城南コベッツ蒲田駅前教室

Tel:03-5713-7811

  • 〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目-39-3 明治安田生命蒲田駅前ビル 7階
  • JR京浜東北線/蒲田駅 東口 徒歩1分 東急多摩川線・池上線/蒲田駅 徒歩2分

受付時間:15:30~20:00/日祝休

  • スタディ・フリープラン
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 総合型・学校推薦型選抜対策
  • オンライン個別指導
  • プログラミング
  • ジュニア個別指導
  • 1対1個別指導
  • デキタス
  • 算数オリンピック対策
  • 英語検定試験対策
  • 定期テスト対策
  • 大学入試一般選抜対策
  • 高校入試対策
  • 中学受験対策

2023.04.29

本日は、城南コベッツ蒲田駅前教室の内観の特徴についてご説明します!!!

自分の用途に合わせて選択できる充実した自習スペース〇

蒲田駅前教室には2つの自習スペースがあります!!1つ目は1人で黙々と集中したい方向けの「完全個別型自習室」です!!! ↓↓↓

IMG_0110.jpg

2つ目はのびのびと開放的な空間で勉強を行いたい人向けの「解放感満載型自習室」です!!! ↓↓↓

IMG_0111.jpg
〇ちょこっと小腹がすいた時に利用できる食事室

蒲田駅前教室には食事室があります!「他の人が食べている食べ物のにおいで勉強に集中できない!!」なんてことが起こりません!!
部活帰り塾に来て、授業の前に夜ご飯を食べたり、休憩のときに甘いものを一口というときなど、いつでも利用可能です!!! ↓↓↓

IMG_0112.jpg
〇個別授業をおこなう個別ブース

蒲田駅前教室では、個別授業を行う際に使用される個別ブースがあります!!先生1人に対し生徒2人で個別授業を行っています!!! ↓↓↓ 

IMG_0114.jpg

2023.04.22

こんにちは!スタッフの上田です!!
今回も学部別の紹介のブログを更新していきます!!
本日は工学部の紹介です!!
■主な受験科目
工学部を受験する時の主な受験科目は英語、数学(数ⅠA・数ⅡB・数Ⅲ)、理科(物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物)などがあります。
国公立大学を志望する場合、理科が2科目になるほか、国語(現代文・古文・漢文)、社会(地理・倫理政経)も受験科目に加わります。
学校によって受験できる科目は様々です。自分の志望校の受験科目をしっかり確認してみましょう!
■勉強内容
工学部は物理学や化学などの自然科学や数学などを基礎として、社会に役立つものを創造するために学んでいく学科です。学ぶ内容は学科により様々です。
主な学科は情報工学科・電気電子工学科・機械工学科・建築学科などがあります。
学ぶ内容を学科の系統別にそれぞれ紹介します!
情報系の学科では、情報技術の土台となっている数学や物理を学びつつ、プログラミングなども学びます。学年が上がるとより高度な情報処理技術を学び、AIなどの最先端の内容を学んでいきます。
電気系の学科では、電磁気学や電子回路理論、電気数学などの座学を通して電子工学の基本的な内容を学びます。また、実験を通して電気の扱い方や基礎的な仕組みを学びます。
機械系の学科では、理系学生が取り組む座学のほかに、早い年次からモノ作りを経験し現場感覚をはぐくみます。学科内でも様々なコースが用意されており、研究系、生産系、エンジニア系など選択するコースによって学ぶ内容は多岐にわたります。
建築系の学科では、学科の中のコースにより学ぶ内容が異なります。建築史、建築意匠学、建築計画学など建築のあり方などを学ぶコースや、コンピュータを利用して耐震構造などの構造力学や構造材料を研究する建設材料学などを学ぶコース、照明・音響・空調を研究する建設環境工学などを学ぶコースの3つが主なコースになります。
■進路
工学部生の進路は、シンクタンク、機械・電気メーカー、建築会社、化粧品メーカーなど多岐にわたります。
また、大学によっては大学院に進学する学生も多いです。
以上、工学部の紹介でした!次回もお楽しみに!

2023.04.18

こんにちは!
城南コベッツ蒲田駅前教室スタッフの藤巻です!
今日は、睡眠の大切さについて少しだけ紹介していきたいと思います!

人間の脳は、寝ている間に整理されるため、テスト前などは焦っていても睡眠をとることが意外と重要なんです!最低でも6時間寝ることを意識することが重要です。
新学期が始まって間もないため、忙しくてなかなか寝られない方もいると思います。ですが、最低でも6時間睡眠をとると頭がスッキリすると思います!

是非実践してみてください!

2023.04.07

こんにちは!
城南コベッツ蒲田駅前教室の田村です。
4月になって徐々に桜が散り始めましたね!
この時期は新学期を迎えた生徒さんがほとんどだと思います。
今回は、新年度に向けて新たにが学校生活をスタートするのに
頑張ってほしいことを2点お話します。

まず1つめは、復習の時間を作ることです!
春休みの間に前の学年の総復習はできましたか?
新しい学年になってから授業が始まり、初めて学ぶ内容が
どんどん増えていきます。
そこでわからなかった問題、苦手な範囲が増えてしまうと、
その勉強で精いっぱいになってしまいます。
前学年で苦手だった範囲を復習できなくなると、苦手が積み重なり
その科目自体がイヤになってしまうこともあるんです!
直近の授業で学んだ範囲と、前の学年の苦手な範囲を並行して
勉強できる計画を立てられるといいですね。

2つ目は宿題しっかりやることです!
毎回出される宿題は、授業の復習ができるチャンスなんです!
宿題を出すことで意欲的に取り組んでいるとみられ、
成績もアップするんです。
宿題は自分のためになるため、是非取り組んでほしいです。

学校で学んだことを復習するのに休日を有効活用するのも
勉強ができるようになる秘訣です!
新学期、気合を入れて学校生活頑張りましょう!


2023.04.02

こんにちは!スタッフの齋藤です!!
今回も学部別の紹介のブログを更新していきます!!
本日は外国語・国際学部の紹介です!!

■主な受験科目
外国語・国際学部を受験する時の主な受験科目は、
英語、国語(現代文・古文・漢文)、社会(日本史・世界史・地理・政治経済)、数学(数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B)などがあります。
学校によって受験できる科目は様々です。自分の志望校の受験科目をしっかり確認してみましょう!

■勉強内容
外国語・国際学部では、諸外国の言語だけでなく各国の文化や歴史、政治状況など様々な視点で学ぶことが出来ます。思想や文化、風土が異なった人たちがどのようにして共存しているのか、争いのない世の中にするためにはどうすればよいのか。国際交流が活発な今日の状況を色々な視点から深堀りすることが出来ます。
また、語学だけでなく歴史学や民俗学などを学ぶことが出来る大学も数多くあります。

■進路
外国語・国際学部生の進路は、CA(客室乗務員)、ホテルスタッフ、国連職員、外務省職員、外資系企業、旅行代理店、商社、新聞社など様々です。主に海外に関わる仕事、国際交流をはかるものが多いようです。大学によって進路状況は様々なため、自分の志望校の進路状況はどのような職種が多いのか、あわせて確認してみましょう!

以上、外国語・国際学部の紹介でした!次回もお楽しみに!