城南コベッツ守山瓢箪山教室

Tel:052-758-5333

  • 〒463-0062 愛知県名古屋市守山区長栄13-15 マルミビル 1階
  • 名鉄瀬戸線 瓢箪山駅 徒歩2分

受付時間:15:00~20:00/日祝休

  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • ジュニア個別指導
  • りんご塾(算数オリンピック対策)
  • 定期テスト対策

2022.07.16

7月1日からスタートしてるatama+夏期講習ですが、早いもので2週間が経過しました。


学年


部活あり・なし


科目


レベル


それぞれの生徒が自分のペースで学習を進めています。


すでにatama+の学習にハマっている生徒もチラホラ。


学習法がなかなか身につかない生徒もチラホラ。


LINEのショップカードを使って、スタンプを押しているので、スタンプがモチベになってる生徒もチラホラ。


僕を含め、サポートの先生も巡回していますが、部活で疲れて眠そうな子もチラホラ。


夏休み前なのに、みんな頑張ってますよ。


atama+での学習時間については、最後にご報告しますね。


魚を与えるか、釣り方を教えるか


保護者の方にはまだまだ謎が多いatama+だと思います。


まだatama+の学習法を理解できていない生徒にも知って欲しい内容ですが、


勉強というものは、答えが合っていればいいというものではありません。


間違えた時に正解(魚)を赤で書く子供が多いのは、まさにそれです。


正解を赤ペンで書いたら、できた気になってしまう。


赤ペンで答えを書いても、成長ナシ。


やっぱり、考える事や途中経過(釣り方)が大事ですね。


「獲ったどー!!」のよいこ濱口が魚を獲るのも、獲るまでが重要ですね。


獲った後の調理も面白いですが・・・


数学は途中経過(式)がしっかり理解できていれば、あとは数字が変わるぐらいなので。


atama+も実はそれです。


間違えた時に、解説(釣り方)をしっかり読んで、理解して、次の問題に活かす。


教えられるより、自分で読んで理解した方が、記憶に残りやすい。


だって努力して得た知識だから。


それでも解らない時は、先生に頼る。


これが大切なんです。


何度間違えてもいいんです。


最初からできる子なんていないので。


でも、解き方を理解しないと、ずーーーっとできないので、嫌になってしまう。


つまらなくなってします。


自ら勉強嫌いになっているかもしれない。


そういう事を理解してもらい、実行できる様にサポートするのが、塾の使命なので頑張ります!


ご自宅では勉強以外の事でも、結果(魚)の話ばかりでなく、プロセス(釣り方)の話をして頂けると考える子に成長できると思いますよ。


2週間でどれくらい?


一番受講している子が何コマ(何時間)やっているか気になりますよね。


・・・・・


・・・・


・・・

IMG_1635.jpg

なんと今日の段階で25スタンプ!


もう半分。


約2週間で25コマ受講してくれています。


25コマ×80分÷60分=約33時間


Aさん、素晴らしい!


30時間超えるとatama+の学習法にも慣れてくる頃です。


まだ部活もありますが、目指せ100コマ(133時間)だね!

2022.07.06

愛知県教育委員会から新たな試みが発表されました。


初開催!「愛知県立高校進学フェア」


リンクはこちらから


令和5年の公立高校入試は本当に熱いですね!


例年は、各高校が独自に開催していた体験会ですが、今年は吹上ホールに69校が集まります。


現段階で名前の無い高校もありますが、千種・旭野・春日井・春日井南・高蔵寺・瀬戸西・緑丘は記載があります。
(最新の情報を確認しておいた方がいいですね)


最近の私立高校人気に負けない様に、県立高校の良さを知ってもらうイベントです。


部署名も「高等学校教育課 高校改革室 高校改革グループ」ですよ。


改革!


教育委員会の本気さを勝手に感じています!


10月2日にも同様のフェアーがある様ですが、何かとイベントの多い秋よりも私立高校の体験会と比較する為にも8月6日の参加は外せないですね。


10月頃にコロナ蔓延拡大で、フェアーが中止になったらと想像すると、余計に必然です。


ただし・・・・非常に混み合う様な予感もします。


コロナ対策はしていると思いますが、密ですよね。


午前10時から午後4時までですが、どの時間帯が混み合うのでしょうか?


うちの娘も中1なので、誰か先生に教室を託して、保護者面をして参加できないかなぁ〜なんて考えています。


どうしても古い、汚いというイメージの公立高校ですが、そこには自由があります。


僕も含め、塾の先生達もほとんどが公立高校出身者です。


公立推しという訳ではないですよ。


確かに私立はキレイで羨ましい!


私立か公立か、よーく考えてみるチャンスですね。


秋頃に「公立にしよう!」と思ってもいろいろ間に合わないので・・・


夏休みに気合いが入るキッカケになるかもしれない・・・


名古屋市立はやらないのかな・・・?

2022.06.30

atama_plus_ロゴ.png
早いもので、今日で今年も半分終わってしまいます。


皆さんは、どんな半年でしたか?


