個別指導
  • デキタス
  • スタディ・フリープラン
  • 英語検定試験対策
  • 定期テスト対策
  • 大学入試一般選抜対策
  • 高校入試対策
  • 中学受験対策
  • 作文教室

2023.03.25

このたびは、城南コベッツ梅島教室のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


当教室では、この4月から新たに小学生を対象とした「atama+(アタマプラス)個別指導コース」を設置します。小学生向けの「atama+」の対象教科は、算数と英語になります。


「atama+」は、2020年度のeラーニングアワードで「日本e‐Learning大賞」を受賞した、AI(人工知能)を活用した個別最適化されたWeb学習システムです。学習に関する生徒のあらゆるデータをAIが瞬時に分析して、オーダーメイド教材を自動作成していきます。


「atama+」での学習の大きな特徴の一つとして、苦手な単元や項目に関して、関連する前の単元にまで戻って、つまずきを根本から解決しながら学びを進める「遡行型学習」を行うことが出来る、ということが挙げられます。そのことによって、丁寧に基礎固めを行い、きちんと弱点を補強しながら、より着実に力をつけていくことが出来ます。そして、結果として、効率よく学力を高めることが可能となりますので、例えば、なるべく短期間で弱点部分を克服したい、学習の遅れを取り戻したい、といった場合に、非常に有効なコンテンツとなっています。


「amata+」にご興味のある方は、以下のリンクをご参照下さい。

https://www.covez.jp/ai_class.html


なお、来年度も引き続き、中学生・高校生・高卒生向けの「atama+個別指導コース」を設置します。中学生の対象教科は、数学・英語・理科・社会、また、高校生・高卒生の対象教科は、数学・英語・物理・化学・生物になります。


城南コベッツ梅島教室では、2020年4月から「atama+」を導入していますが、現在でも梅島駅周辺で「atama+」を導入しているのは、当教室のみになります。「atama+個別指導」の無料体験授業も行っていますので、ご希望の方は、直接城南コベッツ梅島教室までお問い合わせ下さい。


             <「プラス25点の成績保証のある個別指導塾」城南コベッツ梅島教室>

2023.03.15

このたびは、城南コベッツ梅島教室のブログをご覧頂き、ありがとうございます


3月25日(土)の午後8時から9時30分の間で、今年度最後の「クリエイティブラーニング講座」を開催します。当教室に通塾している中学生・高校生、及び、その保護者の方々は、無料でこの講座に参加することが出来ます。今回もZoomを使用して、オンラインのライブ形式で実施します。


今回の講座に関しては、「受験脳の作り方」と題して、東京大学薬学部教授で脳研究者の池谷裕二先生に担当して頂きます。日本の脳研究の第一人者である池谷先生には、脳研究の最新の成果や、それに基づく効果的な学習法等について、お話して頂きます。

当教室の生徒のみなさんには、池谷先生の講演を通して、学習したことを忘れないようにするコツや受験の乗り越え方のヒント等を得てもらえればと思います。


今回の「クリエイティブラーニング講座」は、初めて中学生のみなさんも参加できることになりましたが、受験生かどうかに関わらず、このテーマに興味・関心のある生徒のみなさんや保護者の方々は、ぜひ奮ってご参加下さい。


             <「プラス25点の成績保証のある個別指導塾」城南コベッツ梅島教室>

2023.03.05

このたびは、城南コベッツ梅島教室のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


当教室では、3月29日(水)から4月13日(木)の間で、春期講習会を実施します<この期間中の休館日は、4月2日(日)・4月9日(日)になります>。


この春期講習会期間の時間割は、以下の通りとなります。

時間割:1限ー13:00~14:00<小学生のジュニアコース専用コマ>
    2限ー14:10~15:30
    3限ー15:40~17:00
    4限ー17:10~18:30
    5限ー18:40~20:00
    6限ー20:10~21:30


中学2年生のみなさんは、いよいよ受験学年を迎えることになります。後期期末考査も終わったので、すでに中3の内容に入っているケースが多いですが、まずは中3の前期中間考査で好結果が出せるように、予習を中心に励んでいきましょう。もちろん、気になっている弱点分野があれば、春期講習中に克服するつもりで、同時に取り組みましょう。

受験生以外の生徒のみなさんも、各々の課題をクリアしたり、次の学年の予習を行ったりすることなどを目標にしながら、この春休み期間を有効に活用していきましょう。いずれにしても、次のステージでの飛躍に向けて、春期講習中に必要な準備を行っていきましょう。


そして、高校受験や大学受験を終えた生徒のみなさん、本当にご苦労様でした。また、合格本当におめでとうございました。この一年は大変なことも多かったと思いますが、みなさんの頑張りに加えて、特に家族の方々の支えがあっての結果だと思います。合格することが何よりの親孝行だとは思いますが、改めてご家族に感謝の意を表してもらえたらと考えています。

高校受験を終えた生徒のみなさんは、確かに「高校受験というゴール」は迎えましたが、本来であれば、まもなく義務教育を終え、ようやく「大人に向けたスタート地点」にたどり着いたところだと思います。そのため、気持ちの上ではリフレッシュしながらも、高校入学後のことを考えて、「次につなげる」という意識で、春期講習会も活用しつつ、学習に取り組んで欲しいと思います。


             <「プラス25点の成績保証のある個別指導塾」城南コベッツ梅島教室>