城南コベッツ国分寺教室

Tel:0120-84-0660

  • 〒185-0012 東京都国分寺市本町2丁目9-12 国分寺オリエント丹野 1階
  • JR中央本線/国分寺駅 西武国分寺線/国分寺駅 北口 徒歩3分

受付時間:15:30~20:00/日祝休

  • スタディ・フリープラン
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 総合型・学校推薦型選抜対策
  • オンライン個別指導
  • プログラミング
  • ジュニア個別指導
  • 1対1個別指導
  • 算数オリンピック対策
  • 定期テスト対策
  • 大学入試一般選抜対策
  • 高校入試対策
  • 中学受験対策

国分寺教室のメッセージ

【スタッフブログリレー】第二十八弾 講師が中高生だった時の受験期の一日について ――1人目

2023.04.05

こんにちは!城南コベッツ国分寺教室 講師の山崎ひなたです!


いよいよ4月、待ちに待った新年度に入りました。
新しい環境に飛び込むみなさんにとって、素敵な春になりますように!

さて、浮かれてスキップでもしたくなる陽気ですが、
新中3・新高3のみなさんは来年の今頃をどんな気持ちで迎えられるかを左右する受験が迫ってきたことに気付いていると思います。
ということで、今回のテーマは「講師が中高生だった時の受験期の一日について」です。
若干記憶に怪しい点はありますが、頑張って書いていきます。思い出せるかな・・・。


中3の頃
私の地元は県立高校の入試が3月初旬に行われていました。
実を言うと、受験勉強を始めたのは中3の秋です。
志望校は、家から徒歩5分という最高の立地の県立高校(偏差値60半ば)でした。
この時期特有の根拠のない万能感のおかげで危機感が皆無だったのですが、
親からの「さすがにそろそろ勉強しないと・・・」という目が怖かったので、
秋口からは毎日4時間ほど勉強していました。

学校から帰ってくるのがだいたい5時過ぎだったので、
そこから夜ごはんまでの1時間半と、
食べ終わってやるべきことを済ませ、寝るまでの2時間半を勉強に使っていました。

5か月ほど頑張った結果、無事合格しました。
合格後、点数を訊きに行ったのですが、全教科80点超でした。

もちろん受験期に入る前までもテスト勉強などで苦手な部分はその都度克服していたので、
5か月の受験勉強でもどうにか合格はできましたが、
こんな風に直前でもどうにかなると学んでしまったことで、
高1の頃はほとんど勉強する習慣がなく、定期テストの結果も散々なものでした。


高3の頃
私が高1の頃の冬からコロナ禍に突入しました。
冬の休校期間中はそれなりに家の中で映画を見たり本を読んだりして過ごしていたのですが、
高2の夏休みからは暇を持て余すようになったので、勉強で暇を潰していました。
一旦暇潰しとして勉強を始めると、意外とこれが面白くなってきたので毎日続けていました。

この時期は
朝ごはんを食べ終わってからお昼ごはんまで約4時間、
お昼ごはんを食べ終わったら次は夜ごはんまで約5時間、
寝る前に約2時間、の計10時間ほど
2時間で10分ほど休憩を取りながら勉強していました。

すると、高2の後期期末試験で学年TOP10入りを果たせました。
結果が出ると今度はもっと周りに差をつけたいと燃え始め、
更に花粉症患者なので春休みはほとんど外出する用事もなく、
勉強に没頭する時間が多く取れました。

学校が始まってからは、
帰ってから夜ごはんまでの約3時間、
寝る前に約2時間、
また、学校にいる間は授業の合間の時間に教科書や参考書を読むなど、
隙間時間を活用して勉強していました。

この調子で高3になったことで、3年前とは真逆の態度で受験に臨めました。
結果として、志望していた大学(偏差値60弱)に無事合格できました。
できればこの合格記の方だけを参考にしてほしいです・・・。


こんな風に2回の受験期をくぐり抜けてきましたが、私から言えることは、
余裕をもって受験勉強をするに越したことはないということです。
受験を突破することはゴールではなく、通過点です。
受験という重要な通過点にさえ全力を尽くせない人が、
合格後の学校での定期試験を頑張ることは非常に難しいです。

自分が望んだ学校で楽しい日々を送るためにも、
受験勉強だけでなく、日頃から勉強する習慣をつけ、
試験勉強にも受験勉強にも落ち着いて取り組めるようにしましょう。

-----------
城南コベッツ国分寺教室では、

それぞれの担当生徒が
各教科の目標を個別指導を通じて実現できるよう
講師一同全力を尽くしております。

また、スタディ・フリープランを通して
自分のスケジュールに合わせて効率的に学習を進められるよう環境を整えております。


国分寺第二中学校・小平市立上水中学校・小金井第一中学校・早稲田実業中等部をはじめとする
近隣の様々な中学校や、
小平南高校・早稲田実業高等部などの
多摩地域を中心とする多くの高校から
生徒さんが通っております。

講師全員が各生徒さんについて詳細を把握し、
担当でなくても必要に応じてアドバイスしたり相談に乗ったりすることで、
自分で学習計画を立て、その計画に沿って学習を進め、
教室はもちろんのこと、
ご家庭でも自主的に勉強できるようになる生徒さんが続出しております。

こちらから受講相談を随時受け付けております。
学習内容や学習姿勢など、勉強に関するお悩みや疑問がございましたら、
ぜひご利用下さい。