塾は半年前から1学期の定期テストに向けて、勉強会や体験会を実施してきました。


でも、塾はここからどんどん忙しくなってきます。


高校受験日程が変わる今年は、塾にとっても手探りな日々になりそうですが・・・。


それでも、みんなの笑顔が見れる様に、スタッフ一同バックアップさせて頂きますね。


7月1日からatama+夏期講習が始まります

2年前から高校生を中心に行ってきたatama+を、中学生にも使ってもらう事にしました。


中学校は来週から面談週間なので、さっそく15:10からatama+を予定している生徒もいます。


ついついダラけてしまう夏休みの学習時間を大幅に確保する事と、自ら勉強するスタイルを身につけてもらう事が目的です。


取り組む教科も、進み方も一人ひとりバラバラです。


その子に必要な学習単元と必要な量(時間)取り組んでもらいます。


受験生にとっては、長時間勉強できる最後のビッグチャンスです。


カンヅメみたいな事は好きではないので、毎日コツコツできる子になれるといいですね。


自分で納得できる夏休みにして欲しいから。


まずは目指せ50コマ!!

IMG_1605.jpg
LINEってほんとに便利ですね。


保護者の方や生徒のみんなとの連絡手段としてもバツグンです!


そして、atama+でしっかり勉強するために、みんなにご褒美を!


LINEでスタンプカードを作りました。


夏休みのラジオ体操のスタンプカードみたいな物でしょうか。


1コマ受講が終わったら、先生が持ってるQRコードを読み込むと、スタンプが押されます。


まとめて2スタンプとかできない仕組みになってるので、毎回やってね。


なんて素晴らしいシステム・・・。


50コマでプレゼントを準備していますよ。


atama+で3コマ/日勉強したら、17日間で達成できます。


2回目(計100コマ)もOK!


最終目標は、目指せ100コマ(133時間)です。


スマホを持っていない生徒には、紙のスタンプカードも用意してありますよ。
※スタンプ制度はatama+夏期講習だけに適用します
 個別指導にはスタンプ無いよ



熱中症で体調不良の生徒も数名いますが、夏期講習が始まってしまいます。


途中経過も報告しますので、ご期待ください。

2022.06.25

2023年の公立高校入試のサンプルが6月中に教育委員会から出ると言われながら、心の中では30日だな!って思ってた矢先・・・


他塾の先生情報に助けられる事が多いですね。


小さい情報が一気に広がるのは、デジタル社会の良いところですね。


来ました!!


マークシート形式が判明しました。


とある小牧市の中学のHPにアップされていた様です。


HPがしっかりメンテされている中学校でした。


公立高校を目指す子には、大切な情報ですよね。


「マークシート」による学力検査の実施について.pdf


中身を見ると・・・


問題構成に大きな変化は無いさそうですね。


6択や10択の問題もあり、難易度高めの問題は選択肢が多いのがわかります。


問題サンプルも数日後には出るのでしょうか。


教材会社もこの情報を元に、問題集を作成します。


マークシート方式に慣れるのも大切です。


公立高校を目指す子にはマークシート対策を、冬ぐらいから実施していきますね。


何事も準備が大切!

2022.06.19

まさに期末テスト直前!


昨日は夏期講習に向けて、atama+ガイダンス&体験


そして今日は、テスト直前勉強会


中1、2生は午前中3時間。


中3生は午後3時間。


私語も休憩、睡眠も基本ナシ!の集中タイムです。


長時間勉強できる子は頑張って欲しいですが、


長時間はシンドイ・・・という子は3時間だけでも集中できるといいですね。


守山瓢箪山教室の勉強会ですが、質問を待っていても来ないことはわかっているので、先生と僕で一人ずつ確認して回っています。


「質問あるでしょう?」

「質問は何?」


なんて、質問ある事を前提に、生徒にアタックを掛けます。


8割ぐらいの生徒は、「この問題が・・・」

2割ぐらいの生徒は、「今は大丈夫です!」


といった感じです。


「質問ありますか?」ではなく「質問は何?」


これからもこの作戦で、みんなに詰め寄ります!


こういう機会なので、atama+夏期講習と英単語検定(申込書)の事もみんなに伝えました。


梅雨入りしたばかりですが、1ヶ月もすれば今日の様な夏日になります。


(広告)中3生の新規生徒募集はストップしていますが、中1、2生はまだ大丈夫です。


夏休みの計画はお早めに!


勉強のカタチ

皆さんご存知の通り、塾って大きく分けて3種類ありますね。

・集団塾
・個別指導塾
・家庭教師

最近は、ここに自学塾という新たな形が生まれ始めています。


子供と塾の相性って、すごく重要ですよね。


大手塾だからイイという訳でもなく、小さな個人塾で成績UPできる子もいます。


十人十色といいますが、お子様にピッタリな塾を探す事が、保護者の方の役割ではないでしょうか。


そして、塾に通い始めたら、1人で勉強できるスキルを身につけなくてはいけません。


結局、塾を利用して自学の時間を増やせた子が結果を出します。


社会人になって資格を取る子もいるでしょう。


そんな時に自学自習ができない状態では、困ってしまう訳ですね。


テスト前に塾に来て、自学自習できたお子様をお持ちの保護者の方は、お子様に「自習お疲れ様でした」と声を掛けてあげて下さい。


atama+夏期講習は7月1日スタートですが、個別指導とatama+にご興味あれば、城南コベッツまでご連絡下さい。