城南コベッツ蒲田駅前教室

Tel:03-5713-7811

  • 〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目-39-3 明治安田生命蒲田駅前ビル 7階
  • JR京浜東北線/蒲田駅 東口 徒歩1分 東急多摩川線・池上線/蒲田駅 徒歩2分

受付時間:15:30~20:00/日祝休

  • スタディ・フリープラン
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 総合型・学校推薦型選抜対策
  • オンライン個別指導
  • プログラミング
  • ジュニア個別指導
  • 1対1個別指導
  • デキタス
  • 算数オリンピック対策
  • 英語検定試験対策
  • 定期テスト対策
  • 大学入試一般選抜対策
  • 高校入試対策
  • 中学受験対策

2021.10.27

こんにちは!教室長の高橋です!
学校にもよりますが、
2学期期末テストが11月中旬に固まっているところが多いですね。
1ヶ月を切ってしまいました...。
2学期中間テストが終わったばかりなのに...。
はやいですね...。

1ヶ月を切ってしまっても
今なら全然まだ間に合います!
点数アップさせたいですよね...?!
どう効率よく計画を組んでいくかがと戦略が肝です!
ただ、これはご本人の現状によってもちろん皆様別々の内容になってきます。
もし興味がある方は、ぜひ一度勉強会にお越しください!!
勉強会でならば、
ご本人様の実力をみて、今からやるべき対策を助言できます!

★勉強会★
11月6日(土)・
11月13日(土)・11月14日(日)
13:00~18:00

持ち物:筆記用具、学校のワーク
科目はご相談ください!


城南コベッツ蒲田駅前教室
TEL:03-5713-7811

2021.10.12

こんにちは!教室長の高橋です。
今回は、中学生の定期テスト対策について、
すこーしだけ秘訣をお伝えしちゃいます!!!

私がテスト前によく聞く悩みは、
理社の点数があがらない
全部の教科に手がまわらない
...などなどたくさんのお悩みを伺います。

この悩み全て、
日ごろの勉強の優先順位
が大事になってくるんです。

その優先順位には、
ちゃんとした理由がもちろんあります!

他にも、
提出物が終わらなすぎて困っている人
提出物も上手に使えば、
とってもいいテスト勉強になります!
提出物は、
やる時期やり方が大事になってくるんです。

この話はここに書くと長くなってしまうので、、、
ぜひ次のテストに活かしたいという方は、
城南コベッツ蒲田駅前教室(03-5713-7811)まで、
お問い合わせください!
WEBからの場合は、こちらに必要事項をご入力ください。

2021.10.12

受験対策なら城南コベッツ

2021年も残り数か月。気がつけば、すぐに3学期そして新学年に...。
今の学年の学習内容は早めに全てマスターしておかないと、より高度な内容になる新学年の学習についていくことが難しくなってしまいます。
「マスター」とは、「分かる」ではなく「できる」「解ける」。頭で理解したつもりになるだけではダメで、ちゃんと知識を使いこなして問題が解けるようになっていなくてはなりません。しかし、「ちゃんと知識を使いこな」せるようになっているかどうか、自分で判断するのは難しいもの。そこを見誤ると、学校の勉強の先にある「入試」には太刀打ちできません。
加えて、身につけた力を入試で120%発揮するためには、都道府県や国公私立また中学・高校・大学によって異なる特徴的な入試制度を知る必要もあります。

もちろん、今の学習内容が「できる」「解ける」ようになっているか判断する機会としては、学校で実施される定期テストも非常に重要です。
ただ、定期テストの結果は「入試」に向けての成績評価にも大きく影響しますので、テスト実施時までに「できる」「解ける」ようになっておくことが望ましいのは言うまでもありません。

あっという間にやってくる新学年や入試に向けて不安を感じている方、そして目の前の定期テストで好成績を残したい方は、お気軽に資料請求・無料体験授業・学習相談など城南コベッツ蒲田駅前教室にお問い合わせください。 当教室の運営は、大学入試をはじめとした受験指導に約60年の実績を持つ「城南進学研究社」。目標から逆算した教科指導や進路指導はお任せください。

城南コベッツは、あなたの「本気」をとことん応援します

城南コベッツ蒲田駅前教室
電話番号:03-5713-7811(受付時間 15:30~20:00 日祝休)
城南コベッツ蒲田駅前教室は、小学生・中学生・高校生を対象に、学校の成績アップから受験対策まで柔軟に対応するとともに、忙しい皆さんのスケジュールに合わせたプランや、オンライン指導も準備。
単なる「講師と生徒が1対1」という意味での「個別指導」ではなく、「本当に生徒一人ひとりの状況に合わせた"個別"指導」を追求しています。