城南コベッツ大森教室

Tel:0120-47-4460

  • 〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目26-2 大森ベルポート B館1階
  • JR京浜東北線 大森駅 徒歩4分/京急本線 大森海岸駅 徒歩5分

受付時間:15:30~20:00/日祝休

  • スタディ・フリープラン
  • 1対2個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • atama+個別指導
  • オンライン個別指導
  • 総合型・学校推薦型選抜対策
  • プログラミング
  • 定期テスト対策
  • 高校入試対策
  • 中学受験対策

2021.10.29

こんにちは。
読書の秋を楽しんでおります、磯部です。

さて、本日は『11月にやりたい勉強』がテーマです。
小学生は中学受験の子、公立中学に進む子の
2つのパターンでお話し致します。

【中学受験】
①過去問
②模試の解きなおし
③基礎知識の再徹底

この3つは王道かと思います。
①の過去問は、「出題傾向の把握」がメインです。
夏休みに十分に知識を頭に入れたと思います。
その知識の中から、何が出るかを把握し、
出題傾向の高い問題を解けるかを確認してください。

②の解きなおしは、「抜け漏れの把握」です。
これは、③も同様です。
取るべき問題を落とせ(落とさ)ない為です。

4年生から始めた子は、一生懸命覚えてきました。
それでも全てを抜け漏れなく覚えたかというと、
そうでは無いと思います。

正答率の高い問題の回答状況を見て下さい
受験は「競争」です。
6割の子が正解している問題を、
落としていないかがカギになります。

ここまでの勉強は「当然」ですね。
では公立中に進む子は遊んでいて良いでしょうか

否です

【公立中進学】
①英検への挑戦
②苦手教科の復習

この2つの内、②は11月じゃなくとも、
いつでも始めたいですね。今回は①を特に推します。

小学校の学習指導要領が改訂されて、2年。
見えづらい変化として、英語学習が挙げられます。

同級生に英検を獲っている子はいませんか?
英検を早い時期に取得していく流れがあります。

公立中の生徒は、英検にこだわってみましょう。
中学に入る前に5級を取ることがお子さまの
英語への自信に必ず繋がります。

11月に始めるとして、英検団体の主催する
第3回の英検まで3か月あります。

週1の授業でも12回、毎週過去問を扱って
問題集を2週するぐらいの学習量をお約束できます。

中学生に求められる語彙力が
1200語から、1800語に増えました。

学校の英語授業の変化とともに、
英文法を学習する機会、時間が減りました。
そんな今だからこそ、英文法の土台を支えるのは、
私たち塾の仕事だと考えております。

無料の受講相談は随時実施しております。
学習方法の相談や、冬期講習の体験など、
お気軽に教室にお問い合わせください。

城南コベッツ大森教室
0120-474-460
教室責任者:磯部 宏喜(いそべ ひろき)

2021.10.26

こんにちは。
珍しくドラマを毎週見ています、磯部です。

さて、プロ野球に好きな球団はありますか?
最近はサッカーの人気に押されて、
あまり馴染みがなくなってしまいましたでしょうか。

プロの投手に山本由伸選手がいます。
今年、大回転の活躍でしたね。
実は、彼は「問題」があったんです。

それは「アーム投げ」と呼ばれ、プロに昇格した際、
フォームを直されることが多い投げ方だったんです。

数多くの専門家が否定していた投げ方でしたが、
以降は育成が変わることもあるかもしれませんね。

これは、「常識」=「普通はこうするもの」という
意識を変えても、成功するよって教えだと思います。

塾には色んな苦手をもった生徒が集まります。
その苦手に対し、様々な指導方法で克服していく、
それが塾の仕事です。

横で丁寧に教えて伸びる子もいます、
演習を数多くこなし、
その中で伸びていく子もいます。
苦手という壁にあたったときに
どうクリアーしていくか、それが考える力
です。

コベッツとしても、いち教育者としても、
出会った子どもたちが自身で考えて、
未来を掴んでいけるよう、
今日も指導をしていきたいと思います。

城南コベッツ大森教室
0120-474-460
教室責任者:磯部 宏喜(いそべ ひろき)

2021.10.12

受験対策なら城南コベッツ

2021年も残り数か月。気がつけば、すぐに3学期そして新学年に...。
今の学年の学習内容は早めに全てマスターしておかないと、より高度な内容になる新学年の学習についていくことが難しくなってしまいます。
「マスター」とは、「分かる」ではなく「できる」「解ける」。頭で理解したつもりになるだけではダメで、ちゃんと知識を使いこなして問題が解けるようになっていなくてはなりません。しかし、「ちゃんと知識を使いこな」せるようになっているかどうか、自分で判断するのは難しいもの。そこを見誤ると、学校の勉強の先にある「入試」には太刀打ちできません。
加えて、身につけた力を入試で120%発揮するためには、都道府県や国公私立また中学・高校・大学によって異なる特徴的な入試制度を知る必要もあります。

もちろん、今の学習内容が「できる」「解ける」ようになっているか判断する機会としては、学校で実施される定期テストも非常に重要です。
ただ、定期テストの結果は「入試」に向けての成績評価にも大きく影響しますので、テスト実施時までに「できる」「解ける」ようになっておくことが望ましいのは言うまでもありません。

あっという間にやってくる新学年や入試に向けて不安を感じている方、そして目の前の定期テストで好成績を残したい方は、お気軽に資料請求・無料体験授業・学習相談など城南コベッツ大森教室にお問い合わせください。 当教室の運営は、大学入試をはじめとした受験指導に約60年の実績を持つ「城南進学研究社」。目標から逆算した教科指導や進路指導はお任せください。

城南コベッツは、あなたの「本気」をとことん応援します

城南コベッツ大森教室
電話番号:0120-47-4460(受付時間 15:30~20:00 日祝休)
城南コベッツ大森教室は、小学生・中学生・高校生を対象に、学校の成績アップから受験対策まで柔軟に対応するとともに、忙しい皆さんのスケジュールに合わせたプランや、オンライン指導も準備。
単なる「講師と生徒が1対1」という意味での「個別指導」ではなく、「本当に生徒一人ひとりの状況に合わせた"個別"指導」を追求しています。

2021.10.07

こんにちは。
息子と娘の残したご飯が晩御飯、磯部です。

さて、定期テストが返却され始めました!
今回は速報をお届けいたします。

【大森第2中/鈴ヶ森中】
国語 89点 / 理科 90点
英語 89点 / 社会 89点

【前回比10点UP】
英語 16点UP / 英語26点UP
国語 19点UP

他、順に返却された結果を確認しています。
タイトルに書きましたが、夏の努力が実った
そんな定期テストだったと思います。

学力を上げる近道の一つは、
「自分の点数を
    正確に把握すること」
です。その上で、分析をしっかりと行い、
弱点を勉強量で補っていくことが大切です。

そうした当たり前の学習指示を徹底
するのが、塾の役割だと考えています。

お子さまの学習のつまづき、
勉強方法の模索、日々の学習管理に、
どうぞコベッツ大森教室にお問い合わせください。

お子さまを温かくお迎えし、前向きな学習を支える
そんな準備が整っております。

城南コベッツ大森教室
0120-474-460
教室責任者:磯部 宏喜(いそべ ひろき